7/14/2018

Amazonが超安価なスイッチでネットワーク市場への参入を計画

Slashdotより。安いからと言って売れるかは分からない。

Amazon Web Servicesはすでにクラウドサービスの市場を圧倒しています。The Informationの報告によると、まだ支配されていないクラウドビジネスの一部を注視しています。それは、データセンタースイッチ用の140億ドルのグローバル市場です。[編集者注: リンクは有料かも知れません。代替情報源] レポートより:

クラウドユニットの計画を直接知っている人物とプロジェクトの概要を知っている別の人物によると、AWSはネットワークのトラフィックを移動させるハードウェア・デバイス、すなわちビジネス顧客向けのネットワークスイッチの販売を検討しています。Arista Networks、Juniper Networks、Ciscoのようなビジネスの既存企業に直接競合をもたらし、Amazonを収益性の高いエンタープライズ・コンピューティング市場により深く取り掛かるのかもしれません。

他の多くのカテゴリーと同様に、Amazonはライバルを圧倒する価格で参入する計画です。そのプログラムの知識を持つ人物の一人が推測するには、同社はホワイトボックス・スイッチの価格を、シスコの同レベルのスイッチよりも70%から80%低く設定する可能性があります。

更新(2018.7.20): Cisco CEOが、AWSは商用のネットワークスイッチを作っていないと発言。さて... (Slashdot)