5/13/2017

最後のインテルItaniumが出荷

Slashdotより。失敗は繰り返される。

読者WheezyJoeが伝える:
4つの新しい9700シリーズItanium CPUが終わり、最後のItaniumが出荷される予定だItaniumIA-64アーキテクチャは、2000年代前半の32ビットi386アーキテクチャの後継となるべく意図されていた。IA-64はHPと共同開発された新しいアーキテクチャが使われ、サーバプラットフォームとしての能力があると同時にi386と下位互換性がなく、i386でコンパイルされたソフトウェアを実行するにはエミュレーションが必要だった。2003年にAMDのOpteronがリリースされ、完全に下位互換性のあるX86-64アーキテクチャが登場し、Itaniumへの関心が低下し、Intelは最終的に自身のチップへAMDのテクノロジを採用し、今ではX86-64が支配的になっている。それにも関わらず、Itaniumはサーバ市場向けに引き続き製造され、HPとの契約もありサポートが継続された。今年で契約が満了し、これらの新しいItaniumが最後になるだろう。