4/30/2018

T-MobileとSprintが経営統合

ジョン・グルーバーのブログより。

AP:
Twitterで公開されたビデオ発表で、T-Mobileの最高経営責任者であるJohn Legereは統合を率い、統合後はT-Mobileという名前になる。Legereは、新会社はワイヤレス、ビデオ、ブロードバンドで激しい競争と価格低下をもたらし、5G技術への道をリードすると語った。
通常、合併は消費者にとっては悪い事だが、この場合は良いことだと思う。AT&TとVerizonは2つの巨人であり、米国は2つの巨人と2つの弱い通信会社よりも3つの強いキャリアで、より良いサービスを提供できると私は思う。

更新: アナリストは、4から3に減らす事で価格競争を行うインセンティブを低下させ、雇用を失う可能性があるとして反対している(Slashdot)。

まもなく、大量の著作権で保護された作品がパブリックドメイン入り

Slashdotより。2024年に、「蒸気船ウィリー」は自由になるだろうか?

20年ぶりに、大量な書籍、映画、その他の作品が米国の著作権法から免れるだろう。レポートより:

Great American Novelが、2019年1月1日に文字通りパブリックドメインに入ります。コンセプトではなく、ウィリアム・カーロス・ウィリアムズの本です。1923年に米国で最初に出版された数十万の他の書籍、楽譜、映画が加わります。著作権で保護されている資料のパブリックドメインへの大量移動は、1998年以来の初めてのことです。新しい年次の伝統の始まりもあります: 2019年以降の数十年間、毎年のお正月には、95年前に出版された1年分の作品を解き放たれるでしょう。

今度の1月、チャーリー・チャップリンの映画「偽牧師」とセシル・B・デミルの「十戒」は、個人や企業が自由にリリースしたり、他の作品とマッシュアップしたり、制限無しに売却することが可能になります。ベラ・バルトークの一部の作曲、オルダス・ハクスリーの「道化芝居」、ウィンストン・チャーチルの「世界の危機」、カール・サンドバーグの「Rootabaga Pigeons」、E・E・カミングスの「チューリップと煙突」、ノエル・カワードのミュージカル「London Calling!」、イーディス・ウォートンの「A Son at the Front」、P・G・ウッドハウスの多くの物語の作品にも当てはまります。デューク大学ロースクール・オブ・パブリック・ドメイン研究センターの研究によると、多くの忘れられた作品を主催しています。

20世紀を通して、著作権法の変更は、数十年前に作成された著作物の保護期間が長くなるよう誘導され、国の建国時にあった比較的短期間の著作権保護のパターンが変わりました。これは2つの別個の誘発要因から来ています。第一に、米国は長い間、著作者の寿命とそれに続く一定の年数を使用するのではなく、世界のほとんどが1886年に合意した一定の期間を著作権として定義するだけでした。第二に、知的財産の価値がますます高まることは、長期的に悪用される可能性があります。しかし、米国の著作権法を拡張し、それを国際合意に結びつけることは、すでに作成され公開されている作品に遡って「パッチ」を適用することを意味していました。そしてそれは、今やほぼ一世紀前の作品に著作権満了の長引く遅れにつながりました。

バーニングマンの創設者、ラリー・ハーベイが死去

BoingBoingより

数週間前、バーニングマンの創設者ラリー・ハーベイが重い脳卒中を起こしました。今日、私は彼が逝った事を知りました。彼は70歳でした。バーニングマンのCEOであるマリアン・グッデルは次のように発表しました:

私たちの創設者、友人、独創的な扇動者であったラリー・ハーベイが亡くなりました。ラリーは4月4日の朝、自宅で重い脳卒中を起こしました。私たちは強く奇跡を求めました。この難題から戻ってくるほど強靭で強い意志と断固とした人がいるとしたら、それはラリーでした。私たちは皆、彼が回復することを望んでいましたが、彼は今朝午前8時24分に、サンフランシスコの彼の家族と共に平和に逝きました...

マリアンの発表をここで読むことができます: The Man in the Hat, Larry Harvey, Passes(帽子の男、Larry Harveyが逝く)

約25年間、ラリーの友人で、プロジェクトの責任者、Stuart Mangrumは、ハーベイの人生を詳しく描いた賛辞を書きました:

... 1980年代のサンフランシスコの住民であったラリーは、しばしば偶然に発見した共同制作の繁栄の場であるボヘミアの世界に惹きつけられていました。そして、彼がベイカービーチで自分自身のハプニングを主催し始めた時、彼は火を点けて、次々にこれらの自由の精神を彼に吹き込みました。彼は、San Francisco Cacophony Societyと協力し、そのメンバーが最初のバーナーになりました。サンフランシスコ当局が1990年にベイカービーチのバーンを閉鎖した時、ネバダのブラックロック砂漠への移転を手伝ったのは、これらのカコフォニー主義者の仲間でした。その後30年間で、ハーベイは、組織の対立、政府との対立、財政の懸念に苦しむ失意の日々、そしてコミュニティの成長と自由な創造の成長期を通じ、イベントを続けるために休む事なく戦いました。それを通して、彼はひたむきな決意でビジョンを追求しました。彼の現代的なスチュワート・ブランドの言葉で、彼はサンフランシスコのカウンターカルチャーの他のすべての成果をあらゆる方法で超えたものを作り出しました。バーニングマンは、世界6カ国で85の公式地域イベントと数十万人の情熱的な参加者を持つ、今や世界的な年中共同体です...

スチュアートの言葉はすべてここを全てを読むことができます: In Memoriam: Larry Harvey, 1948–2018

このプロジェクトは、思い出を共有し、彼の追悼に金銭贈与を提供する方法を提供します:

花の代わりに、あなたはlarry.burningman.orgでラリーの思い出を共有するように招待されています。私たちは金銭贈与に関する問い合わせも受け付けています。バーニングマンの友人からの要請により、バーニングマン・プロジェクトは、芸術プロジェクト、哲学的努力、遊び心と深遠なものに対するラリーの情熱を反映した他の作品をサポートする「Larry Harvey Art and Philosophy基金」を設立しました。詳細については、donate.burningman.org/art-and-philosophy-fund/をご覧下さい。更に、弟のスチュアート・ハーベイは、彼に敬意を評しフォトエッセイを制作しました。

私はまだショックを受けていますが、これを共有したいと思います。これは私のコミュニティであり、私は本当にニュースに悲しんでいます。私はカリフォルニアに到着した直後の1995年にバーニングマンを始め、1ヵ月後にはSan Francisco Cacophony Societyの素晴らしい大騒ぎに引き込まれました。それは私が "Rusty Blazenhoff" (私は旧姓でベイエリアに到着しました)として生まれ変わった時でした。私はラリーと初期のプラーヤ(Playa)のすべてのパイオニアたちに、スペースを与えてくれてありがとう。バーニングマン無しでは、私は今日のプロの自由な精神はないと確信しています。それには、Boing Boingのブロガーであることが含まれます。だから、ありがとう、ラリー。お世話になりました。

何年も前にバーニングマンの共同体を通じて出会った長年の友人Jukeは、「私たちはもっと大きな寺院が必要になるでだろう...」と書いています

4/29/2018

GDPRはWHOISを潰すか?

Slashdotより

Slashdotの読者monkeyzooが、ICANNに送られた穏やかならざる手紙に関するRegisterのレポートを共有する:
ヨーロッパのデータ保護当局は、法律を破ったことを指摘して現在のサービスを効果的に潰しており、GDPRが施行される5月25日には違法となる...。ICANNは数百万のドメイン名をカバーし、氏名、電子メール、電話番号などのドメイン登録者の個人的な連絡先の詳細を列挙した何十年も前のサービスの交代を残り1ヶ月あまりのところで現在準備しているところだ。ICANNはそうする見込みがないことをすでに認めている...。ICANNは、法律の特別な一時的免除を受けることなく、システムが分裂すると警告している。[レジストリとレジストラは、法律の解釈に応じて、さまざまなレベルのデータへのアクセスを実装する可能性がある。ICANNは警告する。]

「ICANNは、法を遵守するための努力の中心的な柱であるモラトリアムの考え方を作っている。しかし、その全体の戦略は幻想の上に構築されていた。」Registerは伝える。

EUのデータ保護諮問グループは、木曜にGDPRに施行猶予措置の規定は存在しないと述べた、そして、RegisterはEUのデータ保護諮問グループが、存在しないものに対するICANNの繰り返しの要求により、明らかに困惑していると付け加えている。

4/28/2018

バン・ジェイコブソンは1980年代のインターネットのメルトダウンを回避した事を否定 (2012)

WIREDより

バン・ジェイコブソンは、いくつかの文書をインターネットにアップロードすることを望んでいました。不幸にも、それは1985年でした。

インターネットはまだインターネットと呼ばれていませんでした。ARPAnetと呼ばれ、今日いまだインターネットを支えるTCP/IPプロトコルにアップグレードされただけでした。ジェイコブソンはカリフォルニア大学バークレー校でコンピュータ・サイエンス・コースを教えていました。彼が望むことは、バークレーのコンピュータにいくつかの教材をアップロードして、学生がそれらを読むことができるようにすることでした。しかし、インターネットは実際には機能していませんでした。ネットワークのスループットは、毎秒約1ビットです。言い換えれば、それは酷く遅かったのでした。

「文字通り同じ部屋にある2つのネットワーク・ゲートウェイ間で、毎秒1ビットでした。」とジェイコブソンは思い出します。

この6ヶ月間、ジェイコブソンはバークレイのBSD UNIXオペレーティングシステムを監督していたMike Karelsと一緒にこのインターネット・トラフィックの問題を解決しました。その結果、80年代後半から90年代初めにインターネットのメルトダウンを回避するために広く受け入れられたTCPのアップデートが行われました。穏やかに話すジェイコブソンはそうは見ていないが、インターネットの基礎的なプロトコルを使った彼の先駆的研究は、ヴィントン・サーフ、スティーブ・クロッカー、ティム・バーナーズ=リーらと並んでインターネットソサエティ(ISOC)のインターネットの殿堂の受賞しました。

1985年、バークレイはIMP(インタフェース・メッセージ・プロセッサー)の1つを実行し、ARPAnet(米国国防総省の資金提供を受け、各国の様々な研究機関と政府機関を結ぶネットワーク)の主要ノードとしての役割を果たしていました。ネットワークはいつでもデータを送信できるように設計されていますが、何らかの理由でバークレイのIMPは12秒ごとにデータを送信していました。

判明したのは、IMPはデータを送信する前に他のノードが送信を完了するのを待っていた事でした。ARPAnetはすべてのノードが単独で動作できるメッシュネットワークを意図していましたが、トークンリング・ネットワークのように動作していました。各ノードはマスタートークンを受信したときにのみ送信できます。

「私たちのIMPは、ちょうど12秒間データを蓄積し、データを蓄積してからそれをダンプします。」とジェイコブソンは言います。「トークンを得るまでは何も伝えない時は、古いトークンリングネットワークのようでした。しかし、ARPAnetはそれを行うために作られたものではありませんでした。そのようなグローバルなプロトコルがありませんでした。」

問題は、あるノードが別のノードと話していた場合、3番目のノードが会話に割り込む事ができないということでした。それが終わるのを待たなければならず、もう一方の会話の末尾に会話を送る必要がありました。これは、トークンリング・ネットワークでないにもかかわらず、ネットワーク全体をトークンリング・ネットワークのように構成したということです。例えれば、トラフィックが交差点の車のように渋滞になりました。

「交差点ですべての横断するトラフィックを待たなければならない場合、車の長い行列があなたの後ろに形成されます。」とジェイコブソンは言います。「次に、全てが通過するのを待たなければならないなら、反対側に大きな列ができて、単に交差点のみならず、通りを進んで、長い渋滞にぶつかってしまいます。」

ARPAnetは1960年代後半から稼動していましたが、TCP/IPに移行したばかりでした。ジェイコブソンによると、これは、ネットワークが大規模な自己組織化に依存していることが未だに大きな影響を及ぼしていることを研究者が認識した最初の1つです。

当時、ネットワークを簡単に分析する方法がなかったため、問題を解決することは二重に困難でした。ジェイコブソンは次のように述べています。「事が失敗したときにログファイルを取得しても、実際にワイヤ上で何が起きているのかは分かりません。」

実際に何が起きているのかを知るために、ジェイコブソンは、Sun Microsystemsのマシンにネットワーク・デバッガ・インタフェースを構築した他のバークレーの研究者を見つけ出しましたが、彼自身のSunマシン向けのお金はありませんでした。そこで彼は必要な資金を得るため、コンサルタント業務を確保し、Sun 350をネットワークに接続して、ネットワークを横断するパケットに関する情報を実際に印字する診断ユーティリティを開発しました。

彼が見つけたのは、ノードが接続を確立する際に問題を抱えていただけでなく、彼らがこの問題に信じられない程うまく対応していなかったことです。ノードが接続を確立しようとする際に12個のパケットを送信し、1つが通過しなかった場合、ノードはすべて12個を再送信します。「それは本当に問題のある始動動作と貧弱なリカバリコードの組み合わせでした。私たちはすべての帯域幅を無駄にしていました。」

解決策は基本的に起動プロセスを減速することです。つまり、多くのパケットをすばやく送信することはできません。「問題は、起動時に時計がないことでした。時計を作る必要がありました」とジェイコブソンは言います。「あなたはたった一つだけのパケットを送り、待つことができませんでした。しかし、私たちはあなたができることを理解する必要がありました。2つ目をを送り、待ってもらえますか? 私たちは、接続を開始させるためにスロースタートが必要でした。」

次の6ヶ月間、ジェイコブソンとKarelsは正式にSlow Startと呼ばれるものを作り上げました。Slow StartはTCP/IPの変更で、彼が話している時計を追加しました。それはわずか3行のコードでした。まもなく、この変更がBSD Unixに追加されました。BSD Unixは、ARPAnetのデファクト・スタンダードとなったバークレイで開発されたオペレーティング・システムで、数回微調整した後、ネットワークは必要に応じて動作します。

25年後、コンピュータ通はジェイコブソンが現代のインターネットの成長を妨げた、あるいは全て一緒に破壊したであろうARPAnetの崩壊を回避させたと信じています。しかし、ジェイコブソンはそういう風には見ていません。

「TCP/IPは本当にうまく作られていました。」彼は言います。「Mikeと私がやったことのほとんどは、パフォーマンス上の問題を扱っていました。しかし、それらはネットが機能するのを滞らせ、完全な災害を引き起こしていませんでした。私たちはただよりよく作用して働くものを作ろうとしていただけでした。」

90年代、インターネットがうまく行き始めた時、ジェイコブソンはバークレーを去り、ネットワークの巨人Ciscoに入社、その後2006年8月にXeroxのかつてのPalo Alto Research Centerから生まれたXeroxグループであるPARCに加わりました。そこでは、彼はまだインターネットを改善するために働いています。しかし、今回は全く新しいネットワーキング・モデルを構築したいと考えています。

「ティム・バーナーズ=リーはWebと共にユーザーレベルで革命を起こしましたが、コミュニケーション・レベルでも革命が必要です。ユーザーレベルでは、Webはコンテンツの移動方法を変えましたが、下層レベルではまだ1980年代です。私たちはまだ2つのポイントの間にワイヤーを張り、そこにビット列を注ぐことについて考えます。」ジェイコブソンは言います。

「私たちはティムがWeb上で私たちに示したものに非常に近い下層レベルのコミュニケーション・モデルを構築したいと思っています。」(注: Named Data Networkingのこと)

Hacker News

量子もつれが初めて巨大スケールで実証される

Slashdotより

schwit1がScienceAlertのレポートを共有する:
科学者たちは、アインシュタインが「不気味な遠隔作用」と呼んだ巨視的な物体の間で起きる量子もつれを初めて何とか見せることができ、量子物理学の理解に大きな一歩を踏み出した。量子もつれは、遠く離れた場所であっても、素粒子同士を即座に相互作用させる方法で素粒子をリンクする。一見すると、この強力な結合は、古典的な物理学や一般的には現実の理解を無視するものであり、アインシュタインはそれが非常に不気味だと感じた。しかし、この現象はその後、現代技術の基礎となっている。それでも、今まで、量子もつれは、光と原子に基づく系において、最小のスケールでしか働かないことが実証されていた。サイズを大きくしようとすると、安定性に問題が生じ、わずかな環境擾乱が接続を壊してしまう。しかし、新しい研究は、この「不気味な作用」が巨大な物体の間にも実際起きることを実証することによって、このすべてを変える。我々は、ブラックホールの意味ではなく、巨視的な意味での巨大さを口にしているわけではない - それは、2つの15マイクロメートル幅の振動ドラムヘッドである。次のステップは、これらの振動が2つのオブジェクト間でテレポートされているかどうかをテストすることである。
研究はNature誌に掲載されている。

4/27/2018

超低インフレ時代が終わる兆候を示している?

