2/28/2018

Apple、中国で暗号鍵を保管する

シュナイアーのブログより。

Appleは中国政府の圧力に屈し、暗号鍵を中国に保管している。中国に反対の立場を取る方が私は好きではあるものの、顧客のプライバシーのためにその要求より前にビジネスモデルを置いていると心から非難することはできない。

さらに2つの記事

2/27/2018

Cisco VIRL 1.5がまもなく登場

Cisco VIRL 1.5がまもなく登場する。2月20日に行われたWebinarの資料によると、VIRL 1.5の特徴は次の通り。

  • 新しいインストール(ガイド付き初期インストール、その後のシステム設定)
  • バグ修正
  • ソルト・マスターは変わる
  • 5インタフェースまでサポート
  • コンポーネントのバージョン
    • OpenStack Mitakaベース
    • VIRL_CORE 0.10.35.32: システム設定と新しいセットアップ
    • AutoNetKit 0.24.0
    • Topology Visualization Engine 0.17.28
    • Live Network Collection Engine 0.12.6
    • VM Maestro 1.5.0-507
    • LinuxカーネルはSpectre/Meltdonw対応
  • イメージのバージョン
    • IOSv - 15.6(3)M
    • IOSv L2 - 15.2 (03.2017)
    • IOS XRv - 6.1.3 image
    • IOS XRv 9000 - 6.2.2 image (NOT BUNDLED)
    • CSR 1000v - 16.6.1 XE-based image
    • NX-OSv 7.3.0.1 (Nexus 7000)
    • NX-OSv 9000 7.0.3.I7.1 (Nexus 9000) (NOT BUNDLED)
    • ASAv 9.8.2
    • CoreOS 899.13.0
    • Ubuntu 16.04.3 Cloud-init image

更新(2018.3.10): VIRL PE 1.5.145リリースされた。(

数学は、ブラックホールがあなたの過去を消去し、無限の未来を与える事を示す

Slashdotより

dmoberhausが伝える:
数学者らの国際的なチームは、観測者が事象の地平面を通過して生き残ることを可能にする理論上のブラックホールがあることを発見した。これは、物理学が予知力を持ち、観測者の過去の破壊をもたらし、それらに無数の未来を提示する宇宙の基本的特徴である決定論の破壊をもたらす。
研究結果は先週発表されたフィジカル・レビュー・レターズの報告書に詳述されている。

プログラマのための倫理的誓い

BoingBoingより

ニック・ジョンストンの「プログラマーの誓い」は、ヒポクラテスの誓いに匹敵するプログラマーの誓いである。もちろん、それは、それはGithub上にあり、ジョンストンが何か間違っていると思えば、pull requestを作成することができる。

プログラマーとして、私はこれらの教義を果たすことを誓います:

私は正直で道徳的な仕事を引き受けるだけです。私は人を搾取したり害したりするいかなる要件に対しても自分の立場を貫きます。

私は、私の前に行われたプログラマーの知識を尊重し、来る人と一緒に私の知識を分かち合います。

私はプログラミングは科学と同様に芸術であり、真心、共感、理解は気の利いたアルゴリズムや技術的な議論よりも重要であることを忘れません。

私は「知らない」と言うのが恥ずかしく思いません。私が行き詰まった時は助けを求めます。

私は、ユーザーのプライバシーを尊重します。彼らの情報は世界中に知られている事でも私には開示されません。

私は生死の問題で最も慎重に行動します。私は謙虚になり、私が間違いを犯すことを認識します。

私はコンピュータのプログラムを書くのではなく、人のためのプログラムを書いている事を忘れません。

私は自分のプログラムと行動の可能性のある結果をよく考えます。社会的、技術的問題の両方の困難さを配慮します。

私は勤勉になり、私の仕事に誇りを持っていきます。

私は時々間違う事がある事を認識します。私は心を開いて慎重にそして敬意を持って他の人に耳を傾けます。

科学者は、宇宙人が地球をハッキングすると警告

Slashdotより

科学者らは、宇宙人が人間の社会に徐々に侵入するメッセージを送信するかも知れないと心配している。それは、パスワードを盗むのではなく、私たちの文化を破壊する。「宇宙物理学者のMichael HippkeとJohn Learnは最新の論文で、望遠鏡が危険なメッセージ、例えばコンピュータを閉鎖するウイルス、あるいは「これをやれ。さもないと、太陽が超新星になり、地球が破壊されるぞ。」と言う宇宙の脅迫メールのようなものを拾う可能性があると主張している、とNBC Newsが報じている。「あるいは、宇宙ハッカーたちは、自己複製するナノボットを作ったと私たちを騙し、次に地球または住人を壊す行動をするよう手配する事が可能である。」レポートより:

宇宙物理学者はまた、宇宙人がサイバー攻撃を開始することで彼らの不満(私たちは何をしたのか?)を示すことができると示唆している。あなたは、1996年の映画「インデペンデンス・デイ」を見たことがあるかも知れない。その中で、醜悪なエイリアンが、コンピュータウイルスを彼らのマシンにアップロードされて倒された。これはCommodore 64用に書かれたプログラムをあなたの隣人の新しいノートPCに入力することで妨害する現実的なことである。言い換えれば、プログラムで私たちを消し去ろうとする送信機のパワー(予算は言うまでもなく)を集めるエイリアンは、真の互換性の問題を起こすだろう。

しかし、宇宙からのメッセージが破壊的なものになる可能性がある。地球外の人たちは単に商売ではなく、贈り物として私たちに高度な知識を与えることができる。どのくらいにそれが落ち込ませるものになる可能性があるのか? 想像してみてほしい: あなたは、物質の基本的構造を理解するために人生を捧げた物理学者である。あなたの論文を読んだ他の3人の専門家からの増刷を積み重ね、まともなポジション、賞賛を受けることができる。突然、エイリアンがあなたよりも千年も先の知識を誇らしげに持って来る。あなたの仕事と目的意識はもはやこれまで。人類が自分で物事を学ぶ機会を奪われてしまえば、新規性の原動力の多くが消滅するかも知れない。発明と発見がスクリプトから消された社会では、進歩と改善に苦しむだろう。

更新: シュナイアーのブログより

皆が心配するほどではないので言うが、ここに宇宙人が人類を破壊できるマルウェアを私たちに送ることができると主張する論文がある。

概要: 宇宙からの複雑なメッセージは、表示、分析、理解するためにコンピュータを使用する必要がある。このようなメッセージは確実に除染することはできず、技術的なリスクは依然として存在し、実在の脅威となりうる。複雑なメッセージは、リスク回避的なケースでは破壊する必要がある。

私たちは悪意のある人工知能によって奴隷にされる可能性の方が高いと思う。

Hacker News

2/26/2018

木星の大赤斑がまもなく消えるかも知れない

Slashdotより。「なぜ、木星の大赤斑は消滅しないのか?」、どっちだろう?

大赤斑は、数世紀にわたる木星の曇った様相のフィクスチャーであり、太陽系の中で最も目立つ特徴の1つである。しかし、それはいつもそこにあるとは限らない。実際に、つい先ごろ、大赤斑は縮小しており、10年または20年以内に消滅する可能性があると言うニュースが報告されている。レポートより:
NASAのジェット推進研究所のグレン・オートンは、1800年代後半からの古い観測では、かつて緯度30度以上に広がった嵐が「グレート・レッド・ソーセージ」だったことを示唆している。しかし、嵐の形は変化しており、幅がもっと大きく、時間が進むにつれて楕円が小さくなり、より分かりにくくなっている。かつては、嵐は25,000マイル以上に広がっていた。ボイジャーが1970年代に通り過ぎた時、科学者はスポットがちょうど14,500マイル幅であると推定した。2014年、ハッブル宇宙望遠鏡の観測でスポットが10,250マイルになり、去年の春までに10,140マイルと計測した。さて、いつ完全に消えるのだろうか? 真実は、科学者でも分からない。NASAのゴダード宇宙飛行センターのエイミー・サイモンは、大赤斑が縮小し始める割合を測定して推定すると、約70年後にスポットが完全に消滅するように見えると述べている。問題は、「それはまったく同じようには機能しないと分かっています。」と彼女は言う。

スラド

「ストレンジャー・シングス」シーズン3の新キャラクター

Slashfilmより

ストレンジャー・シングス2が去年秋にNetflixでデビューした際、SFホラーシリーズの最初のシーズンから登場する印象的なキャラクターに、いくつかの新しいキーキャラクターが加わりました。Sean Astin、Brett Gelman、Dacre Montgomery、Sadie Sink、Paul ReiserらはStranger Thingsの世界を広げ、それぞれのキャラクターは、インディアナ州ホーキンスの最新の奇妙な事件のカギとなりました。

従って、ストレンジャー・シングス3がいくつかの新キャラクターが入る事は驚くべきことではありません。一部新しい配役の説明が明るみに出てきて、彼らは物語がどこに向かうのか、そして何の映画がNetflixシリーズの第3シーズンに影響を与えるのかというヒントを提供します。それでは、これらのストレンジャー・シングス3の新しいキャラクターはどんな人か?

これらのストレンジャー・シングス3の新しいキャラクターの詳細は、That Hashtag Showから聞こえてきて来ます。彼らの成果うは運任せになるかも知れませんが、この種の情報は通常、さまざまなタレント会社、管理会社、キャスティング会社に広まっているので、かなり正確です。 情報源には3人の新しいキャラクターがありますが、キャラクターの名前はプレースホルダーだけで、制作では変更される可能性があります。それではどうぞ:

ラリー・クライン市長 - 典型的な、80年代のスタイルの口先だけの政治家。情けなく、自分の利益によってのみ動く人物。スタジオは、役に見合う40代から60代の男性を探している。

ブルース - 50代の精神的に傷ついたニュース記者。見た目には性差別主義者、太りすぎでだらしない。

パトリシア・ブラウン - 70歳代の優しい近所のおばあさん。庭を手入れする時間に多く費やし、近隣の子供たちにアドバイスを提供します。

市長の役割は興味深いものです。なぜなら、ホーキンスで明らかになる超自然的な問題は、インディアナ州は市の上層部が関与し始めるほど十分に大きくなっている事を意味するからです。彼のキャラクターの説明を考えてみると、これは、私たちはジョーズの市長の状況を取り上げるように聞こえるかも知れません。彼は町の最善の利益になる事を何もしません。実際には、彼は、ホーキンス国立研究所のアップサイド・ダウン実験部門のエネルギー部門のフロントであるホーキンス・パワー・アンド・ライトに操られていると分かるのかも知れません。

一方、ブルースは、ストレンジャー・シングス2のBrett Gelmanが演じた探偵Murray Baumanの敵になる可能性があるように思えます。ブルースが道義的に危険にさらされているなら、彼はホーキンス国立研究所についての陰謀の詳細すべてを反論するかも知れません、彼とナンシーとジョナサンがシカゴ・サンタイムズに送りました。

最後に、パトリシア・ブラウンは無邪気なキャラクターのように見えます。おそらく彼女は多くの超自然的な出来事を体験する子供たちに耳を傾ける少ない大人の一人かもしれません。That Hashtag Showが予測しているように、彼女はおそらく協力者のように見えるが、子供たちを見守りながら陰謀に夢中になるという人物かも知れません。

この新しい情報以外に、ストレンジャー・シングス3についてはあまり知られていません。私たちが知っているのは、シーズンには8つのエピソードがあり、それはもう少し奇妙でキャラクターに基づいているという事です。しかし、2019年に初お目見えするまで分からないかも知れません。アップデートがあり次第、随時お伝えします。

追記(2018.3.4): BoingBoingより

金曜日、Netflixは、ストレンジャー・シングスの次期シーズンに向けて新しいキャストを発表しました。ユマ・サーマンとイーサン・ホークの19歳の娘、マヤ・サーマン・ホークは、ヒット作に「オルタナティブ・ガール」のロビンとして参加します。

Varietyが伝える:

ホークは、平凡な仕事に飽きた「オルタナティブ・ガール」を演じる。彼女は人生で刺激を探し、彼女はインディアナ州ホーキンスで暗い秘密を発見した時、交渉した以上のものを得る。
Ooooo...

2/25/2018

中国、習近平が2023年を超えて国家主席を延長させる提案を行う

BBCより。習近平皇帝の誕生。

中国共産党は、国家主席を5年の任期連続2期に制限するという条項を削除するよう提案している。

この動きにより、現在の習近平国家主席が引退する事になった後も、指導者としてとどまる事ができるだろう。

習氏が国家主席を2023年以後に拡大しようとしているという憶測が広まっていた。

昨年の党大会では、今は亡き毛沢東以来の最も強力な指導者としての地位を確固たるものにしていた。

彼の政治思想は党の規約にも正式に記されており、大会の休暇中に後継者は明らかにされなかった。

1953年生まれ、習氏は共産党創設者の息子である。彼は1974年に党に加わり、2013年に国家主席になるまで地位を登った。

彼の任期では、経済改革、腐敗への厳しいキャンペーン、そしてナショナリズムの復活と人権への弾圧を見てきた。

この動きについて何が分かるのか?

この発表は、日曜日に新華社通信で行われた。

「中国共産党中央委員会は、中華人民共和国の国家主席と国家副主席が憲法から2期以上の連続して務めないという表現を削除するよう提案した。」と報じた。

他の詳細な情報はなかったが、完全な提案はまもなくリリースされる予定である。

発表は、多くの中国人が新年を祝った後、月曜日に仕事に戻るため、慎重にタイミングが図られているようだ。韓国は2022年に北京にオリンピックを引き渡す準備があるため、中国は冬季オリンピックの閉会式で注目の的となった。

党中央委員会を構成する上級委員が、月曜日に北京で会う予定である。

この提案は、3月5日に始まる全国人民代表大会の年次総会で議員の前に出るだろう。

どれくらい重要か?

現行システムでは、習氏は2023年に辞任する予定だった。

国家主席を10年に制限するという伝統は、老練な指導者の鄧小平が、毛時代とその直後のことを記した混乱の繰り返しを避けようとした1990年代に浮上した。

習氏の2人の前任者は、秩序ある継承のパターンに従っている。しかし、2012年に彼が権力を握って以来、彼は自分自身のルールを作る用意があることを示した。

習氏がどのくらいの間、権力を維持できるかははっきりしないが、中国の国営グローバル・タイムズの社説では、この変更は中国国家主席が終身在職になる事を意味するものではないと述べた。

同紙は、2020年から2035年にかけて、中国は安定し、強く、一貫した指導力を必要とすることから、重要な決定であったとし、共産党の党員であるSu Wei氏を引用した。

ロイターブルームバーグHacker News

更新(2018.3.12): 中国の憲法が改正され、国家主席の任期が撤廃された。

エルダー・ブラックホール

プロジェクト・ローの「奇妙な天文学」より。

Adam Crowlは面白いアイデアを持っていた。最近の論文は、宇宙より古いブラックホールを持つことが可能であることを示唆している。

宇宙がビッグバンで生まれ、年を経て、ついにはビッグクランチで死に至るというサイクリック(周期的な)宇宙があると想像して欲しい。その後、新しいビッグバンで生まれ変わる。この論文では、あるサイクルで生まれたいくつかのブラックホールがビッグクランチに丸呑みされるのを逃れ、次のビッグバンで生まれた新しい宇宙に存在する可能性があると述べている。ブラックホールは、以前の宇宙で生まれたため、新しい宇宙よりも古い。

このようなものがジョージ・ゼブロウスキーの小説「MACROLIFE」とポール・アンダースンの小説「タウ・ゼロ」に登場する。話は脱線するが。

エイリアンがブラックホールの中に住むことができるという2番目の関係のない論文があった。つまり、ブラックホールに電荷があり、回転している場合、内部(内側のコーシー地平線の内部)には、惑星が占めることのできる安定した軌道がある。理論的には、高度に科学が進んだエイリアンはそのような惑星に住むことができ、高エネルギーと大きな時間の遅れを利用しながら外部からは観測できない。因果関係違反の可能性はいうまでもない。おそらくカルダシェフIII型文明である。彼らが逃げることのできない事には気の毒に思う。

もちろん、光よりも速い宇宙船を持っていれば、彼らは逃げることができる。ブラックホールの「表面」はその事象の地平線である。これは、ブラックホールの脱出速度が光の速度と等しい点である。内部では、脱出速度は光よりも速い。おそらく光よりも速い宇宙船が可能である。これはフレデリク・ポールのヒーチー年代記に登場する。

とにかく、Adam Crowlはこれらの2つの論文を組み合わせることにした。明らかに宇宙より古いエイリアンが住む宇宙より古いブラックホールを想像してみてほしい。他の次元に閉じ込められた時代よりも古い神のような存在である。ああ神よ、それはクトゥルフである。

