4/28/2017

コリーン、デフェンダーズに「ファンは狂喜乱舞すると思うわ」

geektyrantより。コリーン役のジェシカ・ヘンウィックがデフェンダーズを語る。

これまでのところ、私はアイアン・フィストを含め、Netflixの全てのマーヴェル・シリーズを楽しんできた。もっと良くなるだろうか? 確かに今でも十分クールだ。このシリーズの最も良い面の一つはコリーン・ウィング演ずるジェシカ・ヘンウィックだろう。彼女は最近EWとのインタビューで、デフェンダーズについて語っており、その発言にテンションが上がり始めている:
「素晴らしいわよ、本当に素晴らしいんだから。キャラクターがお互いに出会うのを見るのが大好きだと思う。コリーンやミスティが見られるし、ルーク・ケイジがアイアン・フィスト、ダニー・ランドと一緒なのを見られる。ファンは狂喜乱舞(freak out)すると思うわ。」
かなり大げさな言葉だが、私は彼女を信じる。個人的には、マーヴェルNetflixシリーズに裏切られた感じは無い。彼女はコリーンがこのシリーズでどのように乗り出すのかを語っている:
「私たちはコリーンがニューヨークにいないことに気付くわ。それクレージーよね。ドラマ全体は大部分がニューヨークよ。私たちは彼女と別れた1ヶ月後に彼女を見つけるわ。彼女がアイアン・フィストで感じた感情的なトラウマをコントロールできなくなるのは本当に面白いわよ。それが顕在化して、彼女はデフェンダーズに感情が爆発しちゃうの。」
いくつかの疑問はあるが色々分かる。彼女がニューヨークにいないなら、彼女はどこに? アジア? 彼女を最後に見たのは、クン・ルンであるべき場所にダニーと一緒にいるところだったが、もちろんそうではなかった。感情的なトラウマなのか、あるいは彼女は闇の手にいたことと関係があるのか? あるいはダニーが死にそうになるのを見るのだろか? それとも、彼女の先生が雨の中で消えたのを見たこと。疑問はたくさんある。本当に楽しみに待っていることの一つは、お互いが協力して行動する素晴らしいキャラクターたちすべてを見ることだ。私はコミックの中のダニーとルークの関係が大好きで、シリーズでどのように扱われるかを見たくてたまらない。多くの人はフィン・ジョーンズがこの役に苦しんでいることは知っているが、マイク・コルターにうまく反応できれば、私はハッピーだ。