ニューヨークタイムズより。2%のインフレ目標を達成したとしても日銀のお陰ではない。

By Neil Irwin

何年もの間、世界経済は低インフレ、低金利の溝に閉じ込められています。しかし、世界市場における最近の変化は、これがやっと終わる可能性があることを示唆しています。

証拠は決定的ではありません。これは、ここ数年に数回起こったタイプの夜明け前の微光かもしれません。しかし、それをこのように見てみましょう: もし世界経済が低インフレの落ち込みから脱出していたら、おそらくそれが見えるでしょう。

最近では、米国政府が2年間借りるために支払う必要がある金利は2008年以来の最高水準に達し、火曜日には10年国債の利回りは4年ぶりに3%を超えて上昇しました。つい9月まで、その率は2%近くになっていました。

他の先進国の債券価格にも同様のパターンがあります。例えば、ドイツの10年物利回りは9月の0.31%から0.64%に上昇しました。

これがインフレと金利をより歴史的に正常な水準に戻すことが本当に始まったのであれば、世界経済にとっては大きな朗報です。中央銀行は、インフレ率を目標の2%まで引き上げることに何年も失敗してきました。

多くの点で、近年の低金利は世界中の景気の弱さを反映しています。動きが行き過ぎにならない限り、インフレと金利の上昇は、世界経済が2008年以前に勝ったようなより繁栄した均衡に戻る兆候となるだろう。

この変化は、主に将来のインフレに対する投資家の期待の高まりによって引き起こされたように見えます。米国では、物価連動型の債券の価格は、消費者物価が9月の1.65%から、今後5年間で2.09%に上昇すると現在期待されています。

これは、同じ期間に石油価格が急騰したことを部分的に反映しており、数ヶ月前にガソリンや他の燃料の消費者物価を押し上げる可能性が高いと思われます。しかし目立って、最近の原油価格上昇の影響が長引くはずで、5年後から10年後のインフレ期待は驚くほど高まっています。

この変化にはいくつかの要因が関係しています。経済成長は、10年ぶりに世界の主要経済のほとんどすべてにおいて堅実であり、あらゆる種類の原材料に対する需要の上昇圧力があることを意味しています。

そして、米国が完全雇用にだんだん近付いている(あるいはすでに存在している)場合、連邦準備理事会は何年も金利を引き上げずにいた時よりも自信を持っているように見えます。

トランプ政権のポリシーも役割を果たしている可能性があります。

新たな減税と歳出法は、昔はそうは思わなかったよりも、これから数年のうちに数千億ドル規模の米長期国債が発行することを招くだろう。これは、政府がその債務の買い手を獲得するために高い金利を支払う必要があるかもしれないことを意味します。

また、中国や他の国との貿易戦争が現実になると、輸入品に対する新たな関税と間接的な効率の悪い生産を助長することによって、価格が上昇してインフレ率が上昇する傾向にあるだろう。

これらの勢力はすべて、10年前の世界的な金融危機以来、他の方向への長期的な圧力と戦い続けています。これには、多くの豊かな国々において、慢性的な物品・サービス需要の不足や労働年齢人口の減少が含まれます。

2013年の下半期とトランプ大統領の2016年の選挙勝利を取り巻く数ヶ月の期間を含めて、この前線で債券市場と商品市場は肩透かしを食らわされました。これは別のものかもしれませんし、すぐにそれ自体を逆転させる可能性があります。

しかし、インフレとデフレの力の間の行き詰まり、より高い金利とより低い金利との間の格差、および世界経済との間の格差、慢性的な供給過剰に取り組んでいる世界経済と生産能力の限界との間に緊張の結果として、過去数ヶ月の株式市場におけるより高い予想変動率を見ることができます。

火曜日に、長期国債の金利が急騰した際、投資家は株式のこの高率環境の結果を見積もろうとしたため、株式市場は下落しました。

9年間の経済拡大と株価上昇の後、市場は収益に比例して十分に評価されています。S&P 500に投資された各100ドルは、現在、火曜日の終値でわずか4.78ドルの収益を生み出しています。超低金利の国債(または預金口座)に投資した資金が非常に低いリターンを生み出す場合、その低いリターンは許容されるかも知れません。

より高い金利が経済成長の高まりに起因する場合、行動的な株式投資家はおそらく大丈夫でしょう。より多くの成長がより多くの企業収益につながるはずです。しかし、インフレ圧力によって金利が押し上げられているのであれば、それは別の話です。突然、高騰した株価の背後にある前提は疑わしいものになります。

連邦準備制度理事会が金利を速やかに引き上げることを促す可能性のあるインフレ圧力が発生する可能性があることを示唆する新たな賃金データの発表により、2月初めに株式市場の予想変動率が急騰したことを思い出させます。

短期的には市場は、アルゴリズム取引、大企業にとっての悪いニュース続き、大統領のツイートであろうとなかろうと、様々なものによって方向付けされる可能性があります。

しかし、長期的には、経済的なファンダメンタルは強力な力です。そして、これが2008年以前のインフレと金利環境に酷似したものに転じることが本当に大きなものなら、それは投資するお金を持つ人だけでなく、ほぼすべての人に影響を与えます。

Hacker News

中国の社会的信用スコア

Slashdotより。恐るべし、中国。

schwit1がCBS Localのレポートを共有する:
中国は14億人の国民全員に、彼らがどう行動したかに基づいた個人のスコアを与えるハイテク計画を展開している。しかし、得点が低過ぎる場合の結果があり、それが一部の人には懸念の原因となっている。Liu Hu氏が最近飛行機を予約しようとした時、彼は信頼できない人のリストに載っていたため、飛行が禁止されていると言われた。Liu氏はジャーナリストで、彼が書いた一連のツイートについて謝罪するよう裁判所から命じられ、謝罪は誠実ではないと言われた。 「私は不動産を買うこともできない。私の子供は私立学校に行くことができない。いつもリストによってコントロールされていると感じています。」と彼は言った。そして、全ての中国の国民が社会的信用スコアを割り当てられているので、そのリストは長くなっている。これは、さまざまな行動に基づいて変動する格付けである。社会奉仕や中国製の製品を購入することで得点は上がると考えられている。詐欺、脱税、禁煙地域での喫煙は、そのスコアを落とす可能性がある。

MacBook Proのキーボードへの不満、再び

Slashdotより

昨年、Appleの現行のMacBook Proラインナップの大きな欠陥と言われているものを概説した報告は業界の話題になった。問題は、ホコリが原因でMacBook Proのキーが役に立たなくなってしまう事と、Appleがそれを直す方法を知らないことだ。Casey JohnstonがThe Outlineに書いている:
MacBook Proのキーボードのキーが、1片のホコリが落ちた場合に機能しなくなりました。さらに重要なことに、Appleもジーニアス達も、これが実際問題だと認めていません。今日、Best Buyは、これらのコンピュータで売り上げに大きな影響を出しており、数百ドルの値下げをしたと発表しました。面白い。それでも、私はあなたがそれらを購入しないことをお勧めします。私の経験について書いて以来、多くの人が、Appleのジーニアスがインストールしたコンピュータの新しい上半分(その元のキーボードとおそらく異なるキースイッチ)で何が起きたのか私に尋ねました。答えは、数ヶ月後に、一見したところ何の理由もなく一時的にデッドキーになり始めたということです。再び。
長らく広く尊敬を受けてきた解説者のJason Snellは、「私たちAppleウォッチャーは、Appleがこのような問題を抱えていない新しいキーボードで新しいノートパソコンをリリースするかどうか疑問に思って何もしないでいるが、既存の顧客にとってのこの問題に対するAppleの相対的な沈黙は見えにくくしている。これらの問題がわずかでもよくある事のように見えるなら、これはすべてリコールすべき欠陥品である。」と言う

ジョン・グルーバーでさえ、このキーボードは欠陥品だと言っている。

このキーボードは、Appleの歴史の中で最大の設計上の失敗の一つである。MacBookを購入する人はキーボードを信頼しているが、このキーボードは頼りにならない。

iMore

4/26/2018

Mosaicが登場して25周年

Slashdotより

イリノイ大学の国立スーパーコンピュータ応用研究所(NCSA)の学生チームが開発したNCSA Mosaic 1.0は、1993年4月22日に一般公開された最初のWebブラウザで、テキストとイメージをインラインで表示する機能を持ち、これは同じウィンドウの同じページ上に画像とテキストを一緒に配置することができました。Wiredがレポートする:

その時点では、むしろ動作が遅い体験だったWebのためのラジカルな進展だった。標準的なWebページの退屈なドキュメント・レイアウトで、それを雑誌のようにもっと視覚的にエキサイティングなものに変えました。そして、それは簡単でした。あなたがどこかに行きたいなら、単にクリックするだけでした。リンクは青色で下線付きで、簡単に選ぶことができます。コーナーにある大きなボタンをクリックすると、ブレッドクラムのバーチャル痕跡で戻ることができます。リリースの時点で、NCSA Mosaicはフリーソフトウェアでしたが、Unix上でのみ利用できました。大学や機関では一般的でしたが、一般の家庭のWindowsデスクトップではそうではありませんでした。

NCSAチームは、WindowsとMacのバージョンを1993年後半にリリースしました。非商用ソフトウェア・ライセンスでリリースされました。つまり、自宅にいる人は無料でダウンロードできるということです。インストーラは非常にシンプルなので、誰でも簡単にWeb上で起動して実行できました。興奮が本当に広がり始めたのはその時でした。Mosaicは色とイメージでウェブが目覚めました。多くの人々にとって、欠落していたオンライン体験を最終的に提供しました。それはWebを楽しく使えるものにしました。

CircleID

4/25/2018

なぜ、人間の脳はとても効率的なのか?

Nautilusより

どのように大規模な並列性がAIのそれを上回る脳のパフォーマンスを高めているのか。

BY LIQUN LUO

脳は複雑である。人間の脳は約1000億個のニューロンで構成されており、100兆の接続のオーダーになっている。膨大な問題解決力を持つ別の複雑なシステムと比較されることがよくある: それがデジタル・コンピュータである。脳とコンピュータの両方には、電気信号によって伝達される情報を処理するために複雑な回路に配線された多数の基本単位(ニューロンとトランジスタ)が含まれている。グローバルレベルでは、脳とコンピュータのアーキテクチャはお互い似ており、入力、出力、中央処理、およびメモリのための回路に大きく分かれている1

脳やコンピュータの問題解決力はどれくらいか? 過去数十年のコンピュータ技術の急速な進歩を考えると、コンピュータには優位性があると考えるかも知れない。確かに、コンピュータは、1990年代のチェスや最近の碁などの複雑なゲームや、テレビ番組のJeopardy!などの百科事典の知識コンテストで、人間の名人を倒すために構築され、プログラムされている。しかし、この記事の執筆時点では、多くの現実世界のタスクでコンピュータが勝利を収めている。概念化や創造性はもちろん、混雑した街の通りにある自転車や特定の歩行者を特定することから、紅茶を飲み、それをスムーズに唇に動かすことまでをカバーしている。

それでは、なぜ脳は他の人には優れているのに対し、コンピュータは特定の作業には素晴らしいのか? コンピュータと脳を比較することは、コンピュータ・エンジニアと神経科学者の両方に有益なものである。この比較は、1940年代にコンピュータ・アーキテクチャのデザインを開発した博識家であるジョン・フォン・ノイマンによる、「計算機と脳」という題名の小さく難解な本の中で、現代コンピュータ時代の幕開けが始まった2。これらの比較をいくつか見ていく(表1)。

表1

性質 コンピュータ 人間の脳
基本ユニットの数 最大100億トランジスタ 1000億ニューロン
100兆のシナプス
基本演算の速度 100億/秒 1000/秒以下
正確さ 42億の1 100の1
消費電力 100ワット 10ワット
情報処理モード ほとんど直列 直列と大規模並列
各ユニットの入力/出力数 1-3 〜1000
信号モード デジタル デジタルとアナログ

コンピュータは基本的な演算スピードでは脳に比べて大きな利点がある3。最新のパーソナルコンピュータでは、加算などの基本的な算術演算を毎秒100億回の演算を実行できる。我々は、ニューロンが情報を伝達し、相互に通信する基本的なプロセスによって、脳における基本的な演算の速度を推定することができる。例えば、神経細胞の本体の近くで開始され、それらの下流のパートナーニューロンとリンクする軸索と呼ばれる長い伸長部を介して伝達され、電気信号のスパイクでニューロンは活動電位を発火する。情報は、これらのスパイクの頻度とタイミングで符号化される。ニューロン発火の最も高い頻度は、約1,000スパイク/秒である。別の例では、ニューロンは、シナプスと呼ばれる軸索の末端の特殊な構造で化学的神経伝達物質を放出することによって、パートナーのニューロンに情報を伝達し、そのパートナーニューロンは、シナプス伝達と呼ばれる過程で神経伝達物質の結合を電気信号に戻す。最も速いシナプス伝達は約1ミリ秒かかる。従って、スパイクとシナプス伝達の両方の観点から、脳は多くても1秒間に約1000回の基本的な演算、すなわちコンピュータよりも1000万倍遅い速度で動作する4

また、コンピュータは基本的な演算の精度において脳よりも大きな利点がある。コンピュータは、各番号に割り当てられたビット(2進数字または0および1)に従って、任意の精度で数量(数)を表すことができる。たとえば、32ビットの数値は、232または42億に1の精度を持つ。実験に基づいた証拠によれば、神経系のほとんどの量(例えば、刺激の強度を表すためにしばしば使用されるニューロンの発火頻度)は、生物学的ノイズのために数%の変動性を有するか、最高でも100分の1の精度で、コンピュータより数百万倍も悪いです5

しかし、脳によって行われる計算は、遅くも不正確でもありません。例えば、プロのテニスプレーヤーは、毎時160マイルの速さでサーブされた後、テニスボールの軌道を追うことができ、コート上の最適な場所に移動し、腕の位置を決め、ラケットをスイングして相手のコートにボールを戻します。これらは数百ミリ秒以内に行われます。さらに、脳は、パーソナルコンピュータの約10倍の消費電力で、これらのすべてのタスク(制御する体の助けを借りて)を終えることができます。脳はどのようにそれを達成するのですか? コンピュータと脳の重要な違いは、各システム内で情報が処理されるモードです。コンピュータタスクは主に連続した手順で実行されます。これは、エンジニアが一連の命令を作成することによってコンピュータをプログラミングする方法によって理解できます。この連続的な操作のカスケードは、誤差が累積して連続したステップで増幅されるため、各ステップで高い精度が必要です。脳はまた、情報処理のための連続のステップを使用します。テニスのリターンの例では、脚、胴体、腕、および手首の筋肉収縮を制御するために、目から脳、そして脊髄に情報が流れます。