しかし、それはOKである。彼らはブラックホールの中から逃れる事はできない。それはもちろん、光より速い宇宙船の中の一部の間抜けがちょうどそこに何があるかを確認するためだけに内部を移動するまでである。私はそれが「星々星が正しい(注:カードゲーム?)」と思う。

(実際には、これはすべての時空に密接してるクトゥルフ神話の古い神ヨグ=ソトースのように聞こえ、おそらく私たちが住む宇宙の外側にまだ閉じ込められていると思われる。)

Hacker News

タイム・トラベラー

Inferenceより。タイムトラベルが可能になる宇宙(ゲーデル解)の解説。

Alasdair Richmond

クルト・ゲーデルは、文句なくアリストテレス以来の最も偉大な論理学者である。彼の2つの不完全性定理は、論理、数学、および哲学の基礎を打ち破った。選択公理という彼のモノグラフと連続体仮説は、現代数学の最高傑作である。彼はまた、回転宇宙が一般相対性理論の場の方程式の解の中にあったことを実証する宇宙論における特別な結果を発表した。これらの結果を途方もないものにしたのは、これらがタイムトラベルを認めた事である。ゲーデルの回転する宇宙には、出発点に戻る時空のパスがある。これは時間的閉曲線(CTC)である。これは非常に奇妙な結果だが、特殊相対性理論に違反するものではない。時間的閉曲線に沿って移動する物体は、決して局所の光速より速く移動することはない。このような曲線は、未来の光円錐に局所的に閉じ込められているため、物質の可能なパスを表す。回転する宇宙の中では、旅行者は未来に旅することができるが、過去に到着する。

ゲーデルの回転する宇宙は無限で、膨張せず、理想的で均質で完璧な流体で満たされている。重力崩壊とのバランスを保つために、ゲーデルの宇宙は回転し、外側への角速度は重力的に内側に向かうのと並列する。「物質はどこでも、角速度$2(\pi\kappa\rho)^{1/2}$で慣性のコンパスに対応して回転する。」とゲーデルは説明した。この式では、$\rho$は物質の平均密度、$\kappa$はニュートンの重力定数である。回転する頂点とは異なり、ゲーデルの宇宙は特権的で幾何学的な軸については回転しない。どの宇宙でも、遠方の銀河によって決定されたフレームに関しては、局所慣性フレームが回転している。すべての観察者は回転の中心で自分自身を見る。これは珍しいことではない。膨張宇宙では唯一の中心を必要とするが、回転する宇宙は唯一の中心をもはや必要としない。

タイムトラベルには長い距離が必要である。タイムトラベルを可能にする世界線は、時空間の2つの点の間の最短距離ではない。しかし、タイムトラベルに特別なタイムマシンは必要ない。時間的閉曲線は、ゲーデル宇宙のすべての1つの時空点をそれら自身を繋ぐ。十分に空いた時間を持つトラベラーは、いつでも訪れることができる。これらの遍在する時間的閉曲線は、それらが埋め込まれている宇宙は、宇宙規模で空間のような超曲面に折り畳むことができないことを意味する。それらは明確に定義された共通の存在を持っていない。ゲーデル宇宙の小区分は明確な歴史を持つことができるが、ゲーデル宇宙全体はそうではない。ゲーデル宇宙は始まりも終わりもない。それらは無限の時空ブロックである。

時間的閉曲線は、光の速度よりも速く移動する物質オブジェクトを禁止する特殊相対性理論の禁止に従う。しかし、全体を見回すと、ゲーデル宇宙は、時間的閉曲線が始まる前に終わり、終わる前に始まる場合に、実行可能な基準系を提供している。特殊相対性理論で考える双子が回転する宇宙に再び現れる。1双子が彼を取り巻く物質と共に動いているとする。もう一方の、そしてより冒険的な双子は、時空が許す加速経路のいずれかに沿って飛び降りる。旅行中の双子は全体として、超光速の速さに見える旅をすることができる。彼は彼の双子に関して、彼の旅行の期間が負であることを自慢するかも知れない。タイムトラベルは、光よりも速く、時間的に逆方向に進むように見える可能性がある。

ゲーデルの回転する宇宙の不思議な自由を許す構造は、特殊相対性理論と一般相対性理論の違い、すなわち時空の局所および大域の特性に関して分岐する場所を反映している。特殊相対性理論では、光円錐はあらゆる点で平行である。光の速度を超えずに過去の光円錐に到着している間に誰も未来に移動することはできない。一般相対性理論はそうではない。質量の存在は、光円錐の局部構造に影響を及ぼし、光円錐を点ごとに異なる配列に割り当てる。大規模なオブジェクトは、近くの点の光円錐を質量の方に傾ける。一般相対性理論はまた、質量の動きが追加のポテンシャルを作り出すため、回転する質量によって局所的な光円錐が回転方向に傾くことが予測される。地球のような多くの物体では、円錐傾斜効果はほとんど無視できる。巨大な質量または大きな回転速度は、実質的な円錐傾斜を生じさせる。

ブラックホールの事象の地平線内に迷い込んだ物体は、最終的に穴の中心で特異点と交差して破壊されなければならない。ティプラーの円筒の周りには臨界半径が存在する。円錐傾斜は、自らの過去に向かって風が吹き返っていく、未来の方向はの旅を作り出す。しかし、ティプラーの円筒は、それ自体が存在する期間にわたって過去へのアクセスを容易にする。それは局所的な時間的閉曲線のみを可能にするので、時間旅行の有限モデルのみをサポートする。ゲーデルの宇宙は無限であり、とこもかしこも完全にアクセス可能である。

ゲーデル宇宙でのタイムトラベルには多大な燃料が必要である。ポール・ナヒンは、「タイムトラベラーは、少なくとも光速の71%近い速さで動かなければなりません」と述べた。ロケットが物質を完全にエネルギーに変えることができたとしても、燃料はロケットよりも重くなるだろう。この反対意見は、タイムトラベルの可能性を割り引いて考えるためのゲーデル自身の理由を含んでいたが、それでもタイムトラベルは物理的に可能であった。電磁力が重要な役割を果たすと、タイムトラベルの可能性が変わる。それは劇的に変化する。それらが電気的に充電されていれば、タイムトラベラーはローレンツの力を使って近くの時系列の曲線に沿って移動することができる事にジョン・アーマンは気付いた。ロケットは必要としない。

ゲーデルの時空は、全体として宇宙全体に円錐傾斜効果を示す。以下、Mは時空間の多様体を象徴する。$p$が任意の時空間点である場合、$J^{-}(p)$はその因果の過去 - $q$から$p$までの因果関係曲線が存在するように、M中のすべての点$q$の集合を指定する。同じように、$I^{-}(p)$は時間順の過去を指定する。これは、$q$が時系列的に$p$に先行するようにM内のすべての点$q$の集合を指定する。

過去と未来の光円錐がそれぞれの点で効果的に焦点をずらして再度焦点を合わせるので、全マニホールドは、因果的および時間的な過去と、あらゆる単一点の因果的および時間的な未来の中にある。

ゲーデルの時空の各点には、2つの重要な半径が存在する。内側の半径は、閉じた光的曲線が形成される境界を示す。この境界では、光線をある時点に送ることが可能になるが、それが出発した宇宙の正確な点に到着するようになる。外側の半径は、光な速度未満で進むオブジェクトが時空の開始点に再訪できる境界を示す。それが重要であるのは、観測者Bの旅が過去へのタイムトラベルを伴うことである。トラベラーは前に進む時間を体験する。それは正の持続時間を持っているが、外から見ると、それは逆の方向である: 彼の旅行は時を後退する。それは負の持続時間を有する。

時間的閉曲線は、ゲーデル時空の内在的でそれ以上単純化できない特徴である。可能であれば、タイムトラベルもある。タイムトラベルでは、ある種のパラドックスが生じる。過去に到着し、自分の祖父を殺すトラベラーを想像してみて欲しい。彼が自分の存在につながる因果関係を破った場合、彼は縁を生き残るだろうか?

このようなパラドックスをどのように管理するかについては、2つの一般的な考え方がある。最初は、物理的世界の様々なバージョンではなく、等しく実在のアンサンブルに関わっている。過去へのトラベラーは、彼らが残したそれらとは異なる世界に到着する。彼らは祖父が本当に祖父ではなく、彼の祖父と同じようなものであるという知識のもと、祖父を安全に殺すことは自由である。デイヴィッド・ドイッチュとマイケル・ロックウッドは、タイムトラベラーの行動に対する古典的システムによってもたらされる制限は、タイムトラベルがトラベラーを別の世界に置き換えなければならないということを暗示していると考える。このようなスキームの下のタイムトラベラーが実際に時間的閉曲線に従っていることは決して明らかではない。時間的閉曲線は、自分自身の時空間の開始点に戻る、または非常に近い経路である。

全く別の見方では、タイムトラベルは本当に代理人を彼自身の過去に戻る。時間を戻る事は、彼が過去にしたことのすべてが彼の歴史の中で既に存在している場合にのみ可能である。これがすべてを意味する。整合性は、最も平凡な物理的プロセスによって維持されるかもしれない: あなたの祖父が靴ひもを結びつけるために頭を下げた最後の瞬間に、銃が不発に終わったり、あるいは弾丸が突然吐き出されたりする。あなたの努力はそれが何であったかを過去を作ることができるが、過去とは異なる過去を作ることはできない。

計画段階のいくつかの魅力的な発言では、ゲーデルは、タイムトラベラーに課せられた制約がタイムトラベルに特有のものではないことに気付いた:

この状態は不合理なことを示唆しているようだ。これにより、例えばある事が可能になる。彼自身が住んでいた場所の近接過去に移動することだ。そこで、彼は何年も前の自分自身となる人物に遭遇するだろう。さて、彼は、自分には起こらなかった自分の記憶で分かるこの人物に何かをすることができる。しかし、これと同じような矛盾は、過去の旅行の現実的な実現可能性(光のそれに非常に近い速度が必要である)だけでなく、トラベラー側の一定の決定も前提としている。その可能性は、自由意志の漠然とした信念からのみ判断している。実質的に同じ矛盾(ある種の「実用的な」困難を無視することによって)は、厳密な因果関係の仮定と、ちょうど示された意味における自由意志から導くことができる。従って、検討中の奇妙な状況に関しては、R世界(回転する)は厳格な因果関係の対象となる世界よりも不合理ではない。

タイムトラベルのパラドックスを解釈するもう一つの方法がある。セス・ロイドは、ドイチェが提案した分析とは著しく異なる時間的閉曲線の分析を概要説明している。ロイドは、祖父のパラドックス回路を組み込んだモデルの論理ゲートテストを提案した。量子テレポーテーションと後選択により、一貫性が達成され、大惨事は阻まれる。ロイドとドイッチュは、一貫性を保つことを目指しているが、彼らの理論ははっきりと異なる予測を導く。 そしてドイッチュの理論は、奇妙だとロイドは主張する。ドイッチュの時間的閉曲線の1つから現れるタイムトラベラーは、彼女が未来に出て行くものとは関係のない宇宙に入る。ロイド自身の理論は、ロイドが好意的に観察し、あまり奇妙ではない。「タイムトラベラーは、彼女が過去に覚えているのと同じ宇宙に戻る。」

物理学者は、一般的にゲーデル宇宙は一般相対性理論で可能であることに同意する。それが可能なら、実際にはそれは私たちが住んでいる宇宙を記述しているのか? 答えはノーだ。ゲーデルの宇宙は非膨張かつ回転している。私たちは明らかに膨張しており、回転していない。しかし、これが十分に真実であるにも関わらず、それは本質的には形而上学的なゲーデルの議論を完全には捉えていない。ゲーデルは、時間は現実ではない、と主張した。これは、「相対性理論と観念論哲学の関係についての目配り」の要旨の結論である。回転する宇宙における時間的閉曲線は、時間の逸脱した概念の証拠である。世界時間のあらゆる可能な定義のために、その定義に従って過去の宇宙の領域に旅行することができる。これは、客観的な時間の経過がこれらの世界のあらゆる正当化を失うことを示すには十分である。タイムトラベルに関心のない観察者にとっては、時間が経過しているように見えるかも知れない。ゲーデルは、「経験的な経過時間が客観的な経過に対応していない可能性のある観察者が常に存在する」と述べている。観察者が未来に移動し、別の観察者が過去に移動するという客観的な感覚は存在しない。

ゲーデルはすぐに明らかな疑問を尋ねた。「そのような条件が可能な世界が有効とするなら、何に使うのだろうか?」一つの良い質問はさらに別のものの価値がある。「私たちの世界に客観的な時間の経過が存在するかどうかという興味深い質問には何か意味があるのだろうか?」というのは、ゲーデルは説得された理由は2つある。最初はリマインダである。私たちは回転する宇宙に住んでいない。それにも関わらず、そのような宇宙は物理的に可能である。さらに。 それらは一般相対性理論の方程式の解を表す。これは何らかの重要な事実である。なぜなら、それは通常の意味での時間が、物質とその動きが世界に用意される特定の方法に依存することを意味するからである。このことから、持続時間は付随的または偶発的な時間の特性であるということになる。しかし、時間は、偶然または付随的あるいは偶然に持続時間の特性を有する事はできない。ゲーデルが断言するに、時間は必然的に絶対的なものになりつつある。持続時間は本質であり、時間の客観性が必要不可欠なものである。いくつかの宇宙で無効で、他の宇宙に存在すると考えると、時間そのものは物理的存在の必要な特徴ではない。それが物理的存在の必要な特徴でないなら、時間はカント哲学の意味でイデアルでなければならず、知覚的に避けられないが、物理的には実在しない。

エレア派とは違って、ゲーデルは時間の非現実感は物理的で、論理的ではないと考えた。

この議論にはルネ・デカルトの何かがある。デカルトは、外部の世界が存在しないとしても、悪魔は容易に私たちを説得することができたと主張した。私たちの経験は、結局のところ、外部の世界が存在するかどうかにかかわらず同じである。それは、我々が外部世界の存在にあるかも知れないという確信は、我々の感覚の証拠に由来するものではないということになる。ゲーデルの議論は同じようなものである。仮に物理的な生成が欠けている世界だとして、それでもなお私たちは時間が完全に実在することに納得してきた。そして、コヘレトの言葉が主張するように、太陽もまた昇る。私たちの信念を持つ理由は何だろうか? 時間が存在しないなら、根拠の一部は変わらないだろう。もし本物で経験的な時間的経過が分かれば、これは時間の存在を信じる主な理由を致命的に損なう。ゲーデルが求めるかもしれない他に何か時間が私たちの経験から離れていくという私たちの信念を引き受ける事ができるだろうか?

ゲーデルは、特殊相対性理論が始まった時間の理解に、彼の仕事が革命を完成させたと考えた。現時点では、私たちは基本的な物理理論のための2つの互換性のない候補を持っている。それは一般相対性理論であり、量子物理学の標準模型である。もっとも最新の理論は何を説明するだろうか? 弦理論でモデル化された場合、ゲーデルの宇宙は時間的閉曲線を失うようだ。ゲーデルの宇宙は一般相対性理論に従う。これは、それ自体が興味深く予期しないものである。しかし、これから、ゲーデル宇宙は、私たちだけではなく、あらゆる世界の現実的な物理モデルであるとは言えない。それを物理的により現実的なものにするためには、物理学者は直観と相入れないコアから時間順序違反を取り除かなければならないように思われる。1949年以来、一般相対性理論と量子場理論の調整に向けていくつかの措置がとられてきたが、進歩の犠牲者の中にはゲーデルの普遍的な時間的閉曲線がある。

Hacker News

2/24/2018

トランプ、暴力的なビデオゲームや映画について何かをしなければならない

Slashdotより。トランプはMPAAの観客指定を知らないのか?

