12/28/2016

キャリー・フィッシャー、死去

スター・ウォーズのレイア姫(レイア・オーガナ)役、キャリー・フィッシャーが27日朝8:55に心臓発作で亡くなった。享年60歳。来年公開の「スター・ウォーズ: エピソード8」に出演予定だったが...。彼女は、ハリウッドのトップ・スクリプト・ドクター(脚本の磨き直し、修正、アドバイスを行う人)としても有名だった。

先週末、俳優のキャリー・フィッシャーがロサンゼルス行きの飛行機内で心臓発作を起こした。着陸後すぐにUCLAメディカルセンターに運ばれ、その後治療を受けていた。2016年12月27日早朝、キャリー・フィッシャーは60歳で亡くなった。(Boingboingより)

Slashdot

更新

Ep.8は亡くなる前に撮影を終えていたとのこと。