しかし、脳はまた、大量のニューロンと各ニューロンが作る多数の接続を利用して、大規模な並列処理を採用しています。例えば、動くテニスボールは、光を電気信号に変換する仕事をしている光受容体と呼ばれる網膜の多くの細胞を活性化させる。これらの信号は、網膜内の多くの異なる種類のニューロンに並行して送信される。光受容体細胞に由来する信号が網膜における2〜3つのシナプス結合を通過するまでに、ボールの位置、方向および速度に関する情報が平行なニューロン回路によって抽出され、脳に平行して伝達される。同様に、モーター皮質(意志のあるモーター制御を担う大脳皮質の一部)は、脚、胴、腕、および手首における筋肉収縮を制御するための命令を並行して送信し、身体および腕が同時に入ってくるボールを受け取るために十分に配置される。

この大規模な並列ストラテジーは、各ニューロンが哺乳類ニューロンの入力と出力の両方で平均1,000オーダーの入力を集めて他の多くのニューロンに出力を送るために可能です。(対照的に、各トランジスタには、入力と出力のための3つのノードしかありません。) 一つののニューロンからの情報は、多くの並列の下流の経路に渡すことができます。同時に、同じ情報を処理する多くのニューロンは、同じダウンストリーム・ニューロンに入力をプールすることができます。この後者の特性は、情報処理の精度を高めるのに特に有用である。 例えば、個々のニューロンによって表される情報は、ノイズが多い(例えば、100分の1の精度がある)場合がある。 同じ情報を運ぶ100個のニューロンからの入力の平均を取ることによって、共通の下流側パートナーニューロンは、より高い精度(この場合1000分の1)で情報を表すことができる6

コンピュータと脳はまた、それらの基本単位の信号モードにおいて類似点と相違点を有する。このトランジスタはデジタル信号を使用し、離散値(0と1)を使用して情報を表す。ニューロンの軸索のスパイクは、ニューロンがいつでも発火するか、または発火しないため、デジタル信号でもあり、発火すると、ほぼ同じ大きさと形状になる。この特性は、信頼性の高い遠距離スパイク伝搬に寄与する。しかし、ニューロンはまた、連続的な値を用いて情報を表すアナログ・シグナリングを利用する。いくつかのニューロン(私たちの網膜のほとんどのニューロンのような)は非スパイクであり、その出力は、スパイクよりも多くの情報を伝達することができる段階的な電気信号(スパイクとは異なり、サイズで連続して異なる)ニューロンの受信端(典型的には樹状突起で起こる)は、アナログシグナリングを使用して数千の入力を統合し、樹状突起が複雑な計算を実行できるようにする7

脳のもう一つの際立った特性は、テニスからのサービスのリターンにおいて明確にプレイされており、ニューロン間の結合強度が活動と経験に応答して変更できることである。これは、神経科学者によって根本的に信じられているプロセスで、学習と記憶への基盤である。反復訓練は、実行されるタスクのためにニューロン回路をよりさらによい構成になることを可能にし、その結果、速度および精度が大幅に改善される。

過去数十年にわたり、エンジニアは脳からインスピレーションを得てコンピュータ設計を改善してきた。並列処理の原則と接続強度の使用依存性の変更は、どちらも最新のコンピュータに組み込まれています。例えば、単一のコンピュータ内で複数のプロセッサ(コア)を使用するなどの並列性の向上は、コンピュータ設計における現在の傾向である。もう1つの例として、近年大きな成果を上げてきたコンピュータ学習や人工知能の分野における「ディープラーニング(深層学習)」は、哺乳類の視覚システムの研究結果からアイデアを得て、コンピュータやモバイル機器のオブジェクト認識や音声認識の急速な進歩の主な原因となった8。哺乳類の視覚システムと同様に、ディープラーニングは、ますます抽象的な特徴(例えば、視覚的オブジェクトまたは音声)を表すために複数の層を使用し、異なる層間の接続の重みは、技術者によって設計されるのではなく、学習によって調整されている。これらの最近の進歩により、コンピュータが実行可能なタスクのレパートリーが拡大しています。それでも、脳は最先端のコンピュータより優れた柔軟性、汎用性、学習能力を備えている。脳神経科学者たちが脳に関するより多くの秘密を明らかにするにつれて、技術者は脳の働きからより多くのインスピレーションを得て、コンピュータのアーキテクチャと性能をさらに向上させることができる。特定のタスクの勝者として現れるものがあれば、これらの学際的な相互作用は間違いなく神経科学とコンピュータ・エンジニアリングの両方を進歩させるだろう。

脚注

  1. This essay was adapted from a section in the introductory chapter of Luo, L. Principles of Neurobiology (Garland Science, New York, NY, 2015), with permission.
  2. von Neumann, J. The Computer and the Brain (Yale University Press, New Haven, CT, 2012), 3rd ed.
  3. Patterson, D.A. & Hennessy, J.L. Computer Organization and Design (Elsevier, Amsterdam, 2012), 4th ed.
  4. ここでの仮定は、算術演算は入力を出力に変換しなければならないため、速度は活動電位やシナプス伝達などのニューロン通信の基本動作によって制限されるということである。これらの制限には例外がある。例えば、電気シナプス(化学的神経伝達物質を使用しないニューロン間の接続)を有する非スパイクニューロンは、原則として約1ミリ秒の限界よりも速く情報を伝達することができる。樹状突起に局所的に発生する事象も可能である。
  5. ノイズは、神経伝達物質放出などの多くの神経生物学的プロセスが確率論的であるという事実を反映することができる。例えば、同じニューロンは、反復試験において同一の刺激に応答して同一のスパイクパターンを生成しないことがある。
  6. 各入力の平均(σmean)の標準偏差がノイズに近似すると仮定する(平均と同じ単位で、分布の幅を反映します)。n個の独立した入力の平均について、平均の期待される標準偏差はσmean=σ/√・nである。この例では、σ=0.01、n=100です。 したがって、σmean=0.001。
  7. 例えば、樹状突起は、多くの様々な上流ニューロンからの同期した興奮性の入力に近いものを合算するための同時検出器として働くことができる。それらはまた、興奮性入力から抑制的入力を差し引くこともできる。特定の樹状突起における電位依存性イオンチャネルの存在は、それらが単純な追加を超えて電気信号の増幅などの「非線形」特性を示すことを可能にする。
  8. LeCun, Y. Bengio, Y., & Hinton, G. Deep learning. Nature 521, 436–444 (2015).

Hacker News

Amazonのトラフィックが2時間余りハイジャックされた疑い

Ars Technicaより

Amazonは、火曜日の朝に2時間余り、広く使われているクラウドサービスの一部を制御できなくなった。ハッカーたちは、知られているインターネット・プロトコルの弱点を悪用してトラフィックを不正な宛先にリダイレクトすることができた。Amazonのドメイン解決サービスを妨害した攻撃者は、暗号通貨のウェブサイトMyEtherWallet.comを装って、気付かないエンドユーザーから約15万ドルのデジタルコインを盗んだ。彼らは、Amazonの他の顧客をターゲットにしていたかも知れない。

Oracle所有のInternet IntelligenceがTwitterでツイートしたところによれば、カリフォルニア州の午前6時ごろから始まったこのインシデントは、約1,300のIPアドレスがハイジャックされた。悪意のあるリダイレクトは、AS10297と見なされる大規模インターネットサービス・プロバイダであるオハイオ州コロンバスにあるeNetによって広告された不正ルートによって引き起こされた。一度実施されると、 eNetの発表は、Hurricane Electric、おそらくHurricane Electricの顧客、他のeNetのピア先が、同じ不正経路を介してトラフィックを送信する原因となった。1,300のアドレスは、AmazonのDNSサービスであるRoute 53に属していた。

アマゾンの関係者は、「AWSもAmazon Route 53もハッキングやセキュリティ侵害はされていません。上流のインターネットサービスプロバイダ(ISP)が悪意のある関係者によってセキュリティ侵害され、その後、そのプロバイダを使ってRoute 53の一部のIPアドレスをこのISPとピアリングしている他のネットワークに広告しました。これらのピア先は、この問題に気付いておらず、これらの広告を受け入れたため、一つの顧客ドメインのトラフィックのわずかな割合がそのドメインの悪意のあるコピーに誤って送信されました。」と伝えた。

eNet関係者は、コメントの要求にすぐには答えなかった。

この非常に疑わしい事象は、ネットワークオペレータがインターネット・トラフィックを大量に交換するために使用する技術仕様であるBorder Gateway Protocolに関連する最新のものである。大量のデータを管理する重要な機能にもかかわらず、BGPは依然として信頼できると思われる参加者からの口コミ情報相当にすぎないインターネットに頼っている。現在、トラフィックがハイジャックされたAmazonなどの組織には、このような攻撃を防ぐ有効な技術的手段はない。

2013年には、悪意のあるハッカーがテスト運転していた大量のインターネット・トラフィックを繰り返しハイジャックした。昨年2度の出来事では、米国の大手企業間のトラフィックが、ロシアのサービスプロバイダーを介して不審かつ意図的に送られていた。Visa、MasterCard、Symantecなどのトラフィックが4月の最初のインシデントで別の経路に切り替えられたが、Google、Facebook、Apple、Microsoftのトラフィックは約8か月後に別のBGPイベントで影響を受けた。

また、MyEtherWalletのトラフィックがロシアのサーバーにリダイレクトされたため、火曜日の事象はロシアと関連している可能性があるというセキュリティ研究者Kevin Beaumontがブログ記事で述べている。このリダイレクトは、DNSのトラフィックを再ルーティングし、シカゴに拠点を置くEquinixがホストするサーバーを使用して、中間者攻撃を実行することによって行われた。MyEtherWalletの関係者は、このハイジャックはエンドユーザーをフィッシングサイトに送るために使われたと語った。この暗号化フォーラムの参加者は、詐欺サイトについて議論するように見える。

Equinixの関係者は次のように伝えている。「今回の事件で使用したサーバは、Equinixのサーバではなく、シカゴIBXデータセンターの1つに導入された顧客機器でした。Equinixは、世界中の200のデータセンター内の9,800以上のお客様に、スペース、電力、安全な相互接続環境を提供することを第一の事業としています。私たちは、一般的に顧客または顧客の顧客が機器を使用しているかどうかについての可視性や管理できません。」

攻撃者は、MyEtherWalletユーザーから約15万ドルの仮想通貨を盗み出した。フィッシングサイトでエンドユーザーにブラウザの警告をクリックさせる偽のHTTPS証明書が使用された可能性がある。それでも、Beaumont氏によると、攻撃者のウォレットには既にデジタルコインが約1700万ドル含まれていた。これは、攻撃の責任者が火曜日のハックを実行する前にかなりのリソースを持っていたことを示している。

小さなリターンは、攻撃を実行するリソースと難しさを比べると、MyEtherWalletが唯一のターゲットではないという推測につながっている。

Beaumont氏は次のように述べている。「この規模の攻撃を実装するには、BGPルータが主要なISPであり、大量のDNSトラフィックに対応する実際のコンピューティング・リソースにアクセスする必要があります。MyEtherWallet.comがそのようなレベルのアクセス権を持つ唯一のターゲットであるとは思えません。」

火曜日のハイジャックはまだ別の試運転だったという説もある。何が原因であれ、Amazonのクラウド・トラフィックを乗っ取ることができる人物は、あらゆる種類の悪質な行為を実行する能力があるため、それは重要な出来事である。

EquinixとAmazonのコメントを加えて更新された。

Medium、Hacker News 12SlashdotCloudFlare

4/24/2018

9月にプリンスのアルバムがリリース

BoingBoingより

プリンスの死の2周年の直前の先週、彼のオリジナルのスタジオ録音「Nothing Compares 2 U」を1984年以前は見られなかったリハーサル映像を加えて初めて公開された。

今、そのすぐ後に続いて、プリンスの遺産管理人が、9月28日に未発表曲の素材のアルバムをリリースすると発表した。

Varietyの報道:

芸能顧問のトロイ・カーター氏と彼の会社であるAtom Factory(カーター氏はSpotifyのクリエイター・サービスのグローバル・ヘッドでもある)を率いて、アーティストの遺産の新しい世話人から「mind blowing」素材の強力な最初の一斉発射だった。プリンスは彼の音楽を断固として守っていて、その大部分を保存していた。彼の過大評価されている「Vault」の中にしまい込まれていた人気のあるビデオや曲もありました。カーター氏が担当して以来、音楽アーカイブはロサンゼルスの温度と湿度が調節されたIron Mountain施設に運ばれ、保管され、復元され、場合によってはリリースに対応できるよう準備をしている。

CarterとのVarietyのインタビューで共有されている詳細について学ぶ: 9月にリリースされた未発表の素材のプリンスのアルバム(独占記事)

4/22/2018

カーツワイル、20年以内にユニバーサル・ベーシック・インカムと予測

Slashdotより

Googleのエンジニアリング担当取締役レイ・カーツワイル氏は、2018年のTEDカンファレンスで驚くべき予測をした。Hacker Noonがレポートする:

2030年代初めには先進国で、2030年末までには世界中でユニバーサル・ベーシック・インカムを得ることになるでしょう。あなたたちはそのような訳でしっかりと生きられるでしょう。一番の関心事は(生きる)意味と目的になるでしょう。」彼は恒例行事でステージ上で語った...

カーツワイル氏は、2029年までにコンピュータは人間レベルの知性を持つと考えている。AIは、私たちが理解できない方法で数値を処理できるアルゴリズムに基づいて、人間にUBIを配布するということは想像もつかない。確かに、わずか10年後に私たちが「国家」と呼ぶものは、ある意味でAIやブロックチェーン技術によって一変し、合意の意思決定と民主主義そのものの経験さえ進化するのかも知れません。

4/21/2018

北朝鮮が全てのミサイルと核実験を中止すると発表

BoingBoingより。核とミサイルは持ち続けるぞと。

来週の南北朝鮮の首脳会談、そして米大統領との非核化の会談を予定に先立ち、北朝鮮からの大きなニュース。

北朝鮮政府は、核実験をやめ、核実験場を閉鎖し、ICBMのミサイル発射プログラムを停止すると発表した。

朝鮮中央通信は土曜日の朝の報道によると「北朝鮮は4月21日から核実験や大陸間弾道ミサイルの発射を中止する。」と伝えた。

「我々は核の脅威や核の挑発がなければ、決して核兵器を使用しないし、核兵器や核技術を移転することはない。」と北朝鮮のキム・ジョンウン委員長は表明した。

彼は、国は核兵器開発の目標を達成したため、核実験を終了すると述べた。

「北朝鮮は、国の核実験場を閉鎖し、核実験を中止する誓約を証明するだろう。」と報道は表明した。

ワシントンポスト:

これは、キム委員長が11年ぶりの第1回南北首脳会談でムン・ジェイン大統領と会う1週間足らず前のことである。ムン大統領は、キム委員長が非核化問題について話し合うことを喜んでいる、そして、彼は取引の一環として韓国から米軍が撤退することを強く主張しないだろうと述べた。

Slashdotより

ドナルド・トランプ米大統領はニュースを歓迎し、次のようにツイートした:「北朝鮮はすべての核実験を停止し、主要な核実験場を閉鎖することに同意した。これは北朝鮮と世界にとって非常に良いニュースであり、大きな進展だ! 首脳会談を楽しみにしている。」

