2/04/2017

今週末にサンフランシスコでクロノス・フェスティバル2017

BoingBoingより

私の大好きなアヴァンギャルドなクラシックグループ、クロノス・カルテットが、今週SF JAZZセンターで「クロノス・フェスティバル2017: Here and Now」を開催している! 土曜のファミリーコンサートを含め、週末を通して幅広い音楽体験ができる。パフォーマンスは、ミニマリストの先駆者テリー・ライリー、伝説的なプロデューサ/作曲家ダイク・パークスがローレンス・ファーリングヘッティの詩を朗読する、インド人バイオリニストのカラ・ラムナス、イラン人歌手Mahsa Vahdat、ベトナム人器楽演奏家Vân-Ánh Võなど非常に珍しいたくさんの作曲家や特別ゲストを呼び物にしている。イラン人作曲家Sahba Aminikiaが、今年の招聘された芸術家である。驚くほど美しく新しい音楽をあなたの心と耳を開いてほしい。ここでチケットを購入できる。下記には、フェスティバルで何が聞けるか分かるSpotifyのプレイリスト:

更新: iTunesストアで聴くことができる。Sahba Aminikiaさんの作品は中東というより、むしろ和を感じて非常に面白い。Vân-Ánh Võさんのアルバムカラ・ラムナスさんはシタールの代わりにバイオリンを使っているイメージ。Mahsa Vahdatさん