11/08/2016

イーロン・マスクは自動化がユニバーサル・ベーシックインカムにつながると予測

Slashdotより

匿名の読者がTesla/SpaceXの創設者イーロン・マスクについてのMashableの新しい記事を引用する:
自動運転車やAI業界のテック革新者はどれほど多くの人間の仕事が消滅していくかについて多くを語っているが、新たな失業者全員に何が起こるかについては滅多に説明しない。金曜のCNBCでのインタビューで、マスクはロボットやソフトウェアによって追放された労働者を保護する解決策があると信じており、(おそらく政府支援による)ユニバーサル・ベーシックインカムを作り出すと語った。「我々は結果として自動化によってユニバーサル・ベーシックインカムあるいはそのようなものを受け入れるとても良いチャンスである。他に何があるかは分からない。私はそれが起こると思っているよ。」とマスクは語った。
そして、この世界は何に見えるだろうか?「人々はその他の事、より複雑な事、より面白い事をやる時間を持つようになるだろう。確実に余暇時間が増える。」マスクはCNBCのインタビュアに語った。オバマ大統領も伊藤穰一MITメディアラボ所長と「社会契約を再設計すること」について話し合い、ユニバーサル・ベーシックインカムを導入するかどうかという問題は「我々はこれから10あるいは20年かけて行っていく議論」であると予測した。