NHK

Google、RCSベースのメッセージング・アプリをリリース

Slashdotより。日本で言うところの「+メッセージ」。失敗の予感。

匿名の読者が、Androidのメッセージングの混乱に対してGoogleの次の大きな修正に関し、The Vergeからの独占的なレポートを共有する:
より良いアプリを提供する代わりに、グローバルスケールで携帯メールのゲームのルールを変更しようとしている。Googleは密かに世界の主要携帯電話事業者のすべてが、SMSを置き換える技術を採用する事に取り組んでいます。これは「Chat」と呼ばれ、「リッチ・コミュニケーション・サービスのためのユニバーサル・プロファイル」という標準に基づいている。SMSは、誰もがフォールバックしなければならないデフォルトなので、Googleの目的はAndroid携帯電話で他の最新のメッセージング・アプリと同じくらい魅力的なデフォルトの携帯メール体験にすることである。この取り組みの一環として、Googleはメッセージング・スペースに最近入った取り組みAlloを一時停止していると言う。それはプロジェクトのほぼ全てを外し、すべてのリソースを別のアプリAndroid Messagesに入れていくという意味での一時停止のようなものである。Googleは、Androidファンが強く要求しているiMessageクローンを作らないだろうが、キャリアをそれをやってくれるようおだてられると思っているようだ。メッセージングにある種の勝利をもたらすために、Googleはまず敗北を認めなければならなかった。
チャットに関連する新機能のいくつかには、閲覧確認、タイピング・インジケータ、最大解像度での画像と動画の表示、グループ・テキストなどがある。Googleのサービスではなく、キャリアのサービスであることに留意することが重要である。エンド・ツー・エンドの暗号化は行われず、同じ法的傍受基準に準拠している。近い将来、新しいチャットサービスがオンになるが、最終的にはキャリアがチャットがいつ動き始めるのかを決めるだろう。また、SMSプランではなくデータプランでチャットメッセージが送信されるため、データプランをアップグレードするよう促される場合がある。

Hacker News 1, 2

Hacker Newsのコメントで取り上げていた、XKCDがまさにビッタリだ。

Standards

どのように標準が増殖するのか: (充電器、文字コード、インスタント・メッセージングなど)

状況: 14の競合する標準が存在する
男: 14だって?! 馬鹿馬鹿しい! 全てのユースケースをカバーするユニバーサルな標準を開発する必要があるね。
女: そうね。
(まもなく:)状況: かくして、15の競合する標準が存在する事になった

追記: ジョン・グルーバーの意見

エンド・ツー・エンドで暗号化されない新しいプロトコルを後押しすることは、Googleにとって賢明ではない。エンド・ツー・エンドの暗号化は、今日の新しい通信プラットフォームではできて当たり前の事である。Appleはこれを無視すべきで、安全でなければ、参加すべきではない。

4/20/2018

フィンランドは、ベーシックインカムの実験を打ち切っている

Slashdotより

tomhathがレポートを共有する:
昨年の初めから、2000人のフィンランド人は毎月政府からお金を得ており、彼らは何の見返りをする事も求められていない。25歳から58歳の参加者は全員失業しており、フィンランドの社会保障機関であるKelaが無作為に選んだ。失業給付の代わりに、参加者は月額690ドルを受け取り、税金も免除される。彼らが2年間のトライアルの間に就職したら、彼らはまだお金を維持することになる。このプロジェクトは社会福祉の最先端にあると国際的に評価されていますが、フィンランドでは政策立案者が静かにブレーキを引いており、Uターンでして、プロジェクトを全く新しい方向に進めている。Kelaの研究員Miska Simanainenは、スウェーデンの日刊紙Svenska Dagbladetに対し、「現在、政府はベーシックインカムをやめるシステムへの変更を行っています。」と述べた。

BBC、Hacker News 1, 2

4/19/2018

ストールマン、Facebookのプライバシー・スキャンダルを語る

Slashdotより。

ニューヨーク・マガジンによるリチャード・ストールマンへの多岐に渡るインタビューより:

ニューヨーク・マガジン: なぜこれらの企業はデータを収集することが正当化されていると感じているのでしょうか?

リチャード・ストールマン: ええ、まあ、20年以上もアメリカを支配してきた一般的な金権政治(plutocratic)の新自由主義イデオロギーに遡れると思います。1998年かそこらに、世論は一般的に政治的決定に影響を与えないという研究が確立されました。彼らは、豊かな人々やそれが何であれ問題と関連している特別な関心事の欲望によって支配されています。だから、人々のデータを収集したいと思う企業は、彼らがしたい事は何でも許されるために、この一般的な誤ったイデオロギーを巧みに利用しているのです。それが人々に関するデータの収集だったという事です。しかし、私は彼らが人々に関するデータを収集することを許されてはならないと思います。

私たちには法律が必要です。価格が私たちについてのすべてを知っているならば、私たちはそれらを存在させるべき理由はありません。それらを消し去りましょう。それらは重要ではありません - 私たちの人権の方が重要です。警察国家を構成する事を正当化する企業は重要ではありません。そして、警察国家が私たちの今向かっている方向です。ほとんどの非フリーソフトウェアには悪意のある機能があります。そして、人々をスパイし、人を拘束することなど、それはデジタル制限マネージメント、バックドア、検閲と呼ばれています。

経験的に言えば、基本的に、プログラムがフリーソフトウェアでない場合、おそらくこれらの悪意のある機能の1つを持つでしょう。それでは、ソフトウェアで制御された自動運転車を想像してみて下さい。おそらく、ユーザーが制御するのではなく、車を作る会社や他の会社によって管理される非フリーソフトウェアを意味するプロプライアタリなソフトウェアになるでしょう。もしも、それがバックドアを持っているとすれば、誰かが「乗客が言ったことを無視して、そこに行け」という命令を送ることができると想像して下さい。それが何を意味するか想像してみて下さい。あなたは、中国がその機能を使って、人々が消したり、不当に扱ったりすることになる場所に運ぶのに使うようになると確信できます。しかし、米国はそうしないとあなたは確信することができますか?

Oblivious DNS

シュナイアーのブログより。

面白いアイデア:

...Oblivious DNS(ODNS)は、現行のDNSサーバーを変更せずに動かすことができ、動作中や静止時のデータのプライバシーを向上させる事ができるDNSエコシステムの新しいデザインです。ODNSシステムでは、クライアントは両方ともローカル・リゾルバで修正され、.odns用の新しい権威ネームサーバが存在します。盗聴者が情報を学習できないようにするには、DNSクエリを暗号化する必要があります。クライアントはwww.foo.comのリクエストを生成し、セッション鍵kを生成し、要求されたドメインを暗号化し、TLDドメイン.odnsを追加して、{www.foo.com}k.odnsとします。クライアントは、DNSクエリーの追加情報レコード内の.odns権威サーバの公開鍵({k}PK)の下で暗号化されたセッション鍵を再帰リゾルバに転送し、それを.odnsの権威ネームサーバに転送します。権威サーバーは、秘密鍵を使用してセッション鍵を復号化し、その後、要求されたドメインをセッション鍵で復号化します。権威サーバーは、再帰的なリゾルバの役割を果たす適切なネームサーバーにDNS要求を転送します。ネームサーバは受信したDNSリクエストを調べても、どのクライアントから来ているのか分かりません。さらに、盗聴者は対応するDNSクエリでクライアントに接続することはできません。
ニュース記事

4/18/2018

NASAが銀河測位システムを計画

Slashdotより

レポートより:
宇宙空間は同時にどこからも届くX線の光の明るい霧で輝きます。しかし、その霧の中に注意深く耳を傾けると、かすかで定期的なブリップが浮かび上がります。これらはミリ秒パルサーで、都市サイズの中性子星が信じられないほど速く回転し、最も正確な原子時計よりも規則性のあるX線を宇宙に発射しています。そして、NASAはこれらを使って、ディープスペースを通り抜ける探査機や宇宙船を航行するのに使おうと考えています。国際宇宙ステーション(ISS)に搭載された中性子星観測装置(NICER)の望遠鏡が、短期間で新しい技術を開発するために使用されています。実用的なアプリケーションとして、4月15日の日曜日、NASAの科学者Zaven Arzoumanianは銀河測位システムをアメリカ物理学会の4月の会合で発表しました。

この技術により、「フライバイを行う代わりに遠くにある惑星の衛星を周る軌道に乗るために針に糸を通すことができます。」とArzoumianはLive Scienceに語りました。銀河測位システムはまた、代替システムを提供することができます。そのため、有人宇宙船のミッションが地球とのコンタクトを失った場合にも、自律航法システムを搭載できます。現在、ナビゲータが遠くにある衛星の軌道上に探査機を置く必要がある作戦は不可能です。

4/17/2018

来週(4.27)、北朝鮮と韓国が公式に戦争終結を発表?

CNBCより。本当か?

匿名の韓国の当局者を引用し、北朝鮮と韓国は正式に宣言された軍事紛争の終結を宣言する事を2国間で交渉中であると、文化日報が火曜日に報じた。

来週の北朝鮮の金正恩委員長と文在寅韓国大統領の首脳会談に先立ち、両国の政府が対立の終結を明らかにする共同声明の詳細について交渉しているとみられている。

金正恩と文在寅はまた、強固に防備された非武装地帯を元の状態に戻すことについて議論する可能性がある、と同紙は書いている。

1950-1953年の朝鮮戦争は、平和条約ではなく休戦で終わったため、平壌とソウルは法的には戦争状態であった。地政学的緊張は、時には両国が別の壊滅的な紛争を避けるために管理されてきたが、休戦から時折急に暴発していた。

今月後半に首脳会談が成功すれば、金正恩とドナルド・トランプ大統領の会談につながる可能性がある。朝鮮中央通信(KCNA)によると、米国大統領と北朝鮮指導者は、5月または6月の終わりに交渉を開始する姿勢を示している。

Hacker News

4/16/2018

人類以前の地球上に文明は存在したか?

The Atlanticより

ギャビン・シュミットが、私を推測するのに5分しかかかりませんでした。

シュミットは、NASAのゴダード宇宙科学研究所(別名GISS)の国際レベルの気候科学施設ディレクターです。昨年のある日、私はGISSに型破り提案をしました。天体物理学者としての私の研究で、地球の温暖化を「天体生物学的観点」から研究し始めました。それは、あらゆる惑星で起きる産業文明が、自らの活動を通じて気候変動の自説の引き金になるかどうかを尋ねることを意味しました。私はその日GISSを訪れて、気候科学の洞察や、おそらく協力者を得ることを望んでいました。それが私がギャビンのオフィスに落ち着いたきっかけです。

私がピッチを上げていたようで、ギャビンは私をその場に制止氏ました。「ちょっと待って下さい。」と彼は言いました。「私たちが自分の惑星で唯一の文明だと知るにはどうしますか?」

あんぐり開いた口を閉じるのに数秒かかりました。私は、確かにエキソ文明の話になると呆れた顔をする覚悟をしてギャビンのオフィスに入って来ました。しかし、彼が尋ねていた文明は、何百万年も前に存在していたものでした。そこに座って、私の想像力の前に地球の広大な進化を過去の望遠鏡で見て、私は一種の一時的なめまいを感じました。「ああ」、私は、「大昔に産業文明があったかどうかは分かるんですか?」と口ごもりました。

私たちはエイリアンに戻ったことはありません。代わりに、その最初の会話は、国際宇宙生物学誌に最近掲載された新しい研究で始まりました。その瞬間に私たちのどちらもそれを見ることはできませんでしたが、ギャビンの洞察力のある質問は、地球の過去だけでなく、私たち自身の未来への窓口を開いたのです。

私たちは、沈没した像や地下の遺跡に関して、絶滅した文明を想像することに慣れています。あなたが数千年のタイムスケールにしか興味がないなら、前の社会のこれらの種類の人為的な結果がうまくいきます。しかし、いったん時計を数千万または数億年に戻すと、事態はより複雑になります。

地質学的記録は、都市、工場、道路などの産業文明の直接的な証拠になると、260万年前のいわゆる第四紀に遡っていません。例えば、ネゲヴ砂漠には、古代の最も古い大規模な表面があります。 それはちょうど180万年前の古い表面で、崖の面や岩の切れ目のようなものを介して断面の中をほとんど目に見えます。第四紀よりもはるか遠くに遡って、すべてがひっくり返され、土が砕かれました。

そして、ここまでに遡ってきたら、話題にしているのはもはや人類の文明のことではありません。ホモ・サピエンスはわずか30万年前まで地球上に姿を現さなかった。つまり、その問題は他の種に移り変わったということで、ギャビンがそのアイデアをシルル紀仮説と呼んだ理由は、昔のドクター・フーの知的な爬虫類のエピソードの後でした。

それで、古代の種が私たちのずっと前に比較的短命の産業文明を造ったという明確な証拠を研究者が見出すことができますか? 例えば、初期の哺乳動物の中には、約6000万年前の暁新世の間に文明の構築に一時的にそびえ立ったものがあるかもしれません。もちろん、化石があります。しかし、化石化する生命の割合は、常に微量であり、時間と生息地によって大きく異なります。従って、産業文明がこれまでに500万倍も長かった産業文明を逃すことはあり得ます。

もし、すべての直接的な証拠が数百万年後にいなくなって久しいとすれば、どんな種類の証拠が存在するのでしょうか? この質問に答える最善の方法は、人間の文明が現在の開発段階で崩壊した場合、どのような証拠が残っているのかを理解することです。

我々の産業文明が真にグローバルになった今、人類の集団活動は、1億年後の科学者によって発見可能な様々な痕跡を残しています。例えば、化学肥料の広範な利用は、70億人の人々を維持していますが、地球の窒素の流れを食糧生産に向け直すことを意味しています。未来の研究者は、これが私たちの時代の堆積物に現れる窒素の特徴にこれを見るでしょう。さらに、電子機器で使用されるレアアース元素を強く求め続けています。これらの原子のもっと多くは現在、そうでない場合よりも私たちのために惑星の表面の周りをさまよっています。将来の堆積物にも現れる可能性があります。合成ステロイドの開発と利用が一般的になっており、今から1000万年後の地層でも検出される可能性があります。

そして、すべてのプラスチックがあります。研究によると、沿岸地域から深い流域まで、さらには北極地帯まで、プラスチックの「海洋ゴミ」が海底に堆積していることが研究によって示されています。風、太陽、波が大規模なプラスチックの人工物をすり減らし、最終的に海底に降り注ぐマイクロ・プラスチック粒子で海を残し、地質学的タイムスケールに耐えられる層を作り出しています。

大きな疑問は、これらの文明の痕跡がどれくらい続くかです。我々の研究では、それぞれが将来の堆積物になる可能性があることが分かりました。しかし、皮肉なことに、高度な文明としての人類の存在の最も有望なマーカーは、それを最も脅かす可能性のある活動の副産物です。

私たちは化石燃料を燃やすと、かつては生きている組織の一部であった炭素を大気中に放出しています。この古代の炭素は、その要素の3つの自然発生する異種、または同位体の1つが減損されます。私たちが燃やす化石燃料が多くなればなるほど、これらの炭素同位体のバランスがよりシフトします。大気科学者は、このシフトをスース効果と呼んでおり、化石燃料の使用による炭素の同位体比の変化は、過去1世紀にわたって見るのは簡単です。温度の上昇はまた、同位体シグナルを残します。これらの変化は、我々の時代からの岩石の露出した層を化学的に分析する未来の科学者には明らかであるはずです。これらのスパイクと並んで、この人新世層は、窒素、プラスチックナノ粒子、さらには合成ステロイドでさえも短いピークを保持する可能性があります。そのため、もしこれらの痕跡が私たちの文明が未来に向かうならば、長い間失われた文明を私たちに伝えるのを待っている岩の中に、今でも同じ「シグナル」が存在するのでしょうか?