匿名の読者がArs Technicaのレポートを引用する:
学校の安全をテーマにした議員とのホワイトハウスの会議において、ドナルド・トランプ大統領は、ビデオゲームや映画を呼び掛けることで、メディアの暴力に対する直接的かつ曖昧な行動のきっかけを提案した。「私たちは子供たちが何を見ているのか、どんな風に見ているのかについて何かをしなければならない。」トランプはミーティング中に語った。「また、ビデオゲームもだ。ますます多くの人たちがビデオゲームの暴力レベルが人々の考えをますます形作っていると言っている、と私は聞いている。」トランプは、殺人事件や他の全ての事でも非常に暴力が出て来る映画を引き合いに出して、この声明を続けた。彼は子供たちが暴力的な映画を見るのを防ぐための提案をした: 「おそらく彼らは格付けシステムを導入しなければならないだろう。」MPAAの評定委員会は2000年に、すべての観客指定の映画の性的、薬物的、暴力的な内容に関する特定の免責事項を追加し始め、これはすべてのMPAA観客指定ボックスの中の小文字で確認できる。

アマチュア天文家が超新星爆発を捉えた

Astronomyより

Sn2016gkg

超新星を兆候を捕らえる事は大変なことです。あなたは適切な機器が必要なだけでなく、信じられないほどの運が必要です。アマチュア天文学者のビクトル・ブーゾがアルゼンチンのロサリオで16インチの望遠鏡に取り付けた新しいカメラをテストしていた時、2016年9月20日に運良く幸運が訪れました。

空が暗くなるとすぐに、ブーゾはちょうこくしつ座(Sculptor)の約7,000万光年離れたところにある渦巻銀河NGC 613の一連の短露光写真を撮影するために望遠鏡を向けていました。新しいカメラが正しく機能していることを確認するため、ブーゾはすぐに画像を調べました。そんな時、彼はNGC 613の端に以前は目に見えない光の点が現れ、その点がある画像から次の画像に移動するにつれて急速に明るくなる事に気付きました。

すぐに天文学者のメリーナ・バーステンとラプラタ国立大学宇宙物理学研究所の同僚たちは、ブーゾの幸運な写真撮影を知りました。彼らは、ブーゾが非常にまれな出来事、すなわち大規模な超新星爆発からの最初の光の爆発を捕らえた事を直ちに理解しました。バーステンによると、このような発見に出会う機会は、1000万分の1から1億分の1である。

プレスリリースの中で「プロの天文学者は長い間、このような出来事を探し求めてきました。」と語ったカリフォルニア大学バークレー校の天文学者アレックス・フィリッペンコのフォローアップ観測は爆発の分析には重要でした。「彼らが爆発し始める最初の瞬間の星の観測は、他の方法では直接得られない情報を提供します。」

「宇宙の宝くじに当たるようなものです。」と付け加えました。

バーステンは、ブーゾが普通の超新星爆発からの最初の光を目撃した事に気付くと、国際的な天文学者のグループに連絡をとり、今後2ヶ月間にわたり追加のフォローアップ観測を計画し実行しました。

カリフォルニア大学リック天文台のシェーン3メートル望遠鏡と、ハワイ州マウナケアのケック天文台のツインの10メートル望遠鏡を使って、フィリッペンコと彼の同僚は一連の7つのスペクトルを手に入れました。これにより、超新星の光を構成成分に分解することができました。雨滴が白色光を虹のすべての色に分けるようなものです。

このスペクトルを用いて、SN 2016gkgはタイプIIb超新星であると結論付ける事ができました。これは、大部分の水素シェルを失った巨大な星が爆発するときに起こります。

さらに、このデータを理論モデルと比較する事により、超新星になる前の星の質量は、太陽の質量の約20倍であったと推定しています。しかし、彼らは爆発の前に星がその星の約75パーセントを仲間の星に奪われた可能性が高いことを指摘しています。

利用可能な全てのデータに基づいて、研究者らは、ブーゾは星の中心部で発生した衝撃波が星の表面のガスにぶつかった時に起こる「ショックブレークアウト」を起こしつつある超新星の最初の光学画像を捕捉したと確信しました。これは、星の表面に非常に多くの熱を発生させ、急激に明るくなる光のバーストを引き起こします。

SN 2016gkgの発見とフォローアップ観察の結果は、Nature誌2月22日号に掲載される予定です。

IPMUars technicaHacker NewsSlashdot

2/23/2018

米国のネット中立性ルールは4月23日に消える

Slashdotより

米連邦通信委員会(FCC)のネット中立性ルールは、規則集から規制を削除するための最終段階を踏み出すのに、2ヶ月経たないうちになるだろう。レポートより:
連邦通信委員会のネット中立性の廃止命令が連邦登録簿に掲載された後、その日が4月23日である事が今日明らかにされた。ここで命令全文を読むことができる。この発表は、ネット中立性を取り巻く新たな戦いが始まろうとしていることを意味している。国と他方の当事者は、一部が既に開始されているルールを訴えることができるだろう。そして、議会での戦いは、命令を完全に覆すために投票を始めるだろう。この戦いは、共和党員はネット中立性に反対し、議会の多数派であるため、おそらく議会にたどり着かないだろうが、FCCの新しいポリシーに向け、もうすぐ長く熱い法廷闘争が起こる可能性が高い。FCCの新しいルールは実際にはルールの廃止である。「インターネットの自由の回復」命令は、強力なネット中立性規制を2015年の場所に戻して完全に取り消し、基本的には何も置き換えない。インターネット・プロバイダは今や望めば、コンテンツのブロック、スロットル、優先順位付けを行うことができる。ここで存在するルールは、彼らがこれを実行しているかどうかを開示しなければならないという事だけである。

2/22/2018

壁は壁: 要塞が失敗する理由

シュナイアーが面白いと言っていたエッセイ

ジャック・アンダーソン 2018年2月16日

...そこでは、彼は多くの不正を正し、初めて長さ80マイルの壁を建設し、野蛮人をローマ人から隔てることでした。

— カッシウス・ディオ、2世紀のローマの歴史家

壁は壁だ。これは私が考えついた日から一度も変わっていないし、進展もしていない。

— ドナルド・トランプ、第45代アメリカ大統領

その建設から2千5百年後、ドゥーン・エングサの要塞は外来の人工物で、アイルランドの北大西洋アラン島の吹きさらしの崖の上に建てられた風雨で傷んだ石の荒れ果てたリングである。しかし、精査を重ねると、ドゥーン・エングサは洗練された一般的な防衛戦略を破っている。キリストの誕生の5世紀前に造られたこれらの同心円の壁と溝は、拒馬と呼ばれる反騎兵隊対策の役目を果たしている石灰岩の切り株で固められている。それは、それを持っている人のために有利な地点と安全な避難所を提供する場所である。ドゥーン・エングサは、13世紀の城、17世紀の星型砲兵の要塞、そして更に国立標準技術研究所(NIST)によって推進されている「多重防護」セキュリティ・アーキテクチャ、原子力規制委員会、世界各地の数え切れないほどのセキュリティ機関で働く冗長なセキュリティ対策の同じ原則の早期兆候を示している。

Dunimage
ドゥーン・エングサの空撮

何世紀にも渡るセキュリティの進歩は、兵器の進化に対応して主に技術的調整を行ってきました。 あなたと敵の間に障壁を置くことによって場所を守る芸術と科学である要塞は、人類と同じくらい古くからある。しかし、理論の観点からは、17世紀の砲術マニュアルから学ぶことができなかった現代のネットワークや空港の安全性はほとんどない。それはそれ以上に私たちに苦労を与えるはずである。

要塞は、攻撃側と防御側間の境界としての壁に依存する。最優先の活動は2017年の国家安全保障戦略に掲げられている: 「私たちは、国境の壁を建設、多層防衛と先進技術の使用、人員の雇用などの手段によって国境を確保する事である。」国家安全保障戦略とその直前の大統領令は、戦略的安全保障の中心的なツールとしての壮大な国境の壁の再現的かつ一般的な考えを記述するための形式的な言葉に過ぎない。壁のコストについて多くのことが言われている。しかし、アメリカの指がハドリアヌスの長城2.0ボタンを覆い被さると、壁が実際に国家安全保障を向上させるかどうかは、壁の仕組みに大きく左右されるが、どのように失敗するかによる。

壁は2つから成る。それらは私たちを彼らから(または私たちから彼らを)守っている。しかし、障壁を設けることによって、壁は攻撃者と防御側の間の争いを誘発する。盗人にとって、鍵の掛かったドアを単なる設計上の課題である。これは、壁の発達が兵器の必然的な帰結として進歩をもたらすことを意味する。要塞の根源には、敵を計算外にできるという考えがある。要塞は、準備、努力、創意工夫を通じて、それをやっつけるにはあまりにも多くの費用を掛かるほど強力な場所を作ることができる事を前提としている。それは、一部の歴史家が本質的な自然の原則として主張しているセキュリティへの遍在的なアプローチである。トランプの壁はそこまでオジマンディアスの幻想(Ozymandian fantasy)なら、それは少なくとも古代の幻想である。 オファの防塁の8世紀の土塁は今でもなおイングランドとウェールズの境界を定めている。何千年にもわたって、要塞化、包囲攻撃、倒壊、イノベーションのサイクルが展開されてきた。古代のモット(丘)とベイリー(壁)のは包囲攻撃兵器を予示し、最も魅力的な城壁は砲兵の到来を予言した。量子コンピューティングは、データ暗号化への遠雷である。

4385884112 9b75f5be19 o 1024x566
リストーメル・キャッスル: 12世紀の骨組みは、古い木製モットとベイリー城越しに建ち続けている

19世紀に建築家でありエンジニアのヴィオレ・ル・デュクは、これをダーウィンの唱える生存競争と見て、適確に国家を前進させる事を推進し。彼は完全にそれを次のようにまとめる:

戦争は闘争であり、私たちは自然の中でどこでも闘争を見つける。そして、最高の教育を受ける人、最も能力の高い人、高貴な人、生き残るために最も価値のある人に偉大さと持続を保証する。そして現在ますます、戦争の成功は、知性の結果であり、知性を生み出す結果、仕事でもある。

ここでの闘争はアナボリック(同化)である。この観点から考えると、単純なものから複雑なものへの進化は、より大きな社会の進歩の徴候である。兵器の進化が中世の城で継続的なイノベーションと複雑化を引き起こした1200年代に、最も初期の最も単純な要塞の遺物が変化した。1494年、第1次イタリア戦争の間に、移動フィールド砲兵の導入により、フランスのチャールズ8世は1世紀前に数年に及ぶかもしれなかった城をたった1週間で崩壊させることができた

16th c artillery castle
16世紀後半の図版: 古い城に対する砲兵を描いたもの

砲兵技術のイノベーションは、壁がどのように構築されたかの即時かつ劇的な変化を促した。防衛に適用された創意工夫は、絶え間ない攻撃の優位性にすぐに反撃した。1528年までに、ミケランジェロ・ブオナローティとレオナルド・ダ・ヴィンチの両者が劇的に新しい要塞のデザインを生み出した。彼らは大型の脆弱な城壁を落として、大砲の砲弾を逸らして吸収するように設計された低い傾斜の壁に向かわせた。その周囲は、中世の幾何学的な四つ柱の塔の代わりに斜めの砦を示している。これは盲点を取り除き、要塞の反撃能力が向上し、それぞれの斜めの砦は他を防御することが可能になった。16世紀と17世紀の要塞設計と包囲戦がますます工学的で計算された試みになるにつれて、脅威に対応したイノベーションが科学による戦争の新しい時代の先駆けとなった。

Sketch of fortifications of porta del prato in florence ground floor plan
フィレンツェのポルタ・アル・プラトの要塞のスケッチ(1階建て)、ミケランジェロ、c.1525

Qautfoil
Matatias Dogen(1647)が描いた四つ葉のデッドスペースの解消

Cittadella
リールの砦(1673)

攻撃と防衛の間には、永遠の軍拡競争が存在する。より良い壁には、より良い武器が求められる — 終わりなく続く。包囲と要塞のこの進化的な求愛は、明らかに無限の探求の1つである。現在の視点から、何が変わったのか、何が変わらないのかを知る価値がある。要塞を知って学ぶ事で、問題に関わっている戦略家の証拠を見ることができる。要塞の各機能は、何かを守りたいという欲求と、脅威の可能性への対抗策である。アメリカの国境の壁に提出された2017年の請負業者の設計プロトタイプの1つは、壁の底にある「距骨」や斜めの部分など中世の城の要塞からはっきりと利用している。距骨は包囲塔を壁から遠ざけるように設計されており、防御が容易で、はしごや歩道を伸ばすのが難しくなっている。プロトタイプの原則は同じである。

要塞は、争いの状態を示す一種のマーカーである。だから、なぜ青銅器時代の防御柵が2千年後のネットワーク・セキュリティ・アーキテクチャーや施設の周辺に非常に似ているのだろうか? 要塞のリニアな進歩は、攻撃側、防御側、そしてそれぞれの側のイノベーションというゲームの基本的なルールをかわしてはいない。

ペリメータ・パラドックス

壁は徐々に破綻してくれない。しかし、私たちはそれ以上に信頼する傾向があり、危険な障害につながる。極端なリスク予言者のPasquale Curilloは、私たちが「フェンスのパラドックス」を設置する抑制にあまりにも依存する傾向があると言う。組織は、必要なものを守る事で、壁が突破された場合に多くを失うような状況に助長する可能性がある。その要塞が機能しなくなると(そして最終的にはあらゆる要塞が機能しなくなると)、破滅的に破綻する。2017年のEquifaxハック2016年のブリュッセルの爆破の規模は、組織とシステムがリスクを体系化する方法を示しており、潜在的な脅威の大規模なターゲットに犯罪計画を立てる傾向がある。壁は実際にこのような考え方を奨励している。あなたが何かを守るために壁を築く場合、それらが機能することを期待するのは当然である。しかし、ネットワーク設計者と空港のセキュリティー設計者は、16世紀のフランス軍の巨匠ド・モンリュックの言葉を聞く必要がある:「難攻不落なものなどない。」

私たちは壁が何をするのかの新たな認識が必要である。脅威を阻止するそれらを考えるのは魅力だが、そうではない。それらはフィルタのように振る舞い、それらを迂回するほど深刻なものではない脅威だけを察知する。そして、これはフェンスのパラドックスとは別に二次的な問題を暗示している。アメリカ国境の安全でない地域を横断して大規模な徒歩の交通を妨げる壁は、断固たる能力のある敵しか壁を越えることができないことを意味する。脅威の少ない人々は、簡単に思いとどまらせられる人たちだけである。小規模な損失を防ぐことができるかも知れないが、実際にはイノベーションへの最大の脅威を助長し、大惨事の余地を残している。荷物のチェックとバリケードは、昨年10月、マンダレイ・ベイのカジノで周辺を動かしたが、スティーブン・パドックはポジションを上向きにしてこれを回避した。ワシントンは巨大な国境の境界線の取るに足らない恩恵を考えているが、この報復の効果についても同様に考える必要がある。

この弱点は、「多重防御」(階層化されたセキュリティ)の発想がどこから来るかである。 防衛の理由の素晴らしい概要は、アメリカ軍歩兵協会が発行した1921年の歩兵誌に記載されている:「防衛の重要な要素はすべて掘り下げて体系化する必要がある。前方防御エリアが占領された場合、後方部隊によって抵抗が継続される。」ドゥーン・エングサの青銅器時代のセキュリティ戦略家は、単一の境界に頼るのではなく、複数の層の必要性を認識した。これは、空間的なリスク管理の一形態であり、セキュリティ・アーキテクチャに堅牢な層を徐々に適用する。しかし、この構想は、敵対者中心を強要する。しつこい敵は中央への道を見い出す。多重防御は中央にリスクを集中させる傾向があるため、それらは計り知れない被害が起きる可能性がある。

集中化によって生み出されたリスクは、2015年のジャーマンウイングス9525便墜落事故の背後にあった。コックピットを破る事から守るための安全対策が施されたため、パイロットはキャビンに閉じ込める事が可能となり、故意に飛行機を墜落させ、144人の乗客と6人の乗組員の命を奪った。周辺の安全対策とパイロットを信頼する必要性は、要塞に関する問題をより広範に示しています。防護措置は、巨大な集中型リスクを作り出す。

国境の壁を作ることはあまりに単純に思えるかもしれないし、本当の敵に対処できないかもしれないが、壮大な防御壁の構想は古代だけでなく、あらゆる種類のセキュリティを行う方法の中心である。問題は、壁そのもののあるがままを下回り、要塞にあまりにも多く依存し、そうすることによってリスクを集中させるという事実を上回る事である。

不要塞連邦主義(Un-Fortress Federalism)

米国政府の効率的な権力の絡み合った区分は、大国の安全保障構想を実施することを難しくしている。これは要塞耐性の配置である。ジェームズ・マディソンは、このようにフェデラリスト第39において、連邦権限の限界を説明した:

...つまり連合的機構の場合には、地方の官庁が、部分的には独立した最高権を保有しており、その固有の分野においては中央の官庁に従属するものではないことは、中央の官庁がその固有の分野においては、地方の官庁に従属するものではないのと同様である。(ザ・フェデラリスト/J.マディソン、斎藤眞・中野勝郎訳、岩波文庫)

これが一方的な国家安全保障の解決策の試みを挫折させるのと同じくらい、ある種の保護の基礎として役に立つ。アメリカ政府は、構造的に、そして設計上、モノリシックな要塞を建設することを防いできた。情報セキュリティの区画化(制限付きアクセス)と限定された特権の背後にある考えは、同じ原則で作用する。1つの壁が破壊された場合、ダメージの量は制限される。階層化されたセキュリティを考慮するのではなく、連邦主義の制約は、非効率的ではあるものの、大災害を起こしにくいネットワークを課している。これは、いずれかの一つ要塞のサイズが制限される。また、これらの要塞に依存する脆弱性を確立する度合を制限する。2015年12月、十分に能力のあるハッカーが盗んだ資格情報(まさに心配していた事)を使用して、ウクライナの電気グリッドの一部にアクセスして停止させた。ウクライナのサイバー攻撃は、サイバーセキュリティの緊急課題を強調すると同時に、米国で見られるものと比較して、比較的均一な構造を持つ電気グリッドで発生した。米国の民間、公的、規制当局が目標をはるかに複雑にしていることを考慮に入れると、米国での攻撃を再現することは困難である。

