9/14/2016

Google Readerを終了したのは私が悪い

Google Readerの元プロダクト・マネージャーのNick BaumがGoogle Readerを終了したことに関して、一連のツイートをしていた。

Google Readerを終了したのは私の責任だと今週末気付いた。私は06-07からPMを務めていた。我々は成長率を著しく変える再設計に着手した。しかし、「Googleの基準 (Google scale)」に持って行けなかった。私は、Googleが我々に潜在能力を達成するための十分なリソースを与えなかったことを不当で近視眼的だと思っていた。... しかし、創設者として、私はリソースがあなたが恩恵を受けているあるいは受けるに値する何かではないと知っている。それらはあなたが生んだ大切なものだ。私は1億ユーザに達しなかったことが存続を脅かすものではななかったことに気付くべきだったし、そのことに100%注力することをチームに受け入れさせるよう働きかけていた。私はそれらの数に達する見込みがわずかでも与えるようなより大きな大胆な計画に同意することを優先すべきだった。私は会社幹部にそのビジョンを納得させるべきで、彼らがそれに賛成しなければ、私はとにかく働きかけるべきだった。創設者のように。Google Readerは私のお気に入りのプロジェクトの一つだった。私はチームと一緒に働く事が好きだったし、最高の仲間たちと一緒に働ける機会を持てた。私はこれらをやっていたら、それで十分だったのかどうかは分からないが、脅威を見て何かをする事がPMとしての私の仕事だったことは今や理解する。

Hacker News