5,600万年前、地球は暁新世/始新世温暖化極大(PETM)を経験しました。PETM中、惑星の平均気温は、今日私たちが経験する温度を15℃上回って上昇しました。典型的な夏の気温が華氏70度近くに達したので、氷がほとんどない世界でした。PETMの同位体記録を見ると、科学者たちは、人新世の記録に見られるように、炭素同位体比と酸素同位体比の両方が急増しているのが分かります。地球の歴史の中のPETMのような他の出来事も、私たちの仮説人新世シグナルのような痕跡を示しています。これらは、PETMが神秘的な起源の始新世層と呼ばれた数百万年後の出来事、および数千年(またはそれ以上の長さ)にわたって酸素なしで海洋を残した白亜紀の大規模な出来事を含みます。

これらの出来事は、以前に人間以外の産業文明の兆候でしょうか? ほとんどそうではありません。化石燃料が埋蔵された炭素を大気に放出することによって、PETMが推進された可能性があるという証拠はありますが、これは重要な変化のタイムスケールです。PETMの同位体スパイクは、数十万年にわたり上昇したり下降したりします。しかし、人新世が地球の歴史の点で非常に目立つのは、私たちが化石の炭素を大気中に投棄するスピードです。地球の二酸化炭素が今日より高くなっている地質学的期間がありましたが、これまで地球上の数十億年の歴史のなかでは埋蔵された炭素が大量に大気中に急速に投棄されました。地質学的記録に見られる同位体のスパイクは、シルル仮説に合うほどにはスパイクしていないかもしれません。

しかし、ここには難点があります。初期の種の産業活動が短命である場合、我々は容易にそれを見ることができないかもしれません。PETMのスパイクは、それが原因で何が起こったとしても、必ずしもその原因のタイムスケールではなく、地球のタイムスケールを示しています。それで、古代の堆積物中の真に短命の出来事の証拠を見つけるために、専用の発見方法と斬新な発見方法の両方を取るかもしれません。言い換えれば、あなたが明示的にそれを探さなければ、あなたはそれを発見できないかもしれません。その認識は、おそらく、私たちの研究の最も現実的な結論でした。

あなたが支持していない仮説を立てて論文を書くことはそうそうありません。ギャビンと私は、地球にかつては50億年前の暁新世文明が存在したとは信じていません。しかし、真に古くからの産業文明を「見る」ことができるかどうかを尋ねることによって、地球上で文明が持つ可能性のある一般的な影響について問う事が強いられました。それはまさに気候変動に関する宇宙生物学的な視点のすべてです。文明建築とは、惑星から仕事をするためのエネルギー(すなわち、文明建築の仕事)を収穫することを意味します。文明が本当に惑星スケールに到達すると、それを生み出して結合された惑星系(空気、水、岩石)をフィードバックする必要があります。これは、私たちのような若い文明がまだ技術能力のはしごを上っている場合に特に当てはまります。言い換えれば、無料のランチなんてものはありません。いくつかのエネルギー源は、太陽と化石燃料のような影響が少なくなりますが、惑星にある程度の影響を与えることなく地球の文明にエネルギーを与えることはできません。

気候変動を通じて、影響の少ないエネルギー源を見つける必要があることを理解すれば、あなたがもたらす影響は少なくなります。あなたの文明がより持続可能になればなるほど、将来の世代のために残すシグナルは小さくなります。

さらに、私たちの研究は、いくつかの惑星が文明の構築と崩壊という化石燃料主導のサイクルを持つ可能性があるという投機的な可能性も広げました。文明が化石燃料を使用している場合、それらが引き起こす気候変動は海洋の酸素レベルを大きく低下させる可能性があります。これらの低酸素レベル(海洋無酸素と呼ばれる)は、石油や石炭のような化石燃料を最初に作るために必要な条件を引き起こすのに役立ちます。このようにして、文明とその終焉は、将来、新しい文明のための種を蒔くかもしれません。

大昔に失われた文明について尋ねることによって、文明の出現を含むすべての創造的可能性において、すべての生物圏の進化を導く普遍的なルールの可能性についても尋ねる事になります。暁新世を牽引していなくても、我々は今、その潜在的可能性がどれくらい豊かであるかを知ることを学んだだけです。

Hacker News

4/15/2018

アラン・ケイとスティーブ・ジョブズ、2007年のiPhoneキーノートで何を話したのか?

Quoraより。アラン・ケイが言うのは...

私たちが過去8年間何をやっていたのかを知るために、1979年に一部のコンピュータ・ピープルの後押しを受けて、ジョブズがXerox Parcを訪問した時に彼と私は初めて出会いました。数年前にXeroxが無駄にした救済されたディスクパックに40年眠った後、前年(1978年)に復活したSmalltalkシステムを調べる事で、あなたはこの発想を得ることができます。

私は、テッド・ネルソンの賞賛へのあかしにこれを使いました。今日の主な違いは、より多くの写真です(私たちは十分なメモリを持たず、当時はかなりのメモリが使われていました)。私たちはスティーブに、テッド・ネルソンのトリビュート・ビデオにあるデモの多くと、ビデオに無いいくつかの他のデモを見せました。

これが数年後にLisaとMacの基礎となりました(1973年に開発を開始したParc Altoより強力で有能なMacが、11年後の1984年に完成しました)。

その後、私は数年間(81-84)、Atariのチーフ・サイエンティストで、スティーブと私は定期的に昼食を取っていました。Atariは晩年に崩壊し、最終的にスティーブのAppleへの招待を受け入れました。

1984年、TimeあるいはNewsweekが、私にMacintoshの意見を尋ねました。私は「Macは、批評するに値する最初のパーソナルコンピュータです。」と言いました。Appleでの内部で、私の最初のメモにタイトル「あなたにとって何かうまい取引はないかって: 1クォートのガソリンスタンク付きのホンダです!」がありました。スティーブはこのメモを気に入らなかったようですが、歴史を考えれば何ができましたか、それは本当ですか?

スティーブと私は、友達のままでした(私が橋渡し役で、ピクサーの人たちを彼に合わせました)。

彼が2007年のiPhone発表に私を招待したのは、それがちょっとした「Dynabook」の一種である事と、彼はいつも1つの事をやりたいと思っていたからなのだと思います。そして、彼がいつも「ソフトウェアを真剣に考えている人たちは、自分たちのハードウェアを作るべきだ」という心に抱いていた言い回しを使おうとしていました

私たちの会話の写真:

この写真はイベント直後に撮影されました。彼はiPhoneを私のところに持ってきて、それを私の手に渡し、尋ねました:「アラン、批評するに値するほど十分かい?」 私の答えは、iPadのサイズで作る事でした: 「スティーブ、それをこのサイズにすれば、君は世界を支配するよ。」

iPhoneが数分前に明らかにされた時、私はiPad/Dynabookのようなマシンをすでに作っていなければならないこと、そして「iPhoneファースト」はマーケティング/タイミングの決定でなければならないことに私は気付きました。

Hacker News

ジョン・グルーバーによると

もちろん、iPadは大ヒットですが、世界を支配するのはiPhoneです。(Dave Markによる)

4/14/2018

インターネット・サービスのルーティング攻撃

Freedom to Tinkerより

by Yixin Sun, Annie Edmundson, Henry Birge-Lee, Jennifer Rexford, and Prateek Mittal

この投稿では、インターネット・ルーティングに内在する不安定さに起因するインターネット・サービスの不安定性を強調する最近の研究のスレッドについて論じる。このスレッドが、インターネット・ルーティングのために安全なメカニズムへの変更と導入を推進するために、ネットワーキング、セキュリティ、およびインターネット・ポリシー・コミュニティの中で重要な意見交換を容易にする事を願っている。

基盤となるインターネットのインフラは、Autonomous Systems (AT&TやVerizonなど)と呼ばれる6万以上のエンティティ間の物理的な接続で構成されている。Border Gateway Protocol(BGP)などのインターネット・ルーティング・プロトコルは、一連の自律システム上で通信がどのようにルーティングされ、送信者と受信者間にエンドツーエンドの通信チャネルが形成されるかに影響を与える。

残念ながら、インターネット・ルーティング・プロトコルはセキュリティを考慮して設計されていなかった。BGPプロトコルの不安定性により、潜在的な敵がインターネット上のルーティング方法を操作する事が可能である。例えば、Mastercard、Visa、Symantecに対する最近のBGP攻撃の現実の例を見て欲しい。BGPの不安定さはよく知られており、インターネット・ルーティングを保護するためにいくつかのプロトコルが設計されている。しかし、私たちはセキュアなインターネット・ルーティング・プロトコルの大規模な展開にはまだほど遠い

この現状は受け入れられない。

従来、ルーティング攻撃は主にインターネット・アプリケーションの可用性に対する攻撃の観点から見られていた。例えば、敵対者はインターネット・トラフィックを被害者のアプリケーション・サーバを乗っ取って利用不可能にする事ができる(YouTubeの2008年ハイジャック参照)。第2の観点は、暗号化されていないインターネット通信の機密性である。例えば、敵対者は、クライアントとアプリケーション・サーバとの間の通信経路上に自信を配置し、暗号化されていないトラフィックを記録するためにインターネット・ルーティングを操作する事ができる: http://dyn.com/blog/mitm-internet-hijacking/

この記事では、我々は従来の知恵がインターネットのルーティングの不安定性のために導入される脆弱性を著しく過小評価していると主張している。特に、Torネットワーク、TLS暗号化、Bitcoinネットワークを攻撃するためにBGPの不安定性を利用する最近の研究成果について議論する。

匿名性システム/Torに対するBGP攻撃: Torネットワークは、オンライン通信におけるユーザの身元(IPアドレス)を保護する事を目的とした匿名通信のためにデプロイされたシステムである。Torネットワークは、毎日テラバイトのトラフィックを一緒に運ぶ7,000以上のリレーで構成されている。Torは、オンライン・コミュニケーションのプライバシを懸念する政治的反体制派、内部告発者、法執行機関、情報機関、ジャーナリスト、企業、一般市民など、何百万人ものユーザにサービスを提供している。

Torクライアントは、一連の匿名通信プロキシ経由で通信をリダイレクトする。柔構造の暗号化は、各プロキシが通信中の前のホップと次のホップのアイデンティティのみを監視し、単一のプロキシがクライアントと宛先の両方のアイデンティティを監視する事がないように使用される。

しかし、クライアントからTorネットワーク、およびTorネットワークから宛先へのトラフィックを敵対者が観察できる場合は、パケットタイミングとサイズの間の相関を利用して、クライアントとサーバのネットワークIDを推測できる(エンドツーエンド・タイミング解析)。従って、敵対者は最初にBGP攻撃を使用して、Torネットワーク(Torリレー)へのインターネット・トラフィックをハイジャックまたは傍受し、暗号化された通信のトラフィック分析を実行して、ユーザの匿名性を侵害する可能性がある。

このタイミング解析は、通信が暗号化されていても機能する点に注意する事が重要である。これは重要なポイントを示している - インターネット・ルーティングの不安定さは通信が暗号化されていても、攻撃者が通信のメタデータ(発信元IP、宛先IP、パケットサイズ、およびパケットタイミングなど)から機密情報を推測するトラフィック分析攻撃に重要な影響を与える。

私たちは、2015年にUSENIX Securityで「Torのプライバシに関するルーティング攻撃」(RAPTOR攻撃)の脅威を紹介した。実世界のインターネット・ルーティング操作を制御された倫理的な方法で実行する事により、Torネットワークに対するRAPTOR攻撃の可能性を実証した。関心のある読者は、技術論文プロジェクトのWebページで詳細を見る事ができる。

ルーティング攻撃は、匿名性システムのセキュリティに関する従来の考えに挑戦し、低レイテンシの匿名通信(I2PなどのTorを超えるシステムを含む)にも幅広く適用可能である。私たちの研究はまた、インターネット・ルーティング操作の脅威に首尾よく抵抗する匿名システムの設計を動機付けルものである。Torプロジェクトでは、すでにTor提案(Tor提案247271など)の設計変更が行われており、敵対者がクライアントの入口(プロキシ)をTorネットワークに推論して操作する事が難しくなっている。Counter-RAPTOR防御に関する追跡作業(2017年IEEE Security and Privacyシンポジウムで発表)では、Torメトリクス・ポータルに統合されているTorネットワークのルーティング・アップデートを分析するための監視フレームワークを提示している。

TLS/デジタル証明書に対するBGP攻撃: Transport Layer Security(TLS)プロトコルにより、クライアントは暗号鍵交換プロトコルを使用して宛先Webサイトとの安全な通信チャネルを確立できる。中間者攻撃を防ぐために、TLSプロトコルを使用するクライアントは、Webサーバなどの宛先サイトに対応する公開鍵を認証する必要がある。信頼できる認証局(Let's Encryptなど)によって発行されたデジタル証明書は、送信先サーバとその公開鍵の間に本物の結び付きを提供し、クライアントが送信先サーバを検証できるようにする。安全なインターネット通信にTLSが広く使用されている事を考えると、デジタル証明書エコシステムのセキュリティが最優先事項である。

我々は、信頼できる認証機関からデジタル証明書を取得するプロセス(ドメイン検証と呼ばれる)が攻撃に対して脆弱である事を示した。

ドメイン所有者は、信頼できる認証局に対して証明書署名要求(CSR)を実行して、デジタル証明書を取得する事ができる。認証局は、要求を提出した当事者が実際にそのCSRでカバーされているドメインを管理している事を確認する必要がある。このプロセスは、ドメイン制御検証と呼ばれ、TLSプロトコルで使用されている公開鍵インフラストラクチャ(PKI)の中核部分である。

2017年のHotPETSワークショップで発表され、進行中の作業では、BGP攻撃を利用してドメイン検証プロトコルをセキュリティ新開する可能性を実証した。例えば、HTTPドメイン検証は、ドメイン所有者がCAによって指定された文字列をドメインの特定のHTTP URLにアップロードする必要があるドメイン制御検証の一般的な方法である。CAは、HTTP GET要求を介してドメインを確認できる。しかし、敵対者は、BGP攻撃を介してドメイン間ルーティングを操作して、被害者Webサーバへの全てのトラフィックを傍受し、CAチャレンジメッセージに対応するHTTPレスポンスを偽装する事で不正にデジタル証明書を取得する事ができる。これらの攻撃の実現可能性を実証するために、制御された倫理的な方法で実世界のインターネット・ルーティング操作を実行した。デモのための攻撃実演ビデオを見て欲しい。

敵対者が不正に取得したデジタル証明書を使用して暗号化によって提供される暗号保護を回避する可能性があるため、この攻撃はオンライン通信のプライバシに重大な影響を及ぼす。我々の仕事は、Let's Encryptで提案された対策(複数の視点からの検証)の導入につながっている。詳細については、「Let's Encryptデプロイ」を参照して欲しい。

これまで、我々はプリンストン大学の研究成果について議論してきた。以下では、ETHZのLaurent Vanbeverのグループとボストン大学のSharon Goldbergのグループから、Bitcoinの攻撃と法的保護を回避するため、ドメイン間ルーティング操作を使用する事が可能である事を示した研究について簡単に説明する。

暗号通貨/Bitcoinに対するBGP攻撃: BGP操作は、Bitcoinなどの暗号通貨に対する主に2種類の攻撃を実行するために使用できる: (1)分割攻撃、敵対者がネットワークの一連の被害者のBitcoinノード切断を狙う、あるいは(2)遅延攻撃、敵対者が一連の被害者のBitcoinノードへのデータの伝搬を遅らせる。これらの攻撃の両方とも、Bitcoinノードに経済的損失をもたらす可能性がある。

法的保護を迂回するBGP攻撃: 米国市民の間の国内通信は、監視に対して法的保護がある。しかし、敵対者は、実際の通信経路に法的保護を無効にするため、オンライン通信の大規模な監視を可能にする外国を含むようにドメイン間ルーティングを操作する事ができる。

結論: 匿名性システム、インターネット・ドメイン検証、および暗号通貨へのルーティング攻撃の出現は、従来の常識がインターネット・ルーティングの不安定性のために導入された攻撃面を著しく過小評価している事を示している。重要なインターネット・アプリケーションがインターネット・ルーティングの不安定さを認識し、結果として生じるセキュリティ植えの脅威を分析する事が不可欠である。

インターネット・ルーティングの脆弱性を考慮して、アプリケーションはユーザのセキュリティとプライバシを強化するためのドメイン固有の防御メカニズムを検討する必要がある。例には、TorのCounter-RAPTOR分析や、ドメイン検証のための複数の有利な地点防御がある。我々は、我々の仕事と上記の研究がこのビジョンの実現を可能にする事を願っている。

現在の安全ではないインターネット基盤を悪用するルーティング攻撃からシステムを保護するため、アプリケーション固有の防御を設計およびデプロイする事が重要だが、安全ではないルーティング・プロトコルの現状を再考する事がさらに重要である。我々の究極の目標は、安全な対策の採用に受けて、今日のインターネット・ルーティング・プロトコルにおける不安定さを根絶する義務がある。我々はどのようにこの変化を促せばいいのだろうか?