構築すべきか、しないべきか

巨大な国境の壁が悪い考えで、お金の浪費と考えれば、そこに隠されたもっと不安にさせる事実がある: バッグの点検からパスワードまで、セキュリティへの現在のアプローチはすべて、すでに壁に大きく依存している。国境の壁への懐疑派は、他ほど政治的に緊迫していない壁に同じ冷静に合理的な批判を抱いている。壁への過度な依存は人類の歴史を通して繰り返し起こったセキュリティ傾向であったが、その戦略的有効性は波乱に富んでいる。マジノ線は、単純にドイツ軍の侵入を許した国境警備に巨額の国家予算を投じ、しばしば失敗として思い起こさせる。ハドリアヌスの壁は何度も破られ、捨てられた。国家安全保障政策の道具としての壁は、大部分は失敗の歴史である。

セキュリティは、要塞化が失敗しないという希望に依存することはできない。最終的に、そして常に、壁は私たちの期待に背く。これは私たちの要塞化の願望を謙虚にして、それらに対する私たちの期待を減らすべきである。プラトンは、壁は敵を撃退するのではなく、その中に避難を求めるようにそれらを求める事で、住民の習慣を促すと考えた。アリストテレスは、壁を作らないことは、国が侵入し易いことを望んでいるようなものではあると反論した。それはいまだ議論の余地がある。

ジャック・アンダーソンは、インフラの保護、予防措置の調査、テロ対策、災害と危機対応、災害後の医療、リスク管理など、民間の産業や公共サービスにまたがる幅広いセキュリティと災害対策の役割に10年以上の経験を持っている。彼は、海軍大学院大学のセキュリティ研究で修士号を取得し、現在、国土安全保障省のシニアアナリストとして勤務している。彼が書いた物は、ウォールストリートジャーナル、Homeland Security Affairs、および他のいくつかの場所に掲載されている。

ここに述べられている意見は、著者のものだけであり、米国政府によって承認されていません。この記事は、彼が勤める官庁の事前公開プロセスを通して提出され、承認されました。

2/20/2018

分散化が重要な理由

フレッド・ウィルソンのブログより。

お分かりのように、私は週末のワシントン誕生日に書いていません。私は金曜日にその理由を説明しました

代わりに、私は皆さんと共有する価値のあるものを投稿します。

今日、私は友人のChris Dixonが分散化について書いたブログ投稿を共有したいと思います。

これは私が非常に気に入った投稿の一部です。

分散化は一般に誤解されている概念です。例えば、政府の検閲に抵抗すること、あるいはリバタリアン的な政治的見解のせいで、暗号ネットワークが分散化に賛成することを支持する理由が時々あると言われています。分散化が重要な主な理由ではありません。

集中型プラットフォームが持つ問題を見てみましょう。集中型プラットフォームは予測可能なライフサイクルに従います。それらは始めに、開発者、企業、メディア組織のようなサードパーティやユーザーをリクルートするためにできることをすべて行います。プラットフォームは定義上、多面的なネットワーク効果を持つシステムであるため、サービスをより価値あるものにするために、これを行います。プラットフォームが採用Sカーブを上回るにつれて、ユーザーとサードパーティの力が着実に拡大していきます。

Platform adoption S curve

それらがSカーブのトップをヒットすると、ネットワーク参加者との関係はポジティブ・サムからゼロ・サムに変わります。成長を続ける最も簡単な方法は、ユーザーからデータを抽出し、オーディアンスと利益を補完するものと競合することにあります。これの歴史的な例は、Microsoft対Netscape、Google対Yelp、Facebook対Zynga、Twitter対サードパーティクライアントがあります。まだかなり大きな30%税を受け、アプリは恣意的な理由から拒否され、サードパーティのアプリの機能性を意欲的に組み込んでいますが、iOSやAndroidのようなオペレーティング・システムの方が優れています。

サードパーティにとって、協力から競争への移行は、おとり商法のように感じます。時間とともに、最高の起業家、開発者、投資家は、集中型プラットフォームの上に構築することに警戒するようになっています。私たちは今、そうする事が失望で終わるだろうことを何十年も及び証明しています。さらに、ユーザーはプライバシー、データ管理を明け渡し、セキュリティ侵害に脆弱になっています。集中型プラットフォームに関するこれらの問題は、今後さらに顕著になる可能性があります。

全体を読むには、ここをクリックしてください

Hacker NewsSlashdot

世界初のヒトと羊のハイブリッドが糖尿病治療と臓器移植への道を開く

Telegraphより

ヒト-羊・ハイブリッドが初めて科学者によって作成され、移植に使用するあるいは糖尿病を治療するために農場動物の中で栽培される臓器への扉を開く可能性がある。

スタンフォード大学の研究チームは、羊とヒトの両方の細胞を有する胚を、3週間代理母の中で正常に増殖させることに成功した。

これは、移植のための人間の臓器の無制限供給を促進し、さらには1型糖尿病の治療を提供するための第一歩となる。

次のステップは、人間の幹細胞を遺伝子改変された羊の胚に移植して、膵臓を成長させずに、欠けているコードの中に人間のDNAを埋め込む事を期待している。

成功した場合、人間の膵臓が動物の体内に現れるはずである。研究チームは、人間の細胞が実際に器官を作り出すことができるかどうかを確認するため、規制当局から実験を70日間に延長する許可を申請しようとしている。

この研究を率いている中内啓光博士は、オースティンのAAAS年次総会で、動物の体内で飼育された臓器は今後5〜10年以内に移植が可能と考えていると語った。

「私たちは既にラットの中でマウスの膵臓を作り出し、その後糖尿病マウスに移植し、免疫抑制剤を一切使わずにほぼ完全に治癒させることができました。」と語った。

「ヒト-羊になると、より難しくなります。そのため、私たちは少し長く続行したいと思います。今度は臓器欠損胚を使います。」

「5年か、10年掛かるかも知れませんが、最終的にはこれができるようになると考えています。」

イギリスは現在、移植用臓器不足の危機に直面している。医学がより多くの命が救われるという程度まで進歩したため、利用可能な臓器提供者が少なくなっている。

昨年、米国のソーク研究所の研究者らがヒト-ブタのハイブリッドを作成したが、研究所はまだ臓器を育てる事に成功していない。ブタの実験では、研究者が胚を作り、100,000個の細胞のうちのヒトの細胞が一つだったが、新しい研究では10,000個に対して1個に増やした。

これまで、科学者らは、ブタまたはヒツジの臓器は人間とほぼ同じ大きさであるため、直接使用することを望んでいた。しかし、それらは常に拒絶反応で受け付けなかった。新しいアプローチは、人間の患者の幹細胞を直接使用するため、拒絶反応の問題を取り除く。

羊はヒトと同様の心臓および肺を有し、それらの胚はこれまでヤギの胚を有するキメラを形成し、ギープ(ヤギと羊の交配種)を生み出す事が示されている。このプロセスはブタよりも効率的である。豚の代理母に約40〜50の胚を移植すると、最大14匹の子豚を産むだけで、3〜4の羊の胚を移植すると、最大3匹の胎児分の生産量が得られる。

中内博士と共に働くパブロ・ロス博士は次のように述べている:「羊は多くの人間の条件にとって良いモデルです。」

「羊の臓器の大きさは人間の大きさと同じで、臓器の中には羊と人間の間で生理学的に類似しているものもあり、心臓の形状に関して人間といくつかの類似点を持っているため、多くの心血管研究は羊を使って行われています。」

ハイブリッドを作るには、科学者らはヒト幹細胞を羊の着床前胚に移植する。胚を代理羊に移植する前に1週間増殖させた。現行のルールでは、研究室は21日を超えてハイブリッドの生存が許可されないため、代理動物は3週間後に処理された。

イギリスの科学者らは、研究チームが動物の中で臓器を成長させることができれば、画期的なものになると語った。

Hacker News

2/19/2018

スマートフォンはピークに達した

Slashdotより

あなたは本当に新しいスマートフォンを必要としません。ワシントン・ポストのコラムより(有料記事かも知れない):
確かに、それらのうちいくつかはより大きなスクリーンをより小さなフォームに押し込んでいます。すぐ近くを見ると、カメラはますます良くなっています。そして、Appleの10周年記念iPhone XやSamsung Galaxy S8の大騒動が届かないようにするためには、文明社会から離れて暮らさなければなりませんでした。スマートフォンのビジネスの多くは、この最新作がアップグレードの「スーパーサイクル」をもたらすと確信していました。しかし、ここに現実があります: アメリカ人の多くは、毎年または1年おきにアップグレードする必要はないと判断しました。私たちはもはや2年の契約に縛られず、スマートフォンは以前よりも頑丈です。そして、新しいスマフォは、プロのガジェット男子である私にとっても魅力的ではありません。携帯電話を持っていることは、環境はもちろんのこと、私たちの家計にとってはさらに良い事です。これは単に私たちや電話メーカーが車のようなものを考え始める必要があることを意味します。スマートフォンはピークに達している可能性があります。調査会社のIDCによると、2017年の世界出荷は0.1%減となりました。米国では、スマートフォンの出荷台数はわずか1.6%増加しました。調査会社のカンタル・ワールドパネルによれば、2015年には平均23.6ヶ月で携帯電話を交換していたとの事です。2017年の終わりまでには、私たちは25.3ヶ月間持ち続けています。

2/18/2018

APFSでフォーマットされたディスクイメージにデータ損失の危険性

Loop Insightより。Carbon Copy Clonerを開発するMike Bombichの注意勧告。

Mike Bombich:

今週、APFSでフォーマットされたディスクイメージを使用するとデータ損失を招くmacOSの重大な欠陥をAppleに報告した。Appleがこの問題を解決するmacOSアップデートをリリースするまで、私たち(CCC)はAPFSでフォーマットされたディスクイメージをサポートするのをやめている。

私は以下に説明する内容は、APFSのスパース・ディスクイメージにのみ当てはまる。通常のAPFSボリューム(SSD起動ディスクなど)は、この問題の影響を受けない。ここでの根本的な問題は非常に深刻ですが、これは広範な問題ではない可能性が高く、バックアップの小さなサブセットに最も当てはまる。ディスクイメージは、ほとんどのバックアップ・タスク・アクティビティでは使用されないが、通常、ネットワークボリュームにバックアップを作成する場合にのみ適用される。ネットワークボリュームにバックアップを作成する場合は、さらに詳しく読んでほしい。

ボンビッチ氏が指摘するように、これは極めて特有の問題であり、多くの人に影響を及ぼすことはないが、影響を受ける人にとって致命的となる可能性がある。注意喚起をしてくれたMoeskidoに感謝する

Hacker News

プログラムを学ぶことは難しくなっている

Slashdotより

theodpが伝える:
子供たちがなぜプログラムができないのかについて親と教育者が責めを負わなければならないことをGoogleは示唆しているが、オーリン・カレッジのAllen Downey教授はプログラムの学習がますます難しくなっていると主張している
Downeyが伝える:
基本的な問題は、コンピュータ利用とコンピュータ・プログラミングとの間の障壁が高まっていることである。私がCommodore 64を手に入れた時(確か、1982年)、この障壁は存在しなかった。コンピュータの電源を入れると、ソフトウェア開発環境(SDE)がロードされて実行された。何かをするには、たとえそれがArchonのような別のプログラムであったとしても、少なくとも1行のコードを入力しなければならなかった。その後の3つの変化が、ユーザにとってプログラマーになる事がますます難しくなってきている:
  1. コンピュータ小売業者は、デフォルトで開発環境をインストールするのを中止した。その結果、プログラムを学ぶ誰も、SDEをインストールすることから始めなければならず、これは予想以上に大きな障壁である。多くのユーザーは、何もインストールしていない、その方法を知らない、または許されない可能性がある。ソフトウェアのインストールはこれまでよりも簡単だが、それでもエラーが発生しやすく、挫折することがある。誰かがプログラムの学ぶ事を望むだけなら、最初にシステム管理を学ばなければならないのはおかしい。
  2. ユーザインターフェイスがコマンドライン・インターフェイス(CLI)からグラフィカル・ユーザインターフェイス(GUI)に移行した。GUIは一般的に使いやすいが、実際に何が起こっているかについての情報をユーザーから隠してしまう。ユーザーが実際に知る必要がない時は、情報を隠すことは良いことである。問題は、GUIはプログラマが知る必要のある多くの情報を隠す事である。だから、ユーザがプログラマになる事を決めた時、彼らは隠された全ての情報に突然直面する。誰かがプログラムの習得するのを望むだけなら、最初にオペレーティングシステムの概念を学ばなければならないのはおかしい。
  3. クラウド・コンピューティングは情報の隠蔽をまったく違う新しいレベルにした。Webアプリケーションを使用している人は、データが格納されている場所とアクセスするために使用できるアプリケーションをあやふやな知識しかない事がよくある。多くのユーザ、特にモバイルデバイスは、オペレーティングシステム、アプリケーション、Webブラウザ、およびWebアプリケーションを区別しない。彼らがデータをアップロードしてダウンロードする場合、どこから来てどこへ行くのか混乱しがちである。彼らは何かをインストールする場合、どこにインストールされているかについて混乱しがちである。コモドール64で育った人にとっては、プログラムを学ぶのは十分に難しかった。クラウドに接続されたモバイルデバイスで成長している人にとって、それははるかに難しくなっている。
theodpは続ける:
そして、米国のテック業界のリーダーの要請を受け、K-12 CSの年間の国家予算は2億ドルに昇り、テック大企業は少なくとも子供向けの携帯電話/タブレット/ラップトップにBASICを置くことはできないだろうか?

2/16/2018

Appleのソフトウェア問題と修正

Slashdotより

メディアの報道によると、Appleは今年のiOSとmacOSの新機能をいくつか延期し、現行バージョンの信頼性、安定性、性能の改善に注力する予定である。Windows部門の開発責任者だったスティーブン・シノフスキーは、この開発の重要性について、彼の見識を伝えた

品質、変化のペース、機能に対する品質、イノベーションなど、Appleとソフトウェアに関する幅広い議論には、いくつかの重要な点が盛り込まれている。展望を精査すると、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、さらにはAI/MLでさえ、Appleがこれまでやってきた仕事は、驚異的であり、範囲、規模、品質において前例のないものであることを認識することが重要である。このような高いレベルの一貫性をもって、こんなに長く活動してきた企業はほとんどない。これは全てNeXTコードベースで戻る事に賭け、Mac OSのIntelへの移行に加えiPodを加え、今日の場所への道のりが始まった。

[...] この最近の議論のすべてで見失っているのは、機能、スケジュール、品質の間の微妙な違いである。それは、収入、リスク、成長に関する財務アドバイザーとの議論のようなものである。あなたは際立たせるだけでなく、3つすべてが欲しいと言い、確実な物を得る。一方、これはAppleが20年以上信頼性の高い方法で行ったこととまったく同じである。しかし、舞台裏では、三脚のこれら3つの脚のバランスをとることについて絶え間ない議論がある。いずれも持つ必要はあるが、できなくても、する必要がある。これは、彼らが大金を支払う理由である。

[...] OS(+h/w +クラウド)のような大規模なプロジェクトは、大きな投資ポートフォリオのようなもので、いくつかは(市場で)機能し、他はそうではなく、いくつかはすぐにリターンがあり、いくつかは安全策、いくつかは長期的な投資であるように設計されている。そしていくつかの間違い... 顧客はそれについて気にしないし、それで構わない。彼らは関心があるものを探す。それぞれは自分自身のレンズを通して評価する。Appleの輝きは、主に2種類のオーディアンス(送信ユーザーと開発者)にフィーカスし、テッキー集団さらにIT全体に重点を置かない傾向にある。FaceIDのような機能を見て、それをキーチェーンまでずっと逆方向にトレースすると、どのくらいの長期的な思考が機能に入れられるか、大きな利点として浮上する前に何年にも渡って良い仕事が気付かれない(または失敗する)かを見て欲しい。それは長期的な視点と焦点である。このアプローチは、他のすべての技術とはほとんど無関係に新しいものを開発する傾向がある他のハイテク企業と比べて、優れている。新しいものが現れて、すでに存在するものの脇に追加されているように見える。(本当にAppleはそうすることができても、通常はそうではない)。物が作られる間ずっと、チームは開発チームであり、信頼できるスケジュールを出してバグを修正しようとしている。これがまさにソフトウェア開発である。

