4/30/2017

ウィキリークスが「スノーデン・ストッパー」を公開

Slashdotより。CIAが第二のスノーデン(内部告発者)を捕まえるために作成。

schwit1はZero Hedgeのレポートを引用する:
ウィキリークスは"Vault 7"シリーズの最新版として、"Scribbles"(別名"スノーデン・ストッパー")と呼ばれるCIAプロジェクトを説明するユーザ・マニュアルを落とした。ソフトウェアの一部は意図的に盗まれる可能性のある文書に"ウェブ・ビーコン"タグの埋め込めるよう設計されていた。ウェブ・ビーコン・タグは見たところ文書のエンドユーザに関する情報を収集し、その情報を検出されることなくビーコンの作者に戻される情報を中継することができる。しかし、ウィキリークスのプレスリリースでは、Scribblesのユーザガイドはプログラムには小さな問題が一つあることを指摘する: Microsoft Officeの製品にのみ動作する。そして、エンドユーザがLibreOfficeのOpenOfficeのような他のプログラムを使用すると、CIAのウォータマークがエンドユーザに見えるようになり、覆いが吹き飛ばされる。

BoingBoing