CircleID

鳥はどのように地球の磁場を感じているのか

Science Alertより

鳥がどのようにナビゲートしているかについての謎が、ついに解決されるかも知れません。磁気コンパスを提供するのは嘴内の鉄ではなく、目の中に新たに発見されたタンパク質が地球の磁場を「見る」事が出来るようにさせています。

これらの発見は、コマドリと他のキンカチョウを研究する2つの新しい論文の厚意によるものです。

仮想の目のタンパク質はCry4と呼ばれ、植物や動物の両方で見られる青色光に敏感な光受容体であるクリプトクロムと呼ばれるタンパク質類の一部です。これらのタンパク質は、サーカディアン・リズム(概日リズム)を調節する役割を果たします。

近年、鳥類では目の中にクリプトクロムが磁場を検出する事によって、自分自身を正しい方向に向ける能力が磁気覚醒という感覚の原因であるという証拠があります。

特定の波長の光が利用できる場合、鳥は磁場だけを感知できる事を私たちは知っています。具体的には、研究は鳥類の磁覚青色光に依存しているように見える事を示しています

これはそのメカニズムが、量子コーヒーレンスのためのフィールドを検出する事ができるクリプトクロムに基づく視覚的メカニズムである事を裏付けているようです。

これらの謎を解明するためにに、2つのチームの生物学者が研究する事になりました。スウェーデンのルンド大学の研究者はキンカチョウを研究し、ドイツのカール・フォン・オシエツキー大学オンデンブルクの研究者はヨーロッパのコマドリを研究しました。

ルンドのチームは、キンカチョウの脳、筋肉、および目の中の3つのクリプトクロム(Cry1、Cry2およびCry4)の遺伝子発現を測定しました。彼らの仮説は、磁覚に関連するクリプトクロムは、サーカディアン・デイに一定のレセプションを維持するという事でした。

Cry1とCry2は毎日変動しますが、Cry4は一定のレベルを示しており、これが磁覚の最も可能性の高い候補になっています。

この発見は同じ事を発見したコマドリの研究によって支持されました。

「我々は、Cry1a、Cry1b、およびCry2 mRNAは毛野郎なサーカディアン振動パターンを示すが、Cry4は弱いサーカディアン振動のみを示す事が分かった。」と研究者らは書いています

しかし、彼らは更に2つの興味深い発見をしました。1つ目は、Cry4が光を多く受ける網膜の領域に集中している事です。これは光依存性の磁覚には意味があります。

もう一つは、ヨーロッパのコマドリが、渡りを行わないニワトリと比較して、移動性の季節にCry4発現を増加させた事です。

両方の研究者は、Cry4が磁覚を担うタンパク質として宣言される前に、より多くの研究が必要であると警告しています。

証拠は説得力がありますが、それは決定的なものではく、Cry1とCry2の両方が、磁覚にも関与しています。前者はニワムシクイで、後者はミバエです。

Cry4が昨日していない鳥を観察すると、それが果たしている役割を確認するのに役立ちますが、Cry1の役割を理解するためには他の研究が必要になります。

Bird vision

そのため、鳥は実際に何を見ているのでしょうか? まぁ、私たちは他の種の目を通して世界がどのように見えるか分かりませんが、私たちは非常に強く推測することができます。

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校の理論・計算生物物理学グループの研究者によると、研究者クラウス・シュルテンは1978年に磁気呈示性のクリプトクロームを最初に予測していたため、上の写真にあるように鳥の視界に磁場フィルタを与える事ができました。

キンカチョウの研究は「Journal of the Royal Society Interface」に掲載され、コマドリの研究は「Current Biology」に掲載れました。

4/13/2018

曖昧な電子メールの脆弱性

シュナイアーのブログより。Gmailの「.(ドット)」の取り扱いはやめて欲しい。

この脆弱性は、電子メールアドレスを処理する2つの異なる方法間の相互作用の結果である。Gmailはアドレスのドットを無視するため、bruce.schneier@gmail.comはbruceschneier@gmail.comと同じだが、b.r.u.c.e.schneier@gmail.comとも同じである。(注: これらの電子メールアドレスを所有していない - たとえ、正当なものであっても)。Netflixはドットを無視しないので、これらはすべて一意の電子メールアドレスであり、それぞれアカウントを登録するために使用できる。この違いは悪用される可能性がある。

私は、EveのNetflixアクセス代を永久に支払っていたことにほとんど騙されていました。私は拒否されたカードだと見分けがつかず、一時停止しただけでした。大まかには、ここでのフィッシング詐欺は次のとおりです:

  • すでに登録されているgmail.comアドレスが見つかるまで、Netflixのサインアップフォームを叩いて下さい。仮に、あなたが犠牲者jameshfisherを見つけたとしましょう
  • アドレスjames.hfisherでNetflixアカウントを作成します
  • 使い捨てカード番号で無料トライアルに登録して下さい
  • Netflixが「アクティブ・カード・チェック」を適用した後、カードをキャンセルします
  • Netflixがキャンセルされたカードに請求するのを待ちます。Netflixはjames.hfisherに有効なカードを要求するメールを送ります
  • jameshfisherに裏付けされた彼のNetflixアカウントと仮定し、Jimがjames.hfisherへのメールを読む事を期待する。次に、彼がカード**** 1234を入力します
  • Netflixアカウントの電子メールをeve@gmail.comに変更し、このアカウントへのJimのアクセスを切ります
  • Jimのカード**** 1234で永遠にNetflixを無料で使用して下さい!

曖昧、yes? 問題、yes?

この記事を書いたJames Fisherは、それはGoogleのせいだと主張する。ドットを無視すると、人々に膨大な数の様々な電子メールアドレスが与えられるかも知れないが、実際に人々が望む機能ではない。そして、他のサイトがGoogleの先例に従わない限り、この種の問題は起こり得る。

私は、問題がかなり微妙だと思う。これは、セキュリティ上の脆弱性を持たない2つのシステムの例である。私たちは、より多くのシステムを直接相互に接続するにつれ、このような事がもっと多くのシステムで目にする事になるだろう。このGoogle/Netflixのやりとりのように、誰に責任があるのか、誰がそれを修正する責任があるのか把握するのは難しいだろう。

FuchsiaはLinuxではない

Slashdotより

匿名の読者がXDA Developersのレポートを引用する:

あなたはおそらく、ほぼ2年近く開発されてきた、あちこちでFuchsiaオペレーティングシステムに関する言及を目にしてきました。それは、多くの人がいずれはAndroidに取って代わるものと推測されるGoogleの半ば公然の秘密のオペレーティング・システムです。アプリケーションフォームではほぼ機能しないモックアップUIから、既存のハードウェアで実際に起動するバージョンにまで成長していることが分かりました。ベテランのAndroidプロジェクト・マネージャーが作業を開始している中、Googleがプロジェクトをどれほど重要視しているかを目にして来ました。しかし、今までGoogleは、プロジェクトに関する公式発表やドキュメントに関する文書を一度も公開していませんでした。これまでの情報はすべて、人々がソースコードを探った結果もたらされたものです。

今や、Googleは「The Book」と呼ばれるドキュメント・ページを公開しているので、これは変わっているようです。このページは、「モジュラー型の機能ベースのオペレーティング・システム」であるFuchsiaが何であるかを説明することを目的としています。このページの最も顕著な文章は、すでに明らかではない場合に備えて、FuchsiaがLinuxではないことを説明する大きなセクションです。上記には、Fuchsiaのファイルシステム、ブート・シーケンス、コア・ライブラリ、サンドボックスなどを説明するいくつかのreadmeページがあります。ページの残りの部分には、Zirconマイクロカーネルの内容、フレームワーク、ストレージ、ネットワーク、グラフィック、メディア、ユーザ・インターフェイスなどがどのように実装されているかを説明するセクションがあります。

4/12/2018

資本主義後の世界

Albert Wengerの「World After Capital

はじめに

人類は少なくとも今のところ、知識を発達させてきた点でユニークな存在です。知識は次に、ますます強力な技術を生み出すことを可能にしました。技術的進歩の影響は、「可能性のある空間」を広げることです。

  • インターネットで、誰もが無料で教育を受ける機会を与える事ができますが、世界中の差別的な発言も共有できます
  • 人工知能で、自動走行車を作ることができますが、検閲と改ざんを自動化することもできます

広がりのある可能性の空間には、良い機能と悪い機能の両方が含まれています。この技術の二面性について全く新しいものは何もありません。

  • 火で、私たちは自分を暖かくしたり、料理をすることができましたが、森林や敵の村を焼き払うこともできました
  • 鉄で、私たちは効果的な鋤を作る事ができましたが、さらに致命的な剣を鍛造することもできました

それでも、私たちのある瞬間について特別なことがあります。

私たちは技術的な非線形性を経験しており、外挿法に基づいて社会に関する既存の予測の多くを役に立たなくしています。人類にとっての可能性のある空間は、デジタル技術の驚異的なパワーによって急速に拡大しており、限界費用ゼロで普遍性のあるコンピュータ利用を実現しています。

人類はこれまでに2つの同様の非線形性に遭遇しました。最初は農業の発明であり、それは狩猟時代を終わらせ、私たちを農耕時代に導きました。2つめは啓蒙主義でした。これは私たちを自然に関する無知の状態から脱却させ、産業時代を導くのを助けました。

農業時代がどのような社会に見えるかを予測しようとする狩猟者を想像してみてください。都市、支配者および軍隊はすべて驚きをもたらしたでしょう。同様に、現代医学からコンピュータ技術まで、私たちが今日持っているものの多くは、つい1900年代中頃のほとんどの人にとって魔法のように見えるでしょう。スマートフォンが存在しないだけでなく、それを予測する事もなく、普及率や手ごろな価格を予測することでさえ困難でした。

「資本主義後の世界」には2つの目標があります。第1の目標は、私たちは実際に第3のそのような非線形性を経験していることを立証することです。重要な論点は、可能性のある空間が劇的に拡大されたそれぞれの重要な時間、人類にとっての拘束力の乏しい制約がシフトしたことです。具体的には、農業の発明は食糧から土地に希少性をシフトさせました。次に、工業化は土地から資本へと希少性をシフトさせました。現在のデジタル技術は、資本から注目へと希少性をシフトしています。ここでの希少性は、人類の基本的なニーズを満たす人類の能力を指します。

資本はすでに世界のいくつかの地域ではもはや希少ではなく、どこでも急速により希少性は無くなっています。これを資本主義の大きな成功と見なすべきです。しかし、資本主義は現在の形で、アテンションの希少性を解消や解決できないでしょう。私たちは個々そして集合的に注意を払う事では不十分です。たとえば、あなたは友人や家族、あるいはあなたの人生の意味や目的の実存的な問題にどれだけの注意を払っていますか? 気候変動や宇宙旅行など、私たちの時代の大きなチャレンジと機会に人類としてどのくらい注目していますか? 資本主義は、これらのアテンション配分の問題に対処することはできません。なぜなら、私たちが注意を払うべきである多くの活動について、価格は存在しないし、設定できないからです。

「資本主義後の世界」の第2の目標は、既存の資本主義の限界を克服し、産業時代(希少資本)から知識時代(希少アテンション)への円滑な移行を促進するアプローチを提案することです。これまでの2つの移行は農業時代から工業化時代に至るまでの2つの世界大戦を含む大規模な混乱と激動によって特徴づけられたため、この権利は人類にとって重要なものといえます。すでに世界中の社会や信念体系内で紛争が増えているという兆候が見られています。

どのようにしてこの第3の移行期に入るべきでしょうか? 未来についての良い予測はできないという非線形性に直面したとき、社会は今どのような行動を取るべきでしょうか?

私たちは、社会的および経済的変化が人為的に抑制されてついには爆発するのではなく、徐々に起こるような政策を制定する必要があります。特に、3つの強力な個人の自由を拡大することで、知識の時代への移行を円滑にすることを私は主張します。

  • 経済的自由: ベーシックインカムの導入
  • 情報の自由: インターネットアクセスへの投資、知的財産権のロールバック、個人のプライバシーの再考
  • 心理的自由: 自己規制を実践し、奨励する

これらの3つの自由度を増やすことで、アテンションの希少性が少なくなるでしょう。経済的な自由は、現在仕事に費やしている時間を解消し、自動化が可能で、すべきです。情報の自由は情報と計算へのアクセスを広げます。心理的自由は情報過多の世界で合理性を可能にします。これらの自由のそれぞれは、それだけで重要ですが、相互に補強しています。

アテンションの希少性を減らすための重要な目標の1つは、「ナレッジ・ループ」の機能を向上させることです。ナレッジ・ループは、学習、作成、共有で構成され、すべての知識の源です。人間の進歩には、より多くの知識を生み出すことが不可欠です。人類の歴史は、彼らが直面した課題を克服するために必要な知識を生み出すことができなかったの過去の文明で満たされています。

個人の自由を増やしてこの目標を達成するためには、批判的な調査、民主主義、責任などの価値観をしっかり確立する必要もあります。これらの価値は、ナレッジ・ループの社会的基盤を提供します。それらは、人間の知識の存在と力に客観的な基礎を持っている新たなヒューマニズムから直接的に続く。ヒューマニズムを再評価することは、人工知能の形で、遺伝子工学と増強、ならびにネオヒューマンと同様に、超人類の創造の限界に立っているこの時代には特に重要です。

「資本主義後の世界」は、ヒューマニズムに根差した自由の増大が、産業時代から知識時代に移行する道筋として論じられています。私は人間の進歩の究極の可能性について大いに楽観的です。しかし、私はそこにいかに乗り込むかについては悲観的です。私たちは、産業化時代にすべてのコストをかけて執着し、暴力的な変化の可能性を高めようとしているように思われます。私の希望は、「資本主義後の世界」の中で書きましたが、私たちを平和的に前進させるために少しでも手助けできることです。

Hacker News

4/11/2018

Apple、アシモフの「ファウンデーション」シリーズをオーダー

Ars Technicaより。ファウンデーションの映像化が難しい理由は、原作にはアクション・シーンが一切ない事だ。

まだローンチされていないテレビ・ストリーミングのラインアップの一環として、Appleはアイザック・アシモフの大きな影響を与えたSF小説「ファンデーション」をベースにしたシリーズを製作する予定であると、DeadlineVarietyが報じている。

このシリーズは、バットマン・ビギンズやターミネーター・シリーズなど数多くのスーパーヒーローの映画やテレビシリーズに取り組む脚本家兼プロデューサーのDavid S. GoyerとJosh Friedmanが指揮をとるだろう。そして、NetflixのSFシリーズのオルタード・カーボンを担当しているSkydance Televisionによって製作されるだろう。

ファウンデーションは人間が銀河系を植民地化した後に起こり、心理歴史学と呼ばれる方法で銀河規模の出来事を予測する方法を開発する数学者の努力に大きく関わっている。そして、彼はその結果として繁栄した銀河帝国は崩壊することを発見する。彼は不可避となった崩壊の後に文明を再開するための基礎を築くためのファウンデーションを生み出す。