ニセ正恩、平昌五輪のアイスホッケー会場に現る

BoingBoingより。ニセ金正恩こと、ハワードXは中国系オーストラリア人で香港在住とのこと。アイスホッケー女子の日本対朝鮮戦での出来事だったが、日本のニュースでこの話題は報じられなかったような・・・。

Olympic impersonated Kim

「どんな独裁者も最も恐れる武器は風刺です。」昨日、平昌オリンピックで北朝鮮応援団の前で偽金正日(キム・ジョンウン)が統一朝鮮の旗を振ったオーストラリア人、ハワードXは言う。彼は決して嬉しくない反応を得た。

ニセ正恩によると、彼の大胆な行為は、北朝鮮の「タフガイ達」から蹴りを入れられ、怒声を浴びた。彼はその後、彼自身の安全のため、韓国警察に拘束され、試合が終わるまで離れる事を許されなかった。

(略)

Mashableでより詳細を読むことができる。

ハワードX、「私の顔は政治的過ぎる...」

2/14/2018

オリンピックでのインターネット・セキュリティの脅威

シュナイアーのブログより。

沢山ある:

サイバーセキュリティ企業のマカフィーは、最近、冬季オリンピックに関連する韓国の組織を攻撃するGoldDragon作戦と呼ばれるサイバー作戦を明らかにした。マカフィーは、この攻撃は、ハングル語を話す国家からのものだと考えているが、これは北朝鮮の作戦であるという明確な証拠はない。犠牲となる組織には、アイスホッケーチーム、スキー業者、スキーリゾート、平昌の観光団体、平昌オリンピックを組織する部署が含まれる

一方、ロシアと繋がりのあるサイバー攻撃は既に他のオリンピック組織からの文書が盗まれ、リークされている。2つの民間サイバーセキュリティ企業であるトレンドマイクロThreat Connectによると、2017年後半に活動を開始したいわゆるFancy BearグループまたはAPT28は、2018年にIOC当局とオリンピックのアスリートを監督するWorld Anti-Doping Agency (WADA)との間の政治的緊張の概略を述べた2018年の文書を最終的に公表している。また、特定のアスリートに付与されたアンチドーピング規制の例外を明記した文書も公表した(例えば、あるアスリートは喘息治療のために例外が与えられた)。つい最近、Fancy Bearはカナダの棒高跳び選手のコカインに対する肯定的な結果についての詳細を暴露した。このグループは、特に2016年のリオデジャネイロ・オリンピックの間、過去にWADAをターゲットにしていた。特定が正しいと仮定すれば、ロシアに対する懲罰的措置のためのロシアの報復と思われる。

マカフィーのシニア・アナリストは、オリンピックは閉会式まで、より多くのサイバー攻撃を受けるかも知れない警告した。ThreatConnectの研究者は、Fancy Bearのような組織は、既に文書を盗んだり公開したりしただけで、運営を停止する理由がないと主張した。アメリカの国土安全保障省でさえ、サイバー・リスクから自分の身を守ることを気付かせるため、韓国を訪れる旅行者に注意を発した

オリンピックのネットワークはありふれたDDoS攻撃などから十分に保護されていると思っているが、分からない。

追記: 既に一度攻撃があった。

開会式での攻撃は、ロシアが北朝鮮に偽装して攻撃をしたとのこと(Slashdot)。

欧州議会、夏時間に価値はなし

Slashdotより。夏時間は愚の骨頂。

AmiMoJoがArs Technicaのレポートを共有する:

今週初め、欧州議会は夏時間が本当のところ価値があるかどうかを再検討に384票対 153票で採択をした。投票された決議案は拘束力がないものの、米国、カナダ、ヨーロッパの大部分、アジア、アフリカ、南米の各地域で数十年間にわたって使用されてきたこのシステムへの不満が高まっていることを反映している。この決議案は、欧州委員会に対し、夏時間のコストと恩恵を検討するよう要請した。EUが夏時間を廃止する場合、大部分のEU加盟国とEU議会議員の承認が必要となるだろう。

欧州議会議員(MEP)のショーン・ケリー氏は、「我々は時計を変更する必要はないと考えています」とドイチェ・ヴェレに語った。「第一次世界大戦中に導入され、エネルギー節約になると考えられていました。たとえあったとしても、エネルギーの節約はごくごくわずかとなりそうです。人間と動物の両方に数え切れないほどのデメリットがあり、現在では時代遅れです。」

2/13/2018

Facebookはどのように情報漏洩者を見付けたか

Slashdotより

Steve KovachがBusinessInsiderに書く:
Facebookのような巨大企業にとって、ライバルやメディアへの漏洩は重い罪である。その考えは、過去2年間のFacebookの多難な時間に関する新しいWiredの記事ではっきりとした。この記事は、Facebookがどのようにして、Gizmodoの記者にニュース操作に関して語った2人の情報漏洩者を見つけられたかについて語っている。しかし、Wiredの記事の情報源は、関係している従業員は会社がどのように漏洩の後を追ったのかということだけを強調している。この記事によると、情報源である現在のFacebookの従業員は、Wiredの記者に電話を切るよう求めたため、Facebookは位置追跡を使用できず、2人がミーティングにお互い近くにいることが分かった。
Facebookの現役と元従業員の50人以上と話したというWiredの1万1000語の広範囲の記事は、会社がフェイクニュースの蔓延を阻止する事に如何に苦労しているかを内側から観察できる。それは、従業員の内部の差別との戦い、そして何かがメディアに漏洩すると激怒するという。記事からの別の引用:
Fearnow(Gizmodo記者に情報を漏らした請負業者)が2番目のスクリーンショットを撮った翌日は金曜日だった。彼が一晩考えて目を覚ました時、彼のFacebookから携帯に約30のミーティングの通知が入っていた。彼は休日だと言って返答したが、それにも関わらず10分で会う事ができるよう依頼された。まもなく、彼は会社の調査責任者であるSonya Ahujaを含む3人のFacebook従業員とのビデオ会議に参加した。ミーティングの彼のメモによると、彼女は、彼がNunez(最終的にこれこれを公表したGizmodo記者)と連絡を取っていたかどうかを尋ねた。彼はそれを否定した。次に、彼女はFearnowがFacebookにアクセスできないと当然思っていたGchatのメッセージを持っていると彼に伝えた。彼は解雇された。「ノートPCを閉じて、もう開かないで下さい。」と彼女は彼に指示した。

2/12/2018

オープンソースの衛星UPSat

Slashdotより

UPSatは、初めて軌道上で打ち上げられた最初のオープンソース(ハードウェアとソフトウェアの両方)の衛星である。UPSatの作るのを手伝ったLibre Space Foundationのオペレーション担当ディレクターPierros Papadeas氏は、フリーでオープンソースのソフトウェア開発に焦点を当てた非営利的なボランティア組織の欧州イベントであるFOSDEMのプロジェクトについて語った。ここで講演を見ることができる。講演の前に、ここでFOSDEMの人々と彼のインタビューを読んで欲しい。インタビューからの2つを抜粋:

Q: 軌道に乗ったUPSatを設計、構築、テスト、そして最終的に打ち上げる際に直面した課題は何ですか?
PP: 挑戦は、非常に多くの財政的な事から始まります。充当する資金が不足しているため、プロジェクトの成功を確実にするには、(Libre Space Foundationの資金を使って)プロジェクトに多額の投資をしました。無数のボランティア参加も成功の鍵でした。技術的な面で、宇宙プロジェクトに関する文書と知識の共有を最小限に抑えながら、私たちは分かりきったことをやり直し、非常に短い時間枠(6ヶ月間、宇宙ミッションについては聞こえない)で多くの手順とプラクティスを発見しなければなりませんでした。ツールや設備不足は、私たちのビルディング・プロセスで創造的な検討をしました。私たちは現地の研究室(hackerspace.gr)の専用プロジェクトに頼って特定の仕事を達成する方法を見つけなければなりませんでした。テストと検証の施設では、主に他のミッションよりもはるかに広範なテストを受けなければならず、私たちのコンポーネントはどれもすでに飛行が実証されたものではありませんでした。再び、創造性と話し合いの無数の時間と文書は最終的な納入場所に私たちを届きました。軌道上にUPSatを打ち上げる事は、引き渡しが行われた後は確実に行われましたが、典型的な宇宙ミッションのように、長い遅延時間とスケジュールの延期がありました。

Q: この講演をすることで何を達成したいですか? あなたは何を期待していますか?
この話を通じて、宇宙でのオープンソースの取り組みに対する意識を高め、オープンソースの技術者(エンジニア、プログラマー、アナリスト、メーカー)にオープンソース・プロジェクトに従事するよう促したいと考えています。私たちはまた、次のステップに関するフィードバックやアイデアを収集し、利害関係者に貢献する機会を提供したいと考えています。

2/11/2018

サンドボックス化されたMacのアプリはいつでも知られずに画面を記録できる

Felix Krauseのブログより

ファクト

サンドボックス化されている、いないに関わらず、いかなるMacのアプリも:

  • あなたの知らないうちにあなたのMacのスクリーンショットを黙って撮る
  • Macアプリがバックグラウンドにある場合でも、すべてのピクセルにアクセスできる
  • 簡易なOCRソフトウェアを使用して画面上のテキストを読む
  • 接続している全てのモニターにアクセスする

最悪、何が起こるのか?

  • パスワード・マネージャからパスワードとキーを読み取る
  • あなたがどこのウェブサービス(電子メールプロバイダなど)を使用しているか検出する
  • Macで開いた全てのメールとメッセージを読む
  • 開発者をターゲットにする時、攻撃者は機密のソースコード、APIキーなどのデータに潜在的にアクセスできる
  • 銀行の詳細情報、給与、住所など、ユーザーに関する個人情報を知る
Mac take screenshots

免責事項

このプロジェクトはコンセプトの証明であり、本番環境では使用しないで下さい。目的は、Macのアプリによって悪用されるプライバシーの抜け穴を強調することです。

自分を守るにはどうすればいいか?

私の知る限り、今のところ自分を守る方法はありません。

提言

Macアプリが画面を記録するために有効なユースケースは、1Password 2fAサポートまたはスクリーン・レコーディング・ソフトウェアなど数多くありますが、何らかの制御が必要です。

  • App Storeレビュープロセスで、画面にアクセスするためのサンドボックスの権限を確認できる
  • 許諾ダイアログでユーザーに任せる
  • さらに、ユーザはアプリが画面にアクセスするたびに通知を受けるべきである

もちろん、私はAppleにこの問題について通知するレーダー(rdar://37423927)を提出しました

どのように機能するか?

開発者はCGWindowListCreateImageを使用して、瞬時に完全な画面のキャプチャを生成する必要があります:

CGImageRef screenshot = CGWindowListCreateImage(
  CGRectInfinite, 
  kCGWindowListOptionOnScreenOnly, 
  kCGNullWindowID, 
  kCGWindowImageDefault);

NSBitmapImageRep *bitmapRep = [[NSBitmapImageRep alloc] initWithCGImage:screenshot];

私の実験では、生成されたイメージをOCRライブラリに渡し、ユーザーのマシン上に表示された全てのテキストを取得する事ができました。

Hacker NewsSlashdot

ヨハン・ヨハンソンが死去

アイスランド出身の作曲家ヨハン・ヨハンソンが死去した。Slashfilmより。iTunesストアで購入できる彼の作品

今週末、ハリウッドから悲しいニュースが飛び込んできた。オスカー候補でゴールデングローブ賞を受賞した作曲家ヨハン・ヨハンソンは、昨日ベルリンにて48歳で亡くなった。死因はまだ明らかにされていない。

我々は以下のヨハン・ヨハンソンの称賛に値するが短すぎるすべてのキャリアを思い出す。

ヨハン・ヨハンソンの死のニュースは、Redbird Music ManagementのマネージャーTim Husomが作曲者の死を確認した後、Deadlineからもたらされた。彼は「とても悲しいです。今日は、私が知る最も才能のある作曲家であり知性がある人のひとりの友人を失いました。私たちは共に長い道のりを歩んできました。」

作曲家のFacebookページの記事は、ヨハンソンに敬意を表してこう言った:

「親愛なる友人ヨハンの死を確認することは、深い悲しみを伴います。私たちは、彼を知り、彼と共に働くことができる特権を持ち、最も才能のある素晴らしい人を失ってしまったのです。彼の音楽が、私たちに刺激を与え続けるでしょう。」

ヨハンソンは、ドゥニ・ヴィルヌーヴのスリラー映画「プリズナーズ」、麻薬密売犯罪捜査官「ボーダーライン」、ニューロサイエンス科学SFドラマ「メッセージ」などの映画にスコアを作曲することで、過去10年間で大ヒットした後、彼の前には明るいキャリアがもたらされるように見えた。彼はゴールデングローブ賞を受賞した「博士と彼女のセオリー」のアカデミー賞、BAFTAs、グラミー賞でもノミネートされた。

面白いことに、ヨハンソンもダーレン・アロノフスキーの母親のためのスコアを作曲したが、表情豊かなサウンドデザインに有利になるものを除外して落ち着いた。

ヨハンソンが悲劇的に私たちから去ったが、今後の映画ではさらに多くの彼の音楽が聞く事ができるだろう。 彼はルーニー・マラ主演の聖書のドラマ「メアリー・マグダレン」並びに、サンダンス映画祭で初公開されたニコラス・ケージ主演の奇抜なスリラー「Mandy」のスコアを作曲した。

ヨハンソンは、映画の仕事以外でも、演劇とテレビの音楽を作っていた。彼は「Englabörn」、「Virðulegu Forsetar」、「Fordlândia」、「IBM 1401 – A User’s Manual」、「The Miners’ Hymns」、「オルフェ」など数々のアルバムをリリースしたソロミュージシャンでもあった。

私たち自身のJacob Hallは、ヨハン・ヨハンソンに1年以上前に「メッセージ」のスコアに取り組む過程についてインタビューできたのは十分幸運だった。それはよく調べるだけの価値があるインタビューである。

ヨハンソンは喪失がとても惜しまれるじられないほどの才能だった。そして、私たちの思考は辛い時に彼の友人や家族に伝えられる。彼の遺産は、彼が私たちの生活にもたらしたゴージャスな音楽の中で生き続ける。

2/10/2018

ウエストワールドのシーズン2の予告から分かること

Slashfilmより(写真はオリジナルページを参照)。ウエストワールドのS2が楽しみだ。

HBOは、昨晩20年ぶりのスーパーボウルの予告を公開し、そこで最新のウエストワールドのシーズン2がベールを脱ぎました。ここで完全版を見る事ができますが、秘密を詳しく探るために下記に加わって下さい。

ビデオは、公園の西部劇風景の元の状態のイメージとドロレス(エヴァン・レイチェル・ウッド)の落ち着いた声で始まります。このショットは、メイヴ(タンディ・ニュートン)と彼女の娘を含むフラッシュバックかもしれませんが、このSFシリーズの第1シーズンが時間を扱う方法と同じように、おそらく2人が再会した新しいイメージと同じようなものです。

カニエ・ウェストの「Runaway」のピアノ版がバックグラウンドで流れる中、メイヴが馬上に登場します。彼女はシーズン1の終わりに外界に脱出したも同然でしたが、彼女が娘に感じた描写は無視するには強すぎました。この場面は、とにかく彼女にとって重要な世界の中で、唯一のことを探し求めている母親の決定的なギャロップのように見えます。

デロスの警備員チームをビーチを見下ろす崖の端まで導くアーノルド/バーナードがパッと見えます...。

...そして、水に浮かぶ死体が現れ、海岸で洗い流されます。ロバート・フォード博士(アンソニー・ホプキンス)の「夜への長い旅路」の物語が終わったのと同じビーチで、シーズン1の終わりにデロスの重役に対抗してアンドロイドの蜂起が起こった事を思い出して下さい。そして、これらの死体がデロス従業員の遺体のようです。これらの殺人をすべて隠蔽するのは難しいですが、私はバーナードが何かを理解していると確信しています。

良い日々を過ごしているように見えたドロレスの父親、ピーター・アバーナシーがいます。彼は縛られ、捕獲者と苦闘し、隣のテーブルは何らかの外科手術が起こった(まさにしようとしている)事を示唆しています。昨シーズン、デロスの重役シャーロット・ヘイル(テッサ・トンプソン)は35年間のデータをロボトミー手術されたピーター・アバーナシーにアップロードしました。これは恐らくその情報を再利用しようとする試みです。

ドラマのオープニング・タイトルは、ミルクバスの物質から作られたホストを示しています。そして、人間としてそれを隠すためにすべての適切な属性が適用される前に、それらのうちの1つが意図したよりも早く活性化したようです。この白いヒューマノイドはアーノルド/バーナードを攻撃しようとしているのか、それとも彼の味方でしょうか?

