3/07/2017

ダグラス・クロックフォードがポストJavaScriptの世界を予想

Slashdotより

InforWorldによると、JavaScript開発者(JSONの提案者でもある)ダグラス・クロックフォードは最近"理論上のポストJavaScript世界"を説明した。クロックフォードは、ウェブ開発の主要要素には"複数のプログラミングのニュアンスを修正できる後継言語が必要だと考えている。匿名の読者がそれらのレポートをまとめる:

クロックフォードは、世界で最も人気のある言語であるにも関わらず、Oracle Codeカンファレンスの聴衆に向け、「JavaScriptが最後の言語であることが分かれば、それは悲しいことだ。」と語った。彼はJavaScriptは変数を宣言するのに2つの異なる方法(letとvar)を持ち、値を持たない2つの異なるボトム変数で、両方nullでundefinedだと不満を述べた。言語設計者の間で議論はあるが、我々は結局ボトム値を持つべきだろうか? しかし、2つ持つべきだと考える人は誰もいない。

InfoWorldによれば、クロックフォードはdate、delete操作、math.random、object.assignのような不純物を取り除くことによって、JavaScriptを純粋な関数型プログラミング言語に置き換えるシナリオを提示した。結局、彼は関数の能力を追加するよりも、JavaScriptを置き換えることを強く主張した... 次世代言語は複数のコアを扱えるよう改善すべきで、ほとんどの言語はFortranのシーケンシャルモデルを踏襲し、次々とオペレーションを実行すると彼は語った。それはもはやうまくいかない。我々は多くの利用可能なコアを持ち、それらを同時に実行したいと考えている。

他のニュースで、クロックフォードは要するに単純にタブが負けたと「空白対タブ」議論の終結を提案した。