この本が人気があった間、ファウンデーションの遺産は読者層をはるかに超えています。1942年にデビューしたファンデーション・シリーズは、スター・ウォーズ銀河ヒッチハイク・ガイドなどの文化的試金石や、最近のビデオゲーム「Horizon: Zero Dawn」の主要な部分に影響を与えた。イーロン・マスクからニュートン・ギングリッチに至る著名な人物によるインスピレーションとして引用されている。

ファウンデーションをスクリーンに適応させる試みがいくつかあったが、その範囲は数百年にわたり、数え切れないほどの社会や登場人物が常に問題になっている。Deadlineは、インデペンデンス・デイのローランド・エメリッヒ監督がFoxとWarner Brosの両方のプロデューサーと同じように、それを適応させる可能性を探ったことを思い起こさせる。そして、ウェストワールドとインターステラーのジョナサン・ノーランもHBOと話し合った。

Appleは、シリーズには日の目を見る予定のタイムラインは与えていないが、プロセスはまだ始まったばかりなので、しばらく時間がかかるだろう。カリフォルニア州カルバーシティーにあるクリエイティブ・ハブのオフィスで、Appleはロサンゼルスで活動していたが、10億ドルを超えるコンテンツ予算を映画制作者とテレビ制作人材に使って、今後早ければ来年ローンチ予定のテレビ用ストリーミング・サービス・シリーズを制作する。過去数ヶ月間、その積極的な努力はいわば、ハリウッドの話だった。

しかし、レポートによると、同社が家族に優しい価値観を厳格に順守していることは、「グラヴィティ」や「トゥモロー・ワールド」の監督アルフォンソ・キュアロンのような才能を拒否し、挫折させた。この時点で、ファウンデーションがどのようにこの話に収まるのかは明らかではないが、Appleがギャラクティカのリブートを行ったショーランナーであるRonald D. Mooreからの一連のシリーズや、スティーヴン・スピルバーグの「世にも不思議なアメージング・ストーリー」をリブートしたことは注目に値する。

SlashfilmSlashdotThe Verge

4/10/2018

インターネットの中でのセルラーネットワークの役割

APNICのブログより

2020年までに110億台以上のデバイスが接続されるというモバイルインターネットのとてつもない成長やその経済的影響がいくつかの報告書に刺激を与えています。それにも関わらず、私たちは世界中のセルラーネットワークの影響への理解が欠けています。

これにはいくつかの理由があります。まず、特定のIPアドレスが携帯電話か固定回線のユーザーかどうかを判断する事が難しい点です。

世界の多くでは、携帯電話のユーザーは、携帯電話と固定電話の両方の顧客を結ぶネットワークに属しているため、識別への直接的な試みが複雑になります。ほとんどのモバイルデバイスには複数のインターフェイスがあり、利用可能な場合に携帯電話のトラフィックをWiFiにオフロードする傾向があるため、デバイスの種類(スマートフォンまたはタブレット)を知ることは有用性が限られています。

測定機器やネットワークオペレータのコアから収集されたデータは、セルネットワークの使用状況に関する詳細な情報を提供することができますが、これらの種類の調査をスケーリングすることは困難であることが判明しています。

セルラーアクセスの完全な理解には、インターネットのさまざまなステークホルダーにとっての幅広いアプリケーションがあります。コンテンツプロバイダーと配信ネットワークにとって、アクセス技術を特定することは、インターネットでのパフォーマンス問題を診断して対処するのに役立ちます。研究者やオペレータは、ネットワークが世界中でどのように使用されているかをよりよく理解し、潜在的な傾向を把握することができ、政策立案者は投資を決定するためにより確固たる統計上の土台を持つことができます。

私たちの論文では、2017インターネット測定会議で発表した「セル・スポッティング: インターネットにおけるセルラー・ネットワークの役割の研究」(PDF、1.7MB)では、クライアント・ブラウザを使用してセルラー・ネットワーク・アドレスを正確に識別する手法を開発し、 混合ネットワークの範囲、つまり固定回線と携帯電話の両方のデバイスを共有するネットワークでその有効性を示します。

このアプローチを使用して、世界で最も大きなCDNの1つであるグローバルな視点を活用して、グローバルなセルラーIP空間とそのハウジングしている自律システム(ASes)をマッピングし、世界中でセルラーネットワークの構成と使用を特徴付ける最初の調査を実施しました。

セルラーネットワークを特定すること

サブネットをセル/非セルとして分類する方法は簡単です。ネットワーク情報APIを使用して、特定のIPアドレスブロック内のセルラーアクセス技術の存在を検出します。

ネットワーク情報APIを使用すると、Webアプリケーションは、デバイスが使用している基盤となるネットワーク接続に関する情報にアクセスできます。W3Cの標準ではありませんが、AndroidのネイティブWebKit、Android用Chrome(バージョン38以降)、Firefox Mobileなどの一般的なモバイルブラウザに実装されています。

このAPIは、システムがネットワークと通信するために使用している接続タイプ(例えば、携帯電話、Bluetooth、イーサネット、およびWiFi)を示し、ネットワーク変更のモニタリングをサポートします。接続は、基本的なオペレーティングシステムを呼び出してアクティブなネットワークインターフェイスに関する情報を取得したり、ネットワーク接続の変更を検出し、ブラウザから取得されます。

私たちは、CDNのReal-User Monitoring System(RUM)の一部であるJavascriptビーコンによって収集された接続情報を使用します。ログには、ブラウザ計測(リソースタイミングAPI)から取得したタイミングやページの読み込み情報、IPアドレスなどのクライアントの情報なども含まれています。

ネットワーク情報APIの接続タイプを使用して、このログ内のすべてのエントリにセルラーまたは非セルラーのラベルを付け、これを使用してサンプリングされた/24および/48 CIDRごとのセル比を計算します。計算された比率は、そのサブネットのネットワーク・インタフェース対応ヒットの総数に対するセルラーヒットから得られる特定のサブネットの割合を表します。この比率に基づいて、特定のサブネットをセルラーまたは非セルラーとラベル付けします。また、アクセスしていないネットワークを排除するなど、いくつかのヒューリスティックに基づいてネットワーク(ASes)を分類するアプローチを拡張しています。

私たちは、大規模な欧州の大手プロバイダーと米国の大手プロバイダを含む3つの大手移動通信事業者からのデータを使用して、このアプローチを検証しました。この分析では、私たちのアプローチが非常に高いレベルの両方の精度(分類されたアイテム全体で正しく分類されたアイテムやリコールの割合、そのクラスの真の数の項目に対する正確に分類されたIPの割合)を提供できることを示しています。

この方法でサブネットにラベルを付けた後、すべてのタイプのプロトコルとデバイスをカバーする同じCDNのプラットフォーム全体からの需要ログを使用して、これらのサブネットのそれぞれに正規化された需要値を割り当てました。これは要求需要であり、トラフィック需要のプロキシとして使用することに注意して下さい。

私たちの方法論の詳細については、「セル・スポッティング: インターネットにおけるセルラー・ネットワークの役割の研究」を読んで下さい。

セルラーネットワークの全体像と役割

このアプローチを手がかりとして、グローバルセルラーネットワークの構成とトラフィックのダイナミクスに関する最初の調査を実施し、世界中でその使用状況を見ていきました。

たとえば、セルラーネットワークの大部分が混在しており、携帯電話と固定回線の両方のブロードバンドクライアントをホスティングしています。それらの普及を考慮すると、ネットワーク特性評価の努力は、研究されたネットワークの技術構成を考慮する必要があります。

また、少数の大規模ネットワーク(上位10のセルラーASは世界的な需要の38%を占める)にセルラーの需要が集中しており、これらのネットワーク内では、セルラートラフィックはIPアドレスのほんの一部に集中しています。

これらのネットワークのDNSサポートを見てみると、混在したセルラーネットワークでは、DNSリゾルバのほぼ60%が携帯電話と固定回線のクライアントで共有されていることがわかります。これは、DNSリゾルバだけではクライアントタイプの識別には不十分であることを意味します。共有リゾルバの使用は、共通の要求ルーティングシステムのクライアントのローカライゼーションにも挑戦する可能性があります。

さらに、エンドユーザマッピングにDNSの使用に挑戦するために、私たちは、携帯電話クライアントがオペレータが提供するDNSサービスだけを使用するという一般的な仮定から離脱して、米国以外のセルラクライアントによるパブリックDNSの利用を見出します。

このマクロ的な見解は、トラフィックの面で、米国のようないくつかの市場の優位性と、ヨーロッパの多くの補足的なサービスからアジアとアフリカの主要な接続手段まで世界中の携帯電話接続によって果たされる様々な役割を明らかにしました。

世界の携帯電話の需要のうち上位5ヵ国だけで55.7%のシェアを占めていますが、ほとんどの国では携帯電話接続は付加サービスを提供しています。これは、ラオスやガーナなど、世界全体のトラフィックのごくわずかな部分を担当している国とは明らかに対照的ですが、経済全体の需要の87%と95.9%を捕捉しています。

世界中の多くの場所でインターネット接続を提供するための携帯電話ネットワークの重要な役割は、こうしたネットワークをこれらの経済の重要なインフラの一部として考える事例を作り出します。

このホワイトペーパーでは、セルラーアドレス特性の概要を示していますが、セルラーエンドユーザーへの割り当てと、セルラーアドレススペースを超えた需要のシフトの両方において、セルラーアドレスがどのように進化するかを検討しています。

4/08/2018

恐竜は小惑星の衝突時には既に消えかけていたという新説

Slashdotより


新しい「生物報復仮説 (biotic revenge hypothesis)」は、恐竜が有毒植物によって殺されたことを示唆している。(そして、有害植物の味を認識できないこと) the gmrはPhys.orgで公表された新しい論文を要約している:
化石の記録では、小惑星の衝突の前に恐竜の個体数が大幅に減少しており、最初の顕花植物 - 被子植物 - の出現が、恐竜の徐々の消滅と同時に起こっている...。科学者らは、小惑星が恐竜の絶滅に関与してはいるが、植物はすでに種に過酷な圧力を与えていたと結論づけた。
ワニ(恐竜の子孫と信じられている)も毒性植物の味を認識することができない -- 研究者らは10種の異なる種を試験した。そして彼らは、小惑星が衝突する前に恐竜が消え始めたのみならず、その後何百万年もの間、徐々に消滅し続けたことを指摘している。

ジョン・ペリー・バーロウ (1947-2018)

Edgeより

バーロウ・ナイフ

ジョージ・ダイソン

インターネット創始時のプロバカートルの一人であるジョン・ペリー・バーロウが、1947年10月3日に生まれ、2018年2月7日に亡くなった。

アメリカの歴史の基礎にある私の貴重な作品の中には、「常に気分をリフレッシュさせるのに必要なトーマス・ジェファーソンの思い出に」とドン・C・セイツによって献呈された「The Tryal of William Penn & William Mead for Causing a Tumult, at the Sessions Held at the Old Bailey in London the 1st, 3d, 4th, and 5th of September 1670」の1919年版がある。同じの理由から、ジョン・ブロックマンのジョン・ペリー・バーロウに対する1996年のインタビューが以下に再現されている。

バーロウが注目を集めた1960年代のバイブルは、「道具へのアクセス (Access to Tools)」という副題の付いたパーソナルコンピュータとインターネット革命の直接の原型である「全地球カタログ (Whole Earth Catalog)」だった。 バーロウ・ナイフは、大きな刃が1つと小さな刃が1つを持つ刃が2つの丈夫なポケットナイフである。低価格で地味な、それは最高のアメリカの鉄鋼から鍛造された。マルチツールではなかったが、それは並ぶものがないエッジを保持し、アメリカン・フロンティアで人生に不可欠だった。ジョージ・ワシントンが持っていた。私は最初のバーロウ・ナイフを船の外の深海に落とし、心を痛めた。

ジョン・ペリー・バーロウはこのナイフに似ていた。小さい刃の方では彼は、グレイトフル・デッドの作詞家として裏方にとどまった。1996年2月にダボスで「サイバースペース独立宣言」を発表し、彼は大きな刃を開け、現れつつあるインターネットを切り、彼自身と彼の頭脳の所産である電子フロンティア財団(EFF)のための完全なポジションを努力して作り上げた。

バーロウの野生の警告と預言に関する注目すべき点は、彼らが十分に野生ではなかったことだ。彼は、ポルノがインターネットの規制されていない成長の最大かつ最小限に規制された推進力の1つであることが判明したのに対し、政府はポルノをコントロールするという名の下でインターネットを支配しようとしていると警告した。彼は、「演奏者と聴衆間にはあまり位置付けられていない結び付きがあり、あなたは友情を認めるとは決して認めないだろう。」ということを思い出した。それから、インターネット上で現在最も豊かなプランテーションのオーナーの2人が介入し、それだけでそうする事によってそうなった。

わずか20年で、私たちは、インターネットを支配する政府への恐れから、政府を支配するインターネットの恐れへとなっている。

バーロウ・ナイフの上に片手を置いて欲しい。

—GD

Hacker News

4/05/2018

楽観的ニヒリズム

Node.jsの開発者Ryan Dahlのブログより。

この投稿は、Kurzgesagtの楽観的ニヒリズムのビデオに応えたものです。楽観的ニヒリズムは、人生と宇宙に関する私の見方を完全に表しています。私は、自分の哲学の解釈を加えて、いくつかのSF小説のアイデアを盛り込みたいと思っています。

ニヒリズム

現代では、宇宙は極めて正確な観測に裏打ちされた非常に堅牢な物理理論によれば、実在の宗教的説明が間違っている事は明らかです。私たちが最もよく理解している事は、山や海や星のようなものと大して違わず、複雑な化学によって長時間に渡って、生物となり、意識を持つに至ったという事です。

宇宙が私たちを気にしていない事も明らかです。私は、人生がどれくらいの速さ終わるかを本当に理解する事が必要だと思います。(注意: このリンクは人の死のビデオです。) 間の悪い時に間の悪い場所に居合わせると、崖崩れや洪水や火災からあなたを救うものは何もありません。悲劇は劇的な音楽のように進みませんし、スローモーションで起こりません。

上のリンクにリンクされた恐ろしいナイトクラブの火災のビデオは、全てが正常で楽しそうに見えますが、数秒後に人々は焼死してしまいます。十分な数の出口の無い混雑した部屋で火事を起こせば、大勢が死にます。宇宙は気に掛けません。

過去数十年の間に、私たちは、宇宙の中でいかに人生が非常に孤独で希少なものかを理解するようになりました。残念ながら、火星には宇宙人はいません。私たちは、火星の土壌の中や電磁波の中のどこででも生命の証拠を探索しています。その結果はゼロです。宇宙は非常に大きく、生命は他の場所で発展しているに違いありません。しかし、信号がないまま年が過ぎ、いかに生命が希少なものかを明らかにしています。確かに私たちの太陽系には他の文明はありません。そして、確かに隣の星にほぼ誰もいません。私たちは非常に孤独です。

宇宙探査は、宇宙に対する私たちの理解を増大させた賞賛に値する試みです。しかし、火星への有人ミッションの全ての話の中で、多くの人々が重要な真実を見逃しています。火星は私たちが行く事が可能な最後の場所の一つです。

人類を火星に送る事は可能です。それは今後数年で起こるかも知れません。空想の世代を未来に広げる事で、火星での人類の人口を増やす事は可能かもかも知れません…。しかし、他の惑星は全く人が住めません。金星の表面は400度ですし、大気は腐食性があり、金属を腐食させます。木星の圧力は宇宙船を押し潰してしまい、一度入ると脱出する方法はありません。その衛星は極端な放射線を浴びています。冥王星は何もないところで黒い氷の多い岩です。私は、水星やセレスや他のいくつかの岩の上に誰かを着陸させる事は物理的には不可能ではないと考えますが、旗を立てる以外に得られるものがあるかは疑問です。