この背景の中心にいる2人の人物についての私の最初の考えは、お尋ね者のヘクター・エスカトン(ロドリゴ・サントロ)と長髪のホストのグリーターであるアンジェラ(タルラ・ライリー、シーズン2でレギュラーに昇格しました)と見ていたという事です。しかし、実際はローガン(ベン・バーンズ)とドロレスだと言う人もいます。予告は720pしかないので、ズームインして完全に確認するには十分な画像を得る事は不可能ですが、私はこれについて直感に従うつもりです。

予告の後半にアーノルド/バーナードと一緒にモダンな黒いドレスを着たドロレスの短い場面がありますが、このことがどのように新しいシーズンに影響するかについては、推測は差し控えます。おそらく、彼はちょうど「暴動が拡大する前にお互いを知り合おう」と投げかけているのかもしれません。

デロスのオフィスを通って歩いているメイヴの実にクールなスローモーション映像がありますが、警備員に突進しかけている雄牛たちもいます。ハリウッド・レポーターはこの映像の一部はこのテレビスポットのために特別に撮影され、実際には新シーズンには現れないと言うので、私はこのシーンがその瞬間の1つであると推測しています。 (どういうわけか、私の心の中ではウエストワールドにしてはやや滑らかすぎると感じています。) しかし、私の推測が的中したとしても、ロボットの暴動がシーズン2のために何を意味するのだろうかと不思議に思います: ホストはアンドロイドの動物をコントロールし、パークを転覆しようとする彼らの試みを助けることができるでしょうか?

この人たちは誰でしょう? 彼らの服はカウボーイ風に見え、爆弾や6連発銃を持っていますが、彼らの顔はすべて黒い布で覆われています。おそらく、この男たちはゴースト・ネーション部族に捕らえられているのでしょうか? あるいは、部族自身の新しい人材かもしれません?

これがアーノルド/バーナードか、この循環する仕掛けの中に突っ込まれた別の貧弱な間抜けたちかどうかは明らかではありません。しかし、乳白色の新しいアンドロイドは、A)それが誰であってもそれほど満足していないように見えます、また、B)以前に見たことを歪曲したイメージを作り出しているように見えます(人間はホストの中心に作成されるのではなく、サークルの中心にいます)。

これらは新しい予告から得られる最大の新事実です。議論する価値のあるものがあれば、コメントであなたの考えをお聞かせ下さい。ウエストワールドのシーズン2は、2018年4月22日に始まります。

オルタード・カーボンのEM

「The Age of Em」の著者ロビン・ハンソンが「オルタード・カーボン」について書いている。「The Age of Em」の邦訳が2月24日に出版されるようだ。邦題は、「全能エミュレーションの時代」。

私が彼らのお気入りのSFに詳しくないと、未来の専門家として伝えることができないと勧めてくれます。SFが主に他の目的を追求し、現実的な未来を提示することはめったない事が分かります。しかし、私は時々、具体的な例で私の主張を説明する必要があるでしょう。Netflixにちょうど、2002年の小説をベースに出てきた10のエピソードSFシリーズ、オルタード・カーボンがやって来ました。私はそのドラマシリーズを見て、その小説と2つの続編を読んでみました。

オルタード・カーボンの重要な技術的前提は、人間の脳の隣に居座り、その脳の完全な精神状態のデジタル表現を収集し、絶えず更新する小さな「スタック(記憶装置)」です。この状態は、その脳の残りの部分に移したり、他のスタックにコピーしたり、アンドロイド本体や仮想現実に配置して実行したりする事もできます。このようにして、スタックはボディの間を移動できるemのようなものを可能にします。

しかし、オルタード・カーボンの世界は「Emの時代」の私の説明とは非常に異なって見えます。型にはまった未来では、私たちの子孫は多くの恒星系を植民地化します。技術の変化は非常に遅く、何世紀にも渡って眠った後に復活した人が、彼らが見るほとんど全ての技術に精通しており、彼らは仕事の最先端を保っています。誰もが赤ん坊としてスタックを与えられますが、ほとんどすべての仕事は普通の人間によって行われ、ほとんどの人は、貧弱な元の身体で、彼らが持っている唯一の身体です。安価で快適で現実的なものとして示されているバーチャルリアリティに住むことに、ほとんどの人は関心が無く、むしろ死を選びます。非常に安価ですが、かなり人間性の低いアンドロイド・ボディにはほとんど関心がありません。

とても人間らしい新しい身体を得ることに関して、宗教上の反対があり、多くは無関心ですが、ほとんどは非常に貧しいからです。そのため、ほとんどのスタックは実際には使用されません。スタックは、身体を葬られますが、スタックを傷つけることのなく、事故から確実に守ることができます。スタック・データを定期的にバックアップするのは安価で簡単ですが、どういうわけか富裕層だけがそうしています。

1人で複数のスタックを同時に実行させる事は重大な違法行為です。犯罪は、犯罪者の身体を取り去って処罰されることが多く、借りるための身体の供給が限られています。非常に人間に似たクローンとアンドロイドボディも利用可能ですが、非常に高価です。何世紀にもわたって、一部の人は非常に金持ちで長生きした「メト」となっており、必要に応じて新しいボディを買っています。メトは全てを動かし、非人道的で不道徳として描かれ、しばしばセックス行為によって貧しい人々を殺して自分自身を楽しませています。私たちの主人公は、主観的体験の時代の人を殺すウイルスを介して、メトを止める失敗した革命に一枚噛んでいました。

ああ、この世界にはほとんど関係ない主人公である完全な人間レベルの人工知能が長い間ずっとありました。これらの根拠でシナリオを批判するのは簡単過ぎるので、私はそれらを無視します。

さて、私の分析では、バーチャルリアリティやアンドロイドのボディを使ってほとんどすべての仕事を行うことができるemのコピーに対する莫大な経済的需要がある事を示しています。もしも、人間のような肉体的な身体が非常に高価なのであれば、経済がそれを変えてしまうでしょう。許されれば、emがすばやくすべての仕事を引き継ぎ、ほとんどの活動はいくつかの密集した都市に詰め込まれ、経済は毎月2倍になる可能性があります。しかし、オルタード・カーボンの世界では戦争が一般的であり、多くの恒星星系に広がっていますが、そのようなem経済とそれに関連する軍事力を爆発させる巨大な必勝法は採用される事はありません。小さな地方の利点を求めているキャラクターは、コピー禁止ルールに違反して長時間逃亡するのを見ても、非常にリッチになるため、あるいは戦争に勝つためにこれをやろうとする者は誰もいません。誰もその可能性を認識していないようです。

AIビットを無視しても、私にはこれを現実的な将来のシナリオにするための小さな変更はありません。それは道徳劇的なもので、あなたは何世紀にもわたってお金を節約し、頑張って永遠に生きていくことができると思っている貧しい人々の正義を感じるのに役立ちます。人間のような身体の中で永遠に生きる余裕のない貧しい人間がいれば、たとえ彼らが簡単にアンドロイドや仮想不死を買う事ができたとしても、金持ちも長寿の人も焼く(burn)はずです! だから、終わる頃になって、あからさまなセックスや暴力が起きるの見ても、あなたは道徳的に純粋に感じることができます。至近距離の戦闘、通常は大量の血の噴出が作り出され、しばしば裸に囲まれるような事が起きても、この世界ではほとんどの紛争がどのように処理されるのかが分かります。 楽しんで下さい!

2/09/2018

世界中の優秀な人たちは必ずしも私たちのために働かない。彼らのほとんどは他の誰かのために働く

Quote Investigator(ことわざ捜査官)より。名言、ことわざの由来を徹底的に調査するサイト。面白い。

ビル・ジョイ? ジョージ・ギルダー? ビル・ゲイツ? ダン・ギルモア? 作り話?

親愛なるQuote Investigator: ビル・ジョイは、UNIXオペレーティングシステムの開発に一役買い、Sun Microsystemsを共同設立したトップクラスのコンピューター科学者です。彼は現在、組織内の専門知識の分布について「ジョイの法則*と呼ばれる重要な洞察を定式化しました。ここに3つのバージョンがあります:

  • 誰であれ、優秀な人たちの大半は他の誰かのために働く。
  • すべての分野で最も優秀な人たちはたいてい自分の会社にはいない。
  • 世界で最も優秀な人たちが私たちのために働くとは限らない。彼らのほとんどは他の誰かのために働く。

引用を見つけるのを手伝ってもらえません?

Quote Investigator: QIが示した直接引用された中で最も初期の強い一致は、1995年の「Fortune」誌に見られました。強調部分は、QIによって引用文に追加されました:

ジョイの発言:「私たちのJava戦略の背後にある考え方は、世界中で最も優秀な人たちは、私たちのために働くとは限らないという事でした。彼らのほとんどは他の誰かのために働きます。社外の素晴らしい人たちがあなたのテクノロジーを支援することができれば価値があるという事がポイントです。どこかの人たちがその問題に取り組んでいるなら、イノベーションはより速く動きます。

以下は、選択された追加の引用文を時系列順に示したものです。

1994年12月、技術評論家ジョージ・ギルダーは、「Forbes ASAP」誌で「The Bandwidth Tidal Wave」を発表した。この作品は、1996年に "Telecosm"という作品集に転載されました。ギルダーは、マイクロソフトが作成したオペレーティング・システム・プラットフォームは、様々な組織の大勢のハードウェアとソフトウェアの開発者を誘惑して、プラットフォームの魅力を向上させる努力に集中させました。ギルダーは、ジョイの見解に対して異なる表現を示しました:

このようなすべての要素は、マイクロソフトの長年にわたるレバレッジ技術の習得を拡大し、世界中のほとんどの人がコストを押し上げるように働きかける、あるいはシリコンにコストを詰め込みます。レドモンドの恐ろしいな刈り取り人はソフトウェアの通行税を徴収します。Sun Microsystemsの共同設立者であるビル・ジョイの有名な法則「あらゆる分野の中で最も優秀な人たちはたいていあなたの会社にはいない」を生かすことで、ゲイツ氏は、バンガロールから台湾までのパーソナルコンピュータ業界の大部分を、給与計算に入らずにマイクロソフトで働くよう誘導した。

1999年、Usenetのフランスのニュースグループに投稿されたメッセージには、次の例が含まれていました。

誰であれ、大抵の優秀な人たちは他の誰かのために働く (ビル・ジョイ)

2001年3月、雑誌「American Spectator」のジョージ・ギルダーとリチャード・ヴィジランテによる記事には別の例が含まれていました。

コンピュータソフトウェアの難解な秘密に長く浸っている人で最も並外れた人物であるジョイは、知性豊かで多面的な知識人です。ジョイには、企業のファイアウォール外側にいる人たちの賢い貢献を可能にするシステムを企業が作成するように傾けるためには、「優秀な人たちのほとんどは、あなたの会社には決していない」という法則がある。

2001年11月、テクノロジー・ジャーナリストのダン・ギルモアは別の言葉を語りました:

Sun Microsystemsのビル・ジョイが言った事で忘れられないのは、優秀な人たちはいずれの組織でも働きません。誰もが力を発揮することは、物事を成し遂げる方法であり、テクノロジーは私たちにそれ以上のことをする能力を与えています。

2010年、ダン・ギルモアは以下の文章を含む「Mediactive」を出版した:

大企業は革新することはできますが、デジタルメディア業界では、スタートアップからの購入やライセンス交付の方が有利かもしれません。 Sun Microsystemsの共同設立者であるビル・ジョイは、「誰であれ、優秀な人たちの大半は他の誰かのために働いている」と言った時、もっもよく言い表した言葉でした。

結論として、ビル・ジョイはこの発言をしました。そして、QIは1995年の直接引用が現在最高の裏付けである事を示唆しています。ジョージ・ギルダーの1994年版がその前に登場しましたが、それはジョイの表現を間接的に表現したものでした。将来の研究者が、ジョイが以前話し、書いたバージョンを見つけるかも知れません。

Apple iOSのソースコードがGithubの流出

Slashdotより。大騒ぎさせたいようだが、実際の影響は脱獄に役に立つかも知れない程度のようだ。

Jason KoeblerがMotherboardのレポートを伝える:
匿名の人物が、専門家が伝えるところ、GitHub上にiPhoneのオペレーティング・システムのコア・コンポーネントのソースコードを公開していると投稿した。そして、ハッカーやセキュリティ研究者がiOSの脆弱性を見付け、iPhoneの脱獄を容易にする方法を広げる可能性がある。このコードは、オペレーティング・システムの信頼できるブートを保証する重要なiOSの一部である「iBoot」に使われている。iOSをロードするプログラムで、iPhoneを起動したときに実行される最初のプロセスである。コードはiOS 9と古いバージョンのオペレーティング・システム用ではあるが、その一部はiOS 11でも使用されている可能性が高い。ブートプロセスのバグは、バウンティ・プログラムを通じてAppleに報告された場合、最も価値のあるものである。最大20万ドルの報償の価値がある。
「これは過去においての最大の流出だ。重大事件だ。」と、iOSとMac OSXの内部に関する一連の本の著者であるジョナサン・レビンは、マザーボードにオンラインチャットの中で語った。レビンは、iOSに精通した第2のセキュリティ研究者とともに、自分自身でリバースエンジニアリングしたコードと一致するため、コードが本物のiBootのコードであるように思われると言う。
BoingBoing

更新: Appleの声明(CNET):

3年前の古いソースコードが流出したようですが、設計上、製品のセキュリティはソースコードの秘密に依存していません。当社の製品には、ハードウェアとソフトウェアの保護レイヤーが数多く含まれており、最新の保護機能の恩恵を受けるために、私たちは日頃から最新のソフトウェア・リリースに更新するようお客様に推奨しています。

9to5mac

Slashdot

更新(2018.2.10): Motherboardの新しいレポートによれば、元Appleインターンがリークしたとの事だ。コードを盗んだインターンから脱獄コミュニティに渡り、そこから広がっていった。

2/08/2018

オーストラリアの機密文書が入ったキャビネット

シュナイアーのブログより。

リークされたオーストラリアの政府の機密情報のこのは、私が聞いた他のものとは違っています:

それはキャンベラの中古家具販売店で始まります。キャンベラでは、政府が使っていた家具が安く売却されています。

問題のアイテムが誰も鍵を見つけることができない2つの重いファイル・キャビネットだったので、バーゲン品はさらに安かった可能性があります。

それらは、はした金で購入され、鍵はドリルで破壊されるまで数ヶ月間開けられていませんでした。

内部は現在キャビネット・ファイルとして知られている文書の宝でした。

何千ページもの文書が、およそ10年に及ぶ5つの政府の内部活動を明らかにします。

ほぼすべてのファイルが分類されており、一部は「トップシークレット」または「AUSTEO」と分類されています。つまり、オーストラリア人しか見られない事を意味しています。

はい、それは本当に起こりました。ファイル・キャビネットを購入して開けた人はオーストラリア放送協会に連絡を取りました。

文書には面白い(そして恥ずかしい)ものがたくさんありますが、そのほとんどは地方政治です。私はこのインシデントに対する政府の反応にもっとも関心があります: 彼らは非公式チャネルを通じて受け取った政府の機密情報をマスコミが公表することを違法とする法律を強く求めています。

「私にとって関心がある法律について特に指摘しておきたいのは、分類された情報が違法行為の要素だということです。」と彼は言いました。

「つまり、あなたが機密情報で一杯のファイリング・キャビネットを持っているなら...それはクラウンがあなたを起訴しているかどうかを証明する必要があるということは、それは機密ではどうでもいい物ということです。」

「彼らはあなたがそれが機密かどうかを知っている事を証明する必要はないので、事実は要点から外れています。」

[...]

多くのグループが、ジャーナリストを不当に標的にして仕事をしようとしていると言っているメディア組織を含め、懸念を提起している。

しかし、実際には知っているかどうかに関わらず、機密情報を所持しているだけで起訴される可能性があります。

例えば、家にいる間にゴミ箱の中に秘密ファイルのフォルダを偶然見つけ、ジャーナリストに渡した場合などです。

これは、基本的な脅威に対する誤解を示しています。オーストラリア放送協会は政府から資金を得ており、内容を発表するのを控えていました。彼らはオーストラリア政府と調整して発表するのを数ヶ月待っていました。彼らはファイルの保護を政府に求められ、ファイルを返却した。政府の視点から見ると、彼らはこの情報を受け取った最良のメディアでした。オーストラリア政府がこの種の資料を公表することを違法にした場合、次はBBC、ガーディアン、ニューヨーク・タイムズ、またはウィキリークスに送付された事でしょう。そして、人々はもはや店で販売されている新聞ではなく、インターネット上のニュースを読んでいるので、反応がはるかに少なくても、多くの人がその話題を読んでいる事でしょう。

提案された法律は、この漏洩よりも古いものですが、漏洩が新たな命を与えています。オーストラリアの野党は、法律を支持するかどうかについて慎重です。彼らは安全保障上弱腰に見られたくないので、私は楽観的ではありません。

2/07/2018

音声UIは未来だ。しかし、いつ?

