3/24/2017

FBIがトランプとロシアの関係を調査

vox.comより

CNNがドナルド・トランプ大統領のロシアとの潜在的関係についての爆弾レポートを今しがた投下した:

FBIは、ヒラリー・クリントンの選挙運動にダメージを与える情報の公開を調整するため、ドナルド・トランプ大統領のスタッフがロシアのスパイと疑われている人物と連絡を取り合っていたことを示す情報を持っている。

ここには多くの答えられていない疑問がある。ロシアの当局者とトランプのスタッフは誰なのか? どのようにして、これらの人物が連絡を取り合い、調整していたのか? 匿名の米国当局者を引用すると考えれば、CNNのレポートは信頼できるものなのか?

しかし、真実なら、そのレポートは重要だ。CNNによれば、FBIは依然として"スパイによる諜報活動、旅行、ビジネスと通話記録、直接会合の根拠"などを見直している。一部の米国当局者は、大部分が状況証拠なので、これまでの情報から大きな結論を導き出すのは時期尚早だとCNNに警告した。しかし、その当局者はCNNに、トランプのスタッフとロシアの当局者の間の潜在的な談合が今やFBIの調査な主要な焦点であると伝えた。

トランプの選挙スタッフが民主党とクリントンの選挙運動からハッキングされた不利なメールを公開するためにロシアと協力したという主張によって、トランプは泥沼にはまっている。しかし、これまでの証拠は、トランプや彼のスタッフをロシアの選挙への干渉と決定的には結び付いていない。しかし、FBIの調査はそれを変えるかも知れない。

トランプ・ロシア・スキャンダルの更なる情報はVoxのexplainerを読んでほしい。

BoingBoing