人工物によって達成された最速のスピードは、ジュノー宇宙船で毎秒25マイルでした。私たちが何とか人間や補給品を船に詰め込み、その速度で最も近い星に向かって旅立つと、3万年以上掛かるでしょう。3万年は10億年も同様かも知れません。私たちの100年の生涯と比べると、どちらも無限です。スタートレックのようなワープドライブは現実的ではありません。彼らが可能にしてきた事に、可能性はありません。

人間は隣の星には決して行きません。それは完全に実行不可能です。

私たちが住めるのはこの惑星だけであり、誤った方向に進む可能性はたくさんあります。私たちが環境に流し込んでいる化学物質によって、脆弱なバランスが破壊され、地球の気温が上昇し、私たち全員死ぬことが考えられます。人間のウイルス疾患が私たちの密なグローバル社会を通って広が理、私たち全員が死ぬという事が考えられます。マンハッタンほどの大きさの金属の塊が空から落ち、私たち全員が死ぬことも考えられなくはありません。

宇宙は想像もできないほど無限で、空で、生命はありません。何もありませんが、真空やこの小さな地球上のここを除き、稀ないくつか岩の星、そして空間的にどこまでも続きます。生命はとても貴重です。

私たちは脳のメカニズムを理解し始めています。新たな理解は、多くの小さな細胞が電気化学パルスと相互作用して知覚情報を処理し、筋肉の動きに反応することです。私たちは、意識の仕組みをまだ理解していませんが(もしかして、より高次レベルの注意のための何らかの制御システムかも知れません)、すべての証拠はそれがニューロンの相互作用によって作られた完全な物理的プロセスであることを示唆しています。

従って、あなたが死んで、頭の細胞が衰弱すると、生き生きとした揺らめく光が永遠に消滅します。私はKurzgesagtをエコーし、古くから疑問に答えます: あなたが死んだらどうなるのですか? あなたは単に存在しなくなるだけです。

この理解から導かれる結果は? あなたは宇宙では本当に珍しい稀な物質です。あなたは金よりずっと貴重です。あなたは歩き、議論し、作りあげる事ができる一種の物です。

あなたは、あなたが生きられなくなる物になるまで、限りある時間があります。

楽観的

「あなたの人生は1回限り、これは恐ろしいことです。しかし、それはあなたを自由の身にします...。私たちの人生が私たちが経験するすべてのものであれば、それは重要な唯一のものです…。もし宇宙に目的がないなら、私たちがその目的が何であるかを決定づける事ができます。」— Kurzgesagt

アートを作ったり食事をしたり音楽を楽しんだり運動をしたりテレビを見たり世界を旅したりセックスをしたり庭いじりをします。あなた自身とあなたの仲間である生き物を世話して下さい。苦しみ怪我を減らそうと努力して下さい。そして、もしあなたがそれを手助けすることができるなら、やりたくないことをするのに人生を過ごすのはやめて下さい。

私に希望を与える技術があります。

機械学習の初期の分野では、過去数年間で実用的な進歩と相まって、理論上の目を見張るほどの単純化が見られました。最良のMLアルゴリズムは今や、明らかな人工ニューラル・ネットワークです。脳生物学からのインスピレーションを得て設計されています。 これらのニューラル・ネットワークは依然として用いるのが難しく、よく理解されていませんが、まだ解決されていないあらゆる問題の解決を可能にする事が期待できると見られています。

自制心を持った研究者は、直ちに達成可能な課題を超えて技術的予測を行うことを間違いなく嫌います。しかし、私は、皆がひそかに真の人工意識を夢見ていると思います。私は彼らよりも単純なので、公に自分の意見を言います:

私はいつか脳をエミュレートすることができず、人間のように理解して考えるマシンを作ることができないという理由はないと思います。人工意識は現実になるのは何年も先ですが、単に想像だけではありません。基礎的なコンポーネントは、高度なGPUバック・プロパゲーション・フレームワーク、および畳み込みアーキテクチャですでに現れつつある可能性があります。

私たちの体は壊れやすいです。私たちは温度の小さな範囲内にとどまる必要があります、私たちは一定の圧力で呼吸をするために特定の化学物質が必要です、私たちは食べ物が必要です、私たちは睡眠が必要です。人生には多くの制約があります。これらの制約は回避できません。

しかし、私たちは自分の体よりもはるかに強いものを作ることができます。例えば、ジェットエンジンは、高温で並外れた信頼性で動作する複雑な機械です。私たちは巨大な力で圧搾できる鍛造プレスを持っています。私たちには、厳しい真空と放射線で何十年も動く衛星があります。私たちは、崩壊の心配なしに、強い風に耐えられる非常に高い構造を作ります。

人体とは異なり、マイクロチップ上の人工意識は極端な状況下でも生きることができます。生活支援のない宇宙船では、何十万年も人工意識が停止した状態でいる可能性があります。彼らは私たちの知識のすべてを持って、別の時代に目を覚まし、別の星を周回するように、多くの方向へ送られる可能性があります。私たちは、作った後に100万年後に運転を再開できる電子機器を作ることができますか? それでも、ワープドライブを作るよりもありえそうです。

私は、人工知能が私たちの歴史を引き受け、地球の生物の意識を保つ手段を持つ事ができればと願っています。温室効果が効いて自然生物学が耐えることができる温度を超えても死ぬ事なく、巨大な隕石を生き抜き、ウイルスで死ぬことのない堅牢なコンピューターを作ることができます。

一部の人は、人工意識が人間に敵対するかもしれないと心配しています。私はこれについて心配していません。まず第一に、私たちはそのような技術から何年も離れています。私の研究で扱っているAIは、意識からばかばかしいほどに遠く、芝刈り機が私たちに敵対するのを心配するようなものです。しかし、私はそれに対処したいという十分な注意を払っています。どういうわけか自然に自分自身を改善し、私たちのコントロールから逃れることができる人為的な意識を作り出したと仮定します。私たちは破滅ですか?

知性と豊かさは、共感につながっているようです。ますます人類は平和な生き物になっています。多くの人が動物を食べることを避けるほど共感的になっています。スーパーインテリジェンスが私を出し抜くことができれば、それはまた、私が上で説明した、壊れやすい希少な人生がどれほどのものかを理解するでしょう。私が思うに、スーパーインテリジェンスは超共感的な筈です。

Hacker News

4/04/2018

キュブリックの映画「2001年宇宙の旅」が50周年

Slashdotより

今日は、スタンリー・キューブリックの「2001年宇宙の旅」の最初の公開から50周年を記念する日である。これは映画史上の独創性に富んだ映画であり、長年何百万の人たちに畏敬の念を起こさせる。キューブリックの作品は、未来を描写する現実的なアプローチを取ったSF映画の道を拓くものとしばしば高い評価を得ている。"2001年"がすべての作品の中で最も象徴的な映画の1つに成長したとしても、初演時に受け取った反応は良くなかった。抜粋:

この映画の試写会は、紛れもなく災難だった。そのあらすじは、人類出現以前の猿人と全能性のあるエイリアン文明との最初の接触から始まり、ホモ・サピエンスと謎のエイリアンの間の後の遭遇に向けて飛び越え、映画の象徴的な金属的な黒のモノリスによって表現されている。前例のない現実感とパワーの視覚効果を特色にしているが、空間と時間へのキューブリックのパノラマの旅は、観客の理解にほとんど妥協しなかった。映画は本質的に言葉によらない体験だった。最初の言葉が出るまで30分掛かった。

1968年4月3日のニューヨークのプレミアでは、観客の退場は200人を超え、次の日の批評はほぼ一様にマイナスだった。Village VoiceのライターAndrew Sarrisは映画を「完全に面白くない失敗、それがスタンリー・キューブリックがストーリーを明解に一貫した視点で伝えることができなかった点が最も致命的な証拠だ。」と呼んだ。そして、その午後、主に若者で構成された最初の昼の興行を待つ長い行列が、ブロードウェイに伸びた。

カンヌ映画祭はクリストファー・ノーランが発表した無修正70mmプリントの世界初演で、「2001年宇宙の旅」の50周年を祝う予定である。このイベントは、カンヌ・クラシック・プログラムの一環として5月12日に開催される。上映には、娘のカタリーナ・キューブリックと彼の長年の制作パートナー、義理の弟ジャン・ハーランを含むキューブリックの家族も参加する。

さらなる情報: Why 2001: A Space Odyssey's mystery endures, 50 years on (CNET); 50 years of 2001: A Space Odyssey -- how Kubrick's sci-fi 'changed the very form of cinema' (The Guardian); The story of a voice: HAL in '2001' wasn't always so eerily calm (The New York Times); and The most intriguing theories about "2001: A Space Odyssey" (io9); and Behind the scenes of 2001: A Space Odyssey, the strangest blockbuster in Hollywood history (Vanity Fair).

更新: スミソニアン博物館で、映画の象徴的なシーンを再現した展示会を開くそうだ。

4/03/2018

マーク・ザッカーバーグ、ティム・クックに反撃

Slashdotより

アップルのCEOクックが、Facebook-Cambridge Analyticaのスキャンダルを踏まえるといくつかの厳密な規制が必要だとし、Appleがユーザーデータを広告主に売っていないため、Facebookよりもましだとし、FacebookのCEOは打ちのめされた。月曜に公表されたインタビューで、彼は次のように語った:
「当たり前ですが、あの発言は、もしあなたがお金を払えないなら、私たちはあなたの面倒を見ることはできないという内容で、口先だけで極めて軽薄です。そして、全く事実とは違っています。現実には、世界中の誰とでもつながるサービスを構築したいと思うなら、お金を払う余裕のない人がたくさんいます。従って、多くのメディア同様に、広告に対応したモデルにする事は、人々に手が届くサービスを作ってサポートできる唯一の合理的なモデルです。... 私たちが人々を気にしていないという事を意味するとは、私は全く思いません。それどころか、私たち全員がストックホルム症候群に陥っているわけではないことが重要だと思います。また、費用を請求するのが難しい企業に、あなたが実際に気にしている事を納得させて欲しい。なぜなら、私にとってばかげて聞こえるからです。」

ジョン・グルーバの意見

ここでのザッカーバーグの主張には確かに何かがあるが、彼が説明する方法の本質は、あなたが製品やサービスにお金を払うことができれば、より多くのお金を請求するのが難しい企業はあなたのことをもっと気にするようなインセンティブを与えられるのは間違いないという事である。Facebookが数十億のユーザを気遣うよりも、Appleは自社製品を購入する数十億人の人々について気遣っていることは明白だと思う。

ティムクックの言葉は、インターネットの長年にわたる言葉が引用されている:「オンライン・サービスが無料であれば、あなたは顧客ではありません。あなたは製品です」Amazonは低価格を重視している。しかし、Facebookは低価格で請求しない - 彼らは高い価格で請求する。顧客、すなわち広告主に。彼らの財務状況を見ると、彼らはその価格を引き上げるために懸命に努力していることを示している。

ザッカーバーグがここで取り上げる言語のトリックは、インタビュー中、ユーザーまたは顧客という言葉に言及していない。彼はあなた(複数の意味で)と人々だけを言う。Appleとは違い、Facebookのユーザーは顧客ではないため、今日の彼らが扱っている論争の大部分は、彼らが顧客に有利な計らいをするという事実に由来する(より侵略的にターゲット設定された広告のために、常に高い金額を支払う広告主)を利用することができる。

今月のNew Yorkマガジンの表紙

BoingBoingより


今月のニューヨーク・マガジンでは、トランプの腐敗に関する記事特集のため、カバー・アーティストのJoe Darrowによる見事にグロテスクな作品です。下記には割付けがありません。

4/02/2018

128ビットUnicodeを使ってIPv6を国際化する

今年のジョークRFCが2つ。これ(RFC 8639)は、そのうちの一つ。

1. 概要

現在、Unicodeは様々なエンコード形式(例えば、UTF-8、UTF-16、UTF-32)でエンコードされ、1,114,112の文字コード番号に制限されている。この文書の発行時点で、すでに承認プロセスに入っているものを含め、136,755の文字コード番号が割り当てられている。毎年、スクリプト、記号、絵文字が増える事はあっても、削除されるものはない。ベテランの数学者に相談した後、将来は世界が文字コード番号を使い果たすと判断した。

現在の文字コード番号の割り当て速度は、枯渇問題に対処するのに十分な時間を与えているように見えるかも知れないが、インターネットの歴史によれば、人気のある番号空間は線形ではなく、むしろ指数関数的に埋まって行く。特定の番号空間のサイズが定着すると、より大きな空間に移行するには数十年掛かる。従って、できるだけ早く文字コード番号の番号空間を増やす必要がある。

Unicodeの文字コード番号空間を拡張するための詳細は、この文書では扱わない。そのような細部は、IETF、ISO、Unicodeコンソーシアム、および様々な神の間で解決しなければならない。しかし、文字コード番号の空間は劇的に増加させる必要があり、UTF-32に似た固定長のコード体系が引き続き必要となる。当然の事ながら、次のサイズの増分はUTF-32からUTF-128にすべきである。従って、この文書の残りはこの前提に従う。

この新しい128ビットのUnicode文字コード番号空間は、IPv6のなかなか解消しない問題の1つに取り組むためにIETFによって活用される。標準化で大きな残務は無い。この文書で説明されている変更で、IETFは今後数十年に渡り忙しい状態に保たれるだろう。それはまた、世界経済を支援するために、新しい機能や市場機会を可能にする。これは政府の税収を増加させ、最終的には地球温暖化防止のための資金が増加する事に繋がる可能性がある。従って、この文書の最終目標は地球温暖化を減少させる事である。

CloudflareがパブリックDNSサービスをローンチ

Slashdotより

BrianFagioliが伝える:

本日、Cloudflareはプライバシーに焦点を当てた新しいコンシューマ向けDNSサービスを発表しました'1.1.1.1'と呼ばれ、文字通りその簡単なIPアドレスをプライマリDNSサーバとして使用します。なぜ、エイプリルフールの日に発表するのでしょう? IPは4オクテットで、今日は4/1です、賢い。セカンダリサーバは1.0.0.1で、覚えやすい。

大きな疑問はなぜか?です。たとえば、GoogleやComodoからの堅実な提供されるものがあるのに、世界は別のDNSサービスを必要としていますか? Cloudflareはスピードとより重要なこと、プライバシに焦点を当てようとしているので、答えはイエスです。

Hacker News

更新: Mediumによれば、確かにレスポンスは速いとのこと。オプションの比較。

DNS Privacy DNSCrypt DNSoverHTTPS DNSoverTLS
Google yes no yes yes
CloudFlare yes no yes yes
Quad9 yes no no yes
OpenDNS no yes no yes
Norton no no no no
CleanBrowsing yes yes yes no
Yandex DNS no no no no
Comodo DNS no yes no yes

Hacker Newsでは、4大DNSの場所別ping時間を比較している。

Loc CloudFlare Google Quad9 OpenDNS
NewYork 2 msec 1 msec 2 msec 19 msec
Toronto 2 msec 28 msec 17 msec 27 msec
Atlanta 1 msec 2 msec 1 msec 19 msec
Dallas 1 msec 9 msec 1 msec 7 msec
San Flancisco 3 msec 21 msec 15 msec 20 msec
London 1 msec 12 msec 1 msec 14 msec
Amsterdam 2 msec 6 msec 1 msec 6 msec
Frankfurt 1 msec 9 msec 2 msec 9 msec
Tokyo 2 msec 2 msec 81 msec 77 msec
Singapore 2 msec 2 msec 1 msec 189 msec
Sydney 1 msec 130 msec 1 msec 165 msec

更新(2018.4.4): CloudFlareだって信用できるのか? という事で、"Oblivious DNS"が考えられている。

Hacker News