9/23/2016

ロールリンヌGPS NTPサーバー

小型で低省電力のGPS内蔵NTPサーバ。すでに販売中止だが、オープンソースハードで設計がCC 3.0で公開されている。作ってみるのは面白いんだけど、一番苦労するのは見晴らしのいい場所にアンテナを設置すること。Raspberry Piを使ってストラタム1のNTPサーバを作る方法が一番手軽だろう。

2014 04 13T23 22 48 215Z box front jpg 2560x2560 q85

ロールリンヌGPS NTPサーバは内蔵GPSレシーバからネットワーククライアントに時刻を供給する小型、高性能で低省電力なデバイスです。GPSアンテナ、電源と空の展望があれば、200ナノ秒以内のUTCをトラックでき、LANやWAN全体あるいはインターネットに対して正確な時刻が利用できます。ロールリンヌはシームレスにNTPあるいはSNTPクライアントと相互運用し、数千クエリ/秒まで耐えることができます。高いスループット下でさえ、タイムキープ運用は決して中断したり不安定にはなりません。

ロールリンヌはオープンソースのハードウェアとオープンソースのソフトウェアです。ハードウェア設計ファイルやユーザマニュアルはクリエイティブ・コモンズ3.0ライセンスの元で提供されています。ソフトウェアのソースコードはMITライセンスで提供されています。

Hacker News