2/28/2017

カルダシェフのタイプ3文明を発見することは可能か?

先週、NASAが39光年先に地球サイズの惑星を発見し、第二の地球を発見するのも近いと報じられた。ふと思ったのだが、カルダシェフは宇宙に存在する文明をエネルギー利用量によって3種類に分類した。いわゆるカルダシェフ・スケールと呼ばれるものだが、タイプ3文明になると、銀河規模のエネルギーを利用するようになる。もしも、タイプ3文明が存在するとしたら、それは観測によって分かるのだろうか...? 以前、タイプ2文明(ダイソン球)ではないかと報じれた恒星(KIC 8462852)が存在したが... ちなみに宇宙に存在する銀河の数は2兆個と言われている。