9/11/2016

とても小さなLispコンピュータ

Raspberry PiやArduinoのようなサイズの小さなLispコンピュータ。Common LispのサブセットuLispが動作する。

この記事はLispでプログラムができるATmega328をベースとしたディスプレイやキーボードが付く埋め込み型のコンピュータを説明する。LEDやI/Oピンを用いたプッシュボタンのような部品とのインタフェース、アナログ入力の読み取り、I2CやSPIインタフェースを使って外部デバイスを操作するようなプログラムを実行できる。1行あたり21文字で8行を表示する小さな白黒のOLEDディスプレイと、小型のPS/2キーボードを持つ:

Tinylispcomputer2

Hacker News