ジャン=ルイ・ガセーのブログより

私たちが正当にAlexa(アレクサ)ムーブメントと呼ぶものによって推進され、音声はユーザー・インターフェイスの未来として認識されています。しかし、私たちは数字(データ)が必要です: 私たちのうち何人が、目新しさが消えた後でもAlexa(またはSiri、Googleアシスタント)を使い続けていますか? 私たちはこれを何のために使うのですか? これは音声UIの将来の可能性を理解するのに役立つでしょう。

何十年にも渡り、私たちのマシンとの音声対話が望まれていました。これは、スタートレック・シリーズの親切な「コンピュータ!」から、2001年宇宙の旅の悪意のあるHAL(申し訳ありません、デイブ。ご期待に添えなくて残念です)まで、SFの世界で偶像化された事です。最近まで、SFには実際にマシンに雄弁さを与える試みが依然としてありました。

数十年間、私たちはほぼ毎年「今度は我々が手に入れた」という発表の後に死んだ沈黙が続きました(誰がUbiを覚えていますか?) ある時、生意気な記者が、音声認識の進歩によるハンズフリーのメリットを宣伝していた製品審査員のオフィスを見学しました。私たちは、記者が見つけたことが分かっています: 洞察力ある批評家の誰一人として、新しい音声UIを使用していませんでした。

それにもかかわらず、願望は無傷のまま残っています。コマンドを話す能力は、私たちのマシンと対話する方法において自然で明白な進化です。パロアルト研究所(Xerox Parc)で作られたグラフィカルUIが、初期のコンピュータを容赦のないコマンドライン・インターフェイス(CLI)から解放したのと同じように、音声UIのおかげで手で触れる事なく、エアコンやナビゲーション・システムをコントロールし、音楽を選択… 2本の手が塞がっている時の第3の手になります。

ニューロモータの課題に取り組んでいる人にとって、音声UIは単に利便性だけでなく、力と尊厳を復活させます。また、識字能力の不足が障害となることも少なくなります。仕事をするために読み書きできる必要はなくなり、教育がまだ発展途上にある世界の一部に自由な影響がもたらされます。

今日、音声UIは単なる兆候ではありません。Amazonはテクノロジーのビジョンや完璧な実装の両方で功績が認められています。

2014年後半、Amazonは音声対応の「スマートスピーカー」のラインアップの一つであるEchoを発表しました。価格は、割引日の40ドル以下からスクリーン搭載バージョンは230ドルまでのレンジです。

しかし、価格があまり重要ではないことを伝えています。ベゾスの会社は、人工知能(AI)に早期の賭けを行い、クラウド内のEchoのインテリジェント音声レスポンダは、ユーザに提案された応答モジュールなど増え続けるスキルの範囲をAlexaに与えています。サードパーティ開発者の熱心なサポートで、Alexaは昨年7月までに15,000以上のスキルを数えました。

その上、新しいユーザーへのAmazonのサポートは、気が利いていて実際に役立ちます。同社はメニュー、マウス、キーボードを使わずに、この新しい世界にユーザーを適応させ、既存のEchoの所有者がAlexaユニバースの楽しさを広げるのに役立ち、うまくデザインされたスキルガイドを提供しています。

更にその上、AmazonはEchoのオーナーに週に一度ニュースレターを発行し、Alexaと対話するための新しい方法とロードテストの方法を説明しています。覚えておいて欲しいのは、これは新しいロボット掃除機を売る典型的な電子メールではない事で、先月買った洗濯用洗剤の再注文を促す電子メールではないことに注意して下さい。毎週ではありませんが、Amazonは1か月に1度、Echoユーザーに何ヶ月か何年か前に購入したもののもっとうまい活用方法を教えています。Amazonの慣例は間接的にAppleの幹部がEchoデバイスを購入していないことを明らかにします。さもなければ、ジェフ・ベゾスからの週1メールを受け取ることで、彼らが愛するMac、iPhone、iPadのユーザーに毎週のマッシュノートを書く事を恥じるようになるでしょう。話を元に戻します。

音声UIは、テクノロジが少し堅苦しく感じられ、時には腹立たしくあっても、大きな進歩です。課題の一つは、スマートデバイスがコマンドを待ったままでいるだけで、理解できるコマンドが何かを私たちに知らせることはほとんど無く、いかにして正確にそれらを定式化すべきかです。また、音声アシスタントは一般的にチューリング・テストに合格しません。つまり、人と会話していると思う事はできません。

技術の未来に興味を持つ私たちにとっての大きな不満は、Amazon(とGoogleとApple)が数字の事となると抑えて振る舞う事です: Echoデバイスは何台販売されていますか? 平均してどれくらいの頻度で使用されていますか: 1日に10回ですか? 週5回? ほとんどはない? 誰(年齢、職業)がそれらを最も使い、何のために使うのですか?

Amazonはこれらをすべて知っていますが、この魅力的な情報をそのまま保持しているので、私たちはマーケット・アナリストに目を向けることにします。2016年の終わり(ハイテク時代の前半)の調査では、「Echoユーザーが試した最上位の機能はタイマーを設定する非常に簡単な動作である」ということが分かりました。もっと最近の研究では、Echoユーザーは「もっと多くのものを買え」としか言いません。

(一方、もちろん真面目な調査は困難で高く付きます。結果に適切な信頼区間に到達するには、1000人という大きなサンプルが必要であり、参加者はユーザーの人口を確実に大規模に表現する必要があります。私は本気で疑問に思っていますが、オンラインのエコーチャンバーで試聴したほとんどの研究報告書は上記の基準を満たしています。たとえば、「トップフィーチャはタイマーを設定しています」という結論は、180人のエコーの所有者の調査に基づいていました。)

同じ数字の不足はGoogleアシスタントにも当てはまります。Androidスマートフォンは非常に成功しており、Googleアシスタントは識字率がまだ一般的ではない国では驚くほどの兆候を示しています。インドがまず思い浮かびますが、用途、成功、失敗を数値化する際には蚊帳の外に置かれています...。

Appleにとって、Siri対応デバイスの数はそこそこですが、これは(およそ)4年未満のiOSデバイスの数です。 Amazonのスキルガイドと同様に、AppleはきちんとしたSiriオンボーディング・サイトを提供しています。新旧ユーザーが広大な可能性をナビゲートすることができるクリーンで明るい場所です…。しかし、Siriはどのように使用されていますか? いつ、どこで、誰によって、どのくらいの頻度で? 我々には分かりません。

現在、音声UIと電子商取引の現在の支配のために(誰も気付かない相乗効果)、Amazonはさらなる征服のエピソードのために独特に位置付けられています。しかし、GoogleアシスタントやSiriとの基盤レースに勝つには、EchoデバイスやAlexa対応デバイスを引き続き導入する必要があります。

Googleは商品を一般市民にグッズを販売せず、広告ツールを事業者に販売することで収益を上げています。GoogleアシスタントはAndroid搭載端末にも対応していますが、Amazonのような広告と電子商取引のユニークな統合ではありません。

Appleは洗濯用洗剤や広告を販売していません。Appleのエコシステムの他の全てのコンポーネント(iTunes、App Store、急速に増え続ける収益を伴うサービスビジネス)と同様に、Siriの唯一の目的は、iPhone、Mac、iPads、Watchの販売を促進することです。

3つの競争相手、3つの異なる支配の領域。誰が勝つのですか? 後でもう一度質問して下さい。

将来起こることに関わらず、Amazonの音声UIのパフォーマンスに感心し、Googleの広告ビジネスと接続デバイスへの進出が何を意味するのか疑問に思うのは仕方がありません。

その間にも、欠けた数字から、私たちは音声UIの未来について高い評価を下す前に一時停止する必要があります。それは、尊敬を受ける専門家を引用「次のコンピュータ時代のためのパズルの重要な部分です」することででしょうか? おそらくそうです。しかし、私たちは、Horace Dediuの警句によって最もよく捕捉され、タイミングの小さな問題を覚えておかなければなりません。未来を予言する人たちを、私たちはフューチャリストと呼んでいます。その未来がいつ起こるかを知っている人たちを、私たちは億万長者と呼びます。

私たちは退屈しないでしょう。


PS: 私はAppleのHomePodをまだ十分な期間試していないので、それについては言及していません。

JLG@mondaynote.com

Hacker News

2/06/2018

2018年の世界フリーダム地図は民主主義の危機を示している

BoingBoingより

2018 world freedom map

フリーダム・ハウスの2018年の世界フリーダム地図では、71カ国が減少傾向にあり、35カ国だけに増加が見られた:「血気盛んな独裁者、苦境に立つ民主主義、そして米国の指導的役割からの撤退」が危機を引き起こした。

フリーダム・ハウスの基準によると、「自由ではない」地位に入ったのはトルコと中央アフリカ共和国で、昨年30%以上の劇的な減少が見られた。ウクライナ、マリ、ナイガラグア、ホンジュラスが自由から「部分的な自由」に滑り落ちた。ヨーロッパではハンガリーが20%減少し、自由国の範囲内わずか2ポイントに迫った。しかし、アラブ世界の唯一の自由国であるチュニジアは、国内の争いにもかかわらず、その地位に留まった。

(略)

しかし、最も驚くべきことは、米国の86/100への低下である。まだ自由な国の範囲内にあるものの、全ての北欧の民主主義国よりも著しく転落している。イタリアのようになっている。

2/04/2018

テラビット・イーサネット

Wikipediaより

テラビット・イーサネットあるいはTbEは、100 Gbit/sを超えるイーサネットのスピードを特徴付けるために使用される。100ギガビット・イーサネットとほぼ同じ技術を使用してIEEE P802.3bsタスクフォースによって開発された400ギガビット・イーサネット(400G、400GbE)および200ギガビット・イーサネット(200G、200GbE)規格が、2017年12月6日に承認された。2016年には、いくつかのネットワーク機器サプライヤがすでに200Gおよび400G用の独自ソリューションを提供している。

現時点では、2020年後しばらくしての400 Gbit/sを超えるIEEE技術ロードマップは存在しないが、シングルレーン100GbEリンクが利用可能になると、800GbEに倍増することが予想される。この技術はまた、より大きなレーンのバンドルを可能にし、10または16レーンの1TbEまたは1.6TbEリンクを提供する可能性がある。

歴史

FacebookGoogleは、他の企業の中でもTbEの必要性を表明している。既存の技術では400Gbit/sの速度は達成可能だが、1Tbit/s(1000Gbit/s)では異なる技術が必要になる。それで、2012年9月のIEEE Industry Connections Higher Speed Ethernet Consensusグループ会議で、次世代の目標として400GbEが選択された。2016年1月に追加の200GbE目標が追加された。

カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)は、次世代イーサネットの研究を支援するために、アジレント・テクノロジー、Google、インテルRockwell Collinsベライゾン・コミュニケーションズの協力を集めた。

Cisco、Juniperなどの主要メーカーのシャーシ/モジュール・ベースのコア・ルータ・プラットフォームは、2016年初め現在、スロットあたり400ギガビット/秒の全二重データレートをサポートしている。1ポート、2ポート、4ポートの100GbEおよび1ポートの400GbEラインカードが現在利用可能で、802.3cd標準批准後に200GbEが利用可能になる予定である。

開発

IEEEは短期および長期の帯域幅要件のビジネスニーズを調査するために、「IEEE 802.3 Industry Connections Ethernet Bandwidth Assessment Ad Hoc」を結成した。

IEEE 802.3の「400Gb/s Ethernet Study Group」は、2013年3月に400Gbit/s世代標準の作業を開始した。この研究グループの結果は、2014年3月27日に公表され承認された。その後、IEEE 802.3bsタスクフォースがそれぞれのリンク距離について物理層仕様を提供するための作業を開始した。

IEEE P802.3bs標準は2017年12月6日に承認され、オンラインで入手できる。

802.3bsプロジェクトの目標

10ギガビット・イーサネット以降のすべての速度のように、この規格は全二重通信動作のみをサポートしている。その他の目的は次のとおりである:

  1. 400 Gbit/sと200 Gbit/sのMACデータレートをサポートする
  2. イーサネットMACを利用したイーサネット・フレーム・フォーマットを維持する
  3. 現在のイーサネット標準の最小および最大フレームサイズを維持
  4. リンク距離をサポートする物理層の仕様の定義:
    • 400 Gbit/sイーサネット
      • マルチモードファイバ(400GBASE-SR16)上で少なくとも100m、それぞれ25 Gbit/sでファイバの16本のパラレル・ストランドを利用
      • シングルモードファイバ(400GBASE-DR4)上で少なくとも500m、それぞれ100 Gbit/sでファイバの4本のパラレル・ストランドを利用
      • シングルモードファイバ(400GBASE-FR8)上で少なくとも2km、それぞれ50 Gbit/sで8つの波長(CWDM)を利用
      • シングルモードファイバ(400GBASE-LR8)上で少なくとも10km、それぞれ50 Gbit/sで8つの波長(CWDM)を利用
      • チップ・チップ間/チップ・モジュール電気インターフェース間の8および16レーン(400GAUI-8および400GAUI-16)
    • 200 Gbit/sイーサネット
      • シングルモードファイバ(200GBASE-DR4)上で少なくとも500m、それぞれ50 Gbit/sでファイバの4本のパラレル・ストランドを利用
      • シングルモードファイバ(200GBASE-FR4)上で少なくとも2km、それぞれ50 Gbit/sで4つの波長(CWDM)を利用
      • シングルモードファイバ(200GBASE-LR4)上で少なくとも10km、それぞれ50 Gbit/sで4つの波長(CWDM)を利用
      • チップ・チップ間/チップ・モジュール電気インターフェース間の4および8レーン(200GAUI-4および200GAUI-8)
  5. 10Gbps、40Gbps、および100Gbpsで指定された10-12BERよりも改善されたビットエラーレート(BER)を10-13をサポートする。
  6. OTN(光トランスポート・ネットワーク経由でのイーサネットの転送)のサポート、および省電力型イーサネット(EEE)をオプションでサポートする。

802.3cd 200 Gb/sプロジェクトの目標

  • 以下の操作のため、4レーンの200Gb/sの物理層(PHY)を定義する:
    • 最大3m(200GBASE-CR4)までの長さの銅製ツインアキシャルケーブル
    • 13.28125GHz(200GBASE-KR4)で総チャネル挿入損失が30dB以下であるプリント基板バックプレーン
  • 最大100mまでの長さ(200GBASE-SR4)のMMFで動作するように200 Gb/sの物理層(PHY)を定義する

200Gポートタイプ


名前 条項 メディア メディア数 レーン
あたりの
速度(Gbps)
注意
200GBASE-CR4 136 ツインアキシャルケーブル 4 13.28125 3m長
200GBASE-KR4 137 カッパーバックプレーン 4
200GBASE-SR4 138 マルチモードファイバ 4 100m長
200GBASE-DR4 シングルモードファイバ 4 500m長
200GBASE-FR4 シングルモードファイバ 1 4波長
200GBASE-LR4 シングルモードファイバ 1 4波長10km長

FBIの調査を批判する共和党のメモが公開

Slashdotより

共和党職員が下院情報特別委員会で作成された法務省とFBIによる調査権限の濫用を主張する4ページのメモが、大統領によって機密解除されて公開された。メモは過小評価されている。(メモの代替リンク) ワシントンポスト紙:

下院情報特別委員会の共和党議員らが書いた4ページの新たな機密メモによると、この調査結果は、ある組織(法務省)の正当性と合法性に関する懸念や、外国情報活動監視裁判所のFBIとの関係がFISAプロセスに関連する濫用から米国人を保護するために確立された法的プロセスの厄介な断絶と呼んでいる。

このメモは、イギリスの元諜報員のクリストファー・スティールがまとめた情報の一部を提供している人物の政治的動機に関する重要な事実を削除して裁判所の調査要請を承認した元役人たちを非難している。そこには、FBIの元FBI長官ジェームズ・コミー、元副長官アンドリュー・マッケイブ、元司法長官代行サリー・イエイツ、現在の副司法長官のロッド・ローゼンスタインが含まれる。このメモは、スティールが停職となり、なぜFBIがFBIと彼の関わり合いについてメディアへの不当開示を最も重大な違反と定義したのか、FBIの情報源として終了したと述べている。

金曜にFBI Agents Associationは、捜査官は党利党略の政治が我々の使命への厳粛な約束から我々をそらすことをしないし、許さないと言った。完全な声明:
FBIの人間は、我々の国と憲法への献身のために、テロリストや犯罪者との戦いで毎日命を懸けている。米国人は、世界の卓越した法執行機関によって引き続き役立っている事を知るべきである。FBI特別捜査官は、党利党略の政治が我々の使命への厳粛な約束から我々をそらすことをそうしないし、許さないだろう。

BoingBoing

DBクーパー、CIAのスパイの可能性

Slashdotより

匿名の読者がSeattle Post-Intelligencerを引用する:

木曜の朝、民間の調査チームは、もしかするとD.B.クーパーは秘密作戦を行うCIAスパイがあると考えていると発表した。クーパーはイラン・コントラ事件と関係しており、彼の正体は政府機関によって能動的に隠されていた可能性がある。トーマスとダウナ・コルバートが率いるFBIエージェントから構成された40人の未解決事件チームは、1971年の有名なハイジャックの後に、クーパーが送ったと言われる5通の手紙の中で、最新の情報が明らかになったという。

さらに重要な事に、ロバート・W・ラックストローという名のコルバートの第一容疑者を知っていた数人が、CIAや極秘作戦へのつながりがあると指摘したと、コルバートは語った。「新しい解読では、あえてスパイ、見知らぬパートナーへの指示、そしてラックストロー自身の頭文字が続く驚くべき主張が含まれている。捕まえられた場合、彼は連邦諜報機関の刑務所釈放カードを期待している。」コルバートはプレスリリースに語った。昨年の簡単な通話で、ラックストローはコルバートの主張を検証するためにSeattlePIに語った。彼は否定しなかった、あるいはコルバートの調査にコメントしなかった...。

昨年末、コルバートのチームはクーパーが送った5通目の手紙を入手した。コルバートは、ランダムな文字と数字も含めてFBIの隠蔽の可能性を裏付けると述べた。コルバートのチームのコードブレーカが文字と数字を解読し、ベトナムの軍事訓練中にラックストローが関連していた3つの陸軍ユニットを指し示していた事を見付けた。このコードは、共謀者たちに、彼が生きていて、ハイジャックの後の事を示すメッセージとして役立つ事を意図していた、とコルバートは言った。コルバートによると、クーパーがあからさまにCIAであると主張した別の手紙には、最後にロバート・W・ラックストローの頭文字"RWR"があった。

2/03/2018

DuckDuckGo CEO: GoogleとFacebookは我々の毎日のオンラインの動きを監視している

Slashdotより

匿名の読者が、DuckDuckGoのCEOであり創設者であるガブリエル・ワインバーグによって書かれたCNBCのレポートを共有する:
隠されたトラッカーがあなたの訪れたほとんどのウェブサイトに潜み、あなたの個人情報を吸い上げていることをご存知だろうか。しかし、プリンストン・ウェブ透明性&説明責任プロジェクトによれば、あなたが気付かないうちに、76%のウェブサイトに隠されたGoogleのトラッカーが含まれ、24%がFacebookのトラッカーを隠している。次に高いのは12%でTwitterである。彼らのサービスを使う時に追跡しているのに加え、訪問した多くのサイトで、GoogleやFacebookがあなたを監視していると思われる。結果として、これら2社は、あなたの関心、購入、検索、ブラウジング、ロケーション履歴などを含む、膨大なデータ・プロファイルを人物ごとに集めている。彼らはあなたの機密データ・プロファイルを、インターネット上であなたを追跡できる侵襲的なターゲット広告のために利用可能にしている。
[...]
それでは、我々はここからどう進んでいくのだろうか? GoogleやFacebookのデータプライバシーの実践的な長期的改革は、中核のビジネスモデルに反するため、ハイパーターゲット広告はますます侵襲的な監視に基づいているので、自主規制の主張に惑わされないでほしい。変化は外部からもたらされなければならない。残念ながら、我々はワシントンからはほとんど見られていない。議会や連邦政府機関は、これらのデータ独占を抑制するためにできることを見直す必要がある。まず、アルゴリズムとプライバシー・ポリシーの透明性を高める必要があるため、これらの企業が個人情報をどのように収集、処理、使用するのかを真に理解することができる。それによってインフォームドコンセントが可能となる。彼らは人々が自分のデータを所有し、真のオプトアウトを可能にするよう立法化する必要もある。最後に、デジタル広告の競争促進の地ならしのために、データパワーをさらに強化する買収の阻止に積極的に取り組むなど、データの統合方法を制限する必要がある。我々はこのような意味のある変化が見えるようになるまで、消費者は投票によって賛成の意思表示を行うべきである。

2/02/2018

モバイルとデスクトップ上でのQUICとTCPを評価する

APNICのブログより

QUIC (Quick UDP Internet Connection)は、Googleが最初に提案したトランスポート・プロトコルで、UDPトランスポート上のアプリケーション層でTCPライクな機能を実装している。

発表以来、プロトコルは急速に発展し(現在、バージョン43!)、Google、Akamaiなどの企業によって導入され、Microsoft、Mozilla、Verizon、Facebookなど20以上ので実装が進んでいる。

Googleは巨大なQUICのデプロイメントを持ち、ChromeブラウザからGoogleサーバへのリクエストの85%以上(Chromeが受信したバイト数の約90%)、インターネット・トラフィックの7%!でQUICを使用していると報告している。

Googleが報告しているQUICの性能は期待できる(Google検索でページ読み込み時間(PLT)が3%改善され、YouTubeのバッファ時間が18%短縮される)が、これは統計情報の収集結果であり、他の人(我々自身)は再現できていない。独立した研究者によるその他のQUIC評価では、限られた環境/ネットワークで限られたテストを行い、しかも性能結果を理解するのに役立つ根本原因の分析は提供されていない。

ACM Internet Measurement Conference 2017に掲載された最近の論文では、これらの問題に取り組み、QUICの性能とTCPとの比較を包括的に評価した。この記事は、我々の研究のいくつかの主要部を共有する。

ページの読み込み時間の性能

図1、図2、図3では、QUICとTCPの性能差(パーセンテージ)をプロットし、各セルは異なるリンク容量とオブジェクト・サイズを表している。各セルは、同じレイテンシとロス設定を使用する(キャプションで説明)。赤のセルはQUICがTCPよりも速く、青はTCPがQUICを上回る事を示している。濃い色は性能差が大きい事を示し、白のセルはQUICとTCPの間に統計的に有意な差がない事を示している。

Fig 2 a desktop v34 size png Fig 2 b desktop v34 loss 1 size png Fig 2 c desktop v34 delay 1 size png
a: RTT=36ms, Loss=0% b: RTT=26ms, Loss=1% c: RTT=112ms, Loss=0%

図1: QUICは様々なシナリオでTCPより優れている

TCPと比較して、QUICは様々なネットワーク条件下でPLTを改善できる事に気付いた(図1)。しかし、ネットワークがパケットを並び替える時、QUICがTCPよりも著しく悪い性能を示す事が判明した(図2)。

Fig 3 desktop v34 jitter 50ms 5ms size png
図2: QUICはアウト・オブ・オーダ配送にうまく対応していない

QUICのコードを調べると、QUICはパケットの並び替えがあると、パケットが失われたと誤って推測し、TCPはパケットの並び替えを検出して、NACKの閾値を上げる。

図3は、QUICはNACKの閾値が30を超えて増加すると、TCPを性能的に上回り始めるとして、QUICはこのようなメカニズムをプロトコルに統合する事で、如何にメリットが得られるかを示している。

Fig 3 desktop nack threshold png
図3: NACKの閾値を上げると、QUICは順不同のパケットに対してより弾力性を発揮する

QUIC評価用テストベッド

図4は、QUIC評価のテストベッドを示しており、サーバからHTTPページをダウンロードし、QUICとTCPの両方をサポートするChromeブラウザを実行しているクライアントから構成されている。我々は、両方のトランスポート・プロトコルを連続して複数回使用してテストを実施し、オブジェクト数とサイズが異なるページに対して2つのプロトコルのPLTを比較した。ネットワーク条件の影響を調べるため、LinuxのNETEMとTCツールを使用してエミュレートされた様々なネットワークの条件下でテストを行った。

Fig 1 setup 1 png
図4: QUIC評価のテストベッド

モバイルデバイスの性能

ユーザ空間でのQUICの実装が原因で、リソース競合がプロトコルの転送効率の最適化とは無関係に性能に悪影響を与える可能性がある。これが実際に問題かどうかをテストするため、一般的にリソース制約のあるデプロイ環境、つまりスマートフォンで評価した。

Nexus 6とMotoGの2つのポピュラーなAndroidスマートフォンで、同じ測定方法で行った。モバイル環境では、デスクトップ環境と同様にほとんどの場合、QUICがTCPより優れている事が判明した。しかし、そのメリットはおしなべて減少し、時には統計的に優位性はなかった。

Fig 5 a nexus6 v34 size png Fig 5 b nexus6 v34 loss 1 size png Fig 5 c nexus6 v34 delay 1 size png
a: RTT=36ms, Loss=0% b: RTT=26ms, Loss=1% c: RTT=112ms, Loss=0%

図5: QUICの性能評価はモバイルデバイスでは減少または見られない(図1と比較して)

この理由を理解するため、QUICの状態マシンを推測するためのQUICの輻輳制御コードと各状態に費やされた時間を調べた。同じネットワーク条件下でモバイルシナリオと非モバイルシナリオの両方でこれを行った。

モバイルでは、QUICはほとんどの時間(58%)を「アプリケーション制限」状態に費やしている。これは、送信者が受信者のためにパケットを処理するのを待っている間、転送を一時停止した事を意味する。デスクトップのシナリオでは、これはわずか7%の時間で発生する。この動作の理由は、QUICがユーザ空間プロセスで実行されるのに対して、TCPはカーネル内で実行されるためである。その結果、QUICは受信したパケットをデスクトップのように素早く使う事ができず、特に帯域幅が十分に利用可能な場合には、準最適な性能につながる。

(不)公平性

トランスポート層プロトコルの本質的な特性は、ボトルネック帯域幅リソースの公平な分配以上に帯域を消費しない事である。不公平なプロトコルは、競合するフローに性能低下を引き起こす可能性がある。

QUICとTCPはどちらも、CUBIC輻輳制御アルゴリズムを使用しているため、テストでは比較的公平でなければならない。しかし、これは事実と異なる事に気付いて(図5)。QUICがTCPフローと競合すると、TCPがボトルネックの帯域幅を公平に占有する事ができなくなる。実際、我々の実験では、競合するTCPフローの数が増えても、QUICは常にボトルネック帯域幅の半分以上を消費する事を示した。

Fig 5 NEW multiFlow quic tcp png Figure 6 table png
図6: QUICは、複数のTCPフローが存在する場合でも、ボトルネック帯域幅の公平な分配以上に持続的に消費する

QUICのソースコードを調査し、TCPプローブを使用して輻輳ウィンドウ情報を抽出する事により、QUICがTCPに不公平である理由をさらに調査した。輻輳ウィンドウが大きければ大きいほど、QUICまたはTCPが通信中に持つ事ができるバイト数が多くなり、従って、持続スループットが大きくなる。

TCPと競合する場合、QUICはより大きな輻輳ウィンドウを獲得できる事に気付いた。

輻輳ウィンドウの変化(図6)を詳しく見てみると、両方のプロトコルがCUBICを使用しているが、QUICはそのウィンドウをより積極的に増加させる事が分かった(ウィンドウサイズの勾配と増加両方に関して)。結果として、QUICはTCPよりも利用可能な帯域幅を高速に獲得でき、TCPは帯域幅の公平な分担を得る事ができない。

Fig 6 a multi congestionWindow png Fig 5 NEW multiFlow quic tcp png
a: QUIC vs TCP. b: 5-second zoom of above figure.

図7: QUICの不公平さは、TCPよりも大幅に大きな輻輳ウィンドウを維持する事に部分的に由来する

次のステップ: QUICを更に最適化する方法

この記事では、我々はQUICプロトコルの研究からいくつかの興味深い発見を強調した。QUICは、幅広い状況でTCPより優れているが、パケットの並び替えやリソースに制約があるモバイルデバイスの下では性能が低下する事が分かった。

更にQUICは、TCPフローと競合すると、ボトルネック帯域幅の公平な分配よりも大幅に帯域を消費する事が分かった。これは幅広いアプリケーションに有害になる可能性がある。

現在行われている作業の一環として、この不公平の原因、対処方法、QUICプロトコルを更に最適化する方法について検討している。

編集者注: この研究は2018年のApplied Networking Research賞を受賞した。

Arash Molavi Kakhkiは、ThousandEyesでインターネット計測研究者であり、幅広いネットワーク・イベント、長期的傾向、ベンチマーク・サービスプロバイダ、インターネット全体の停止、全体的なネットワークの健全性を分析している。ThousandEyesに入社する前は、トランスポート・プロトコルやネットワーク内デバイスの性能やポリシーへの影響に焦点を当て、ノースイースタン大学で博士号を取得した。この記事は、ノースイースタン大学での彼の仕事に基づいている。

Hacker News

ケン・トンプソンの「信用を信用する事」は、SpectreとMeltdownバグについて我々に何を教えるか

BoingBoingより

Unixの開発者であるケン・トンプソンは自身の業績でチューリング賞を受賞した際、受賞スピーチで爆弾発言をした。訓練として、彼はUnixの基礎構造の非常に深くにバックドアを埋め込んでいた(彼の知る限りでは)。

彼の論文「Reflections on Trusting Trust」で説明されたその暴露は(すでに)、コンピュータ科学者に、彼らのツールが非常に低いレベルで危険に晒されている可能性を熟考させた。まるで、悪意のある神が重要な物理法則を曲げて、世界を征服する我々の試みを台無するとは思えないよう置き換えられていた。(今や、悪意のあるアクターが悪魔に取り憑かれたコンピュータを意図的に作り出している。カール・シュレーダーの素晴らしい「太陽の中の太陽」は、全能のAIが同じ事をした世界を想像した)。

ポール・マクレランは、Breakfast Bytes社の編集者で、トンプソンのいたずら/ゾッとするハックの教訓をSpectreとMeltdownのバグに照らして考えている。これは、今日使用されているほぼすべてのコンピュータのデザインに存在する最も低レベルのアーキテクチャ上の決定に関係し、それらを緩和する単純な方法は存在しない

長年、私は、スパイ機関、企業、ハッカーがマイクロプロセッサを攻撃するため、チップの設計の中に余分な痕跡を隠していると、シリコン自身が有害であると主張していた匿名の知人について、infosecの人たちからの暗い不平話を聞いたことがある。一部の人たちは、完全に監査可能なフリー/オープンなツールチェーンを使ってこの理論上の攻撃を緩和しようと試みた。私の友人ベン・ローリーは(以前)、一般的なツールでフィールド監査可能なFPGAによって暗号化されたコンピュータのI/Oを考察し、内部の監査できないシリコンCPUとサブシステムは、漏れる可能性のある平文を得る事はできない事を確認した。

しかし、ケン・トンプソンのハックが実証しているように、上から下まですべて同じものでできている。あなたが信用するツールを作るためのツールを作るツールが監査可能でないなら、根本的に根絶するのは事実上不可能で、悪事のあるものを忍び込ませられる。

しかし、これは単なるUnixである。我々は半導体およびEDA産業で働いている。だから、この思考実験では、loginコマンドのソースコードを破壊するのではなく、テスト挿入プログラムのソースコードを破壊した場合にどうなるだろうか? loginコマンドにバックドア・パスワードを追加する代わりに、セキュリティ・ブロックにスキャン・テストを追加していると検出された場合、いくつかの追加ゲートを追加することができるとしたら。明らかに、設計に百万ゲートを追加すれば、気付くだろう。しかし、10億ゲート設計のいくつかのゲートは気付かずにうまくいくかも知れない。誰もスキャン・テスト・ゲートが正確に何をしているのかを知る者はいない。タイミングが正しいことを確認するだけである。

数年前、私はDVConの基調講演で、メンターのワリー・ラインズが悪意のある人間がIP企業に侵入し、バックドアを挿入する事を心配しているかどうかを「3文字の機関」に尋ねたと言っていた。彼は、彼らは質問をする事がバカ正直であるというニュアンスでただ笑ったと言った。もちろん、悪い人間はどこでやっているし、そういう人はいる。

このKTHは、IP企業のセキュリティを破り、Verilogを変更するのではなく、コンパイラ企業の上流に行く事が可能になることを意味する。悪意のあるコードがコンパイラに挿入され(次に削除される)と、コンパイラのソースコードはクリーン、テスト挿入ツールのソースコードはクリーン、チップのVerilogはクリーンとなる。それにも関わらず、テストロジックが秘密鍵(またはそれと同等の具合の悪いもの)を読み出す事ができるようにするため、全てのデザインにいくつかの余分なゲートを追加されているのだ。

なぜ、ケン・トンプソンを信用すべきではないのか [Paul McLellan/Breakfast Bytes]