7/17/2016

Swift 4の議論は8月1日以降に開始

AppleのTed Kremenekから、Swift 3の最終段階とSwift 4の議論開始のアナウンスがあった。要点は次の通り。

  • 7月27日がSwift 3に対する計画されたソース変更を受け取る最終日である。
  • その日に、Swift 3に関して承認されるが実装されない提案 (ソース変更を伴う提案を含む)がありそうだ。その日にSwift 3のコンテキストの中で実装されない提案の行方や将来のSwiftのリリースについてオープンな議論を行う。
  • 8月1日以降に、Swift 4についての議論を開始するだろう。おそらく、この議論の一部はSwift 3で保留された重要な仕事に左右されるだろう。Swift 4でのバイナリの安定性を達成する目標も同様である。それまで、しかし、議論はSwift