7/08/2017

ゲーム・オブ・スローンズのシーズン7、3エピソードのタイトルと概要が明らかに

Slashfilmより。HBOが、最初の3話のタイトルと概要を公表した。シーズンの最初の部分はデナーリス・ターガリアンに焦点が当たっている。

エピソード #61: "ドラゴンストーン"

ジョンは北の守りを計画する。サーセイは5分5分の勝算を試す。デナーリスは帰国する。

タイトルの"ドラゴンストーン"はかなり直接的に思える。北部の新しい王であるジョンは、夜の王とホワイト・ウォーカーから北を守る方法について戦略を立てる。ダニーがタイトルの先祖の家に戻り、それをウェスタロスの新しい戦略拠点として確立する。サーセイが5分5分の勝算を試そうとするのは少し謎である: まさに何の勝算か? 誰に対してか? 彼女の敵のほとんどは殺されているので、軍を増大させるだけなのか?

エピソード #62: "嵐の申し子"

デナーリスは予期せぬ訪問者に面会する。ジョンは反乱に直面する。ティリオンはウェスタロス征服を計画する。

ダニーの多くの称号の一つ"嵐の申し子 (stormborn)"はもっと複雑に思える。ティリオンの計画は普通に聞こえるが、予期せぬ訪問者を会うダニーは興味がそそられるし(おそらく、ダヴォス・シーワース?)、ドラマは北のジョンに対する反乱をシーズンの2話だけにしようとすることで時間を浪費する計画ではないのは明らかだ。私は、リトルフィンガーがサンサ・スタークに疑念の種を蒔き、これが亀裂の原因になったと感じている。

エピソード #63: "女王の正義"

デナーリスは法廷を開く。サーセイは返礼する。ジェイミーは失敗から学ぶ。

GOTはエピソードのタイトルに二重の意味が含まれているのが好きなので、"女王の正義"はダニーとサーセイの両方が含まれていると推測する。失敗から学ぶジェイミーは、彼を究極の贖罪に向かわせるかもしれないが、サーセイの"返礼"は私には大きな警鐘を鳴らす。その贈り物は何で、誰にそれを返すのだろうか?