1/31/2017

IOS XRのリリース戦略とデプロイ候補

Ciscoが「IOS XRのリリース戦略とデプロイ候補」と題する文書を公開している。IOS XRをどのバージョンにしていくかの参考になる。

2017年の見込み

2017年、我々の目標は最初の機能リリース(例えば6.2.1)と対応するEMR(例えば6.2.3)間の時間を短縮することにある。同時に、EMRが内部品質基準を満たすことを望んでいる。

2017年には、x.x.3がEMRというルールに例外があるだろう:

  • リリース6.1.3は36ヶ月間のソフトウェアメンテナンスでメンテナンスリリースになる予定。ソフトウェアメンテナンスの終了日は"End-of-LifeとEnd-of-Sale Notices"に記載されるだろう
  • リリース6.1.4は2017年5月に計画されている。これは真のEMRになるだろう

2017年の計画されているリリーススケジュール:

  • 6.1.3: 2月 (MR); 6.1.4: 5月; (EMR)
  • 6.2.1: 3月 (機能リリース); 6.2.2: 6月 (機能リリース); 6.2.3: 11月 (EMR)
  • 6.3.1: 8月 (機能リリース); 6.3.2: 11月 (機能リリース)

免責事項: リリース日は暫定のものであり、予告なしに変更される場合がある。

2017年のデプロイのための推奨リリース:

  • NCS6000: 6.1.4で、それまでは5.2.5/5.2.6
  • ASR9000, CRS: 5.3.4、6.1.4
  • NCS5000, NCS5500, XRv9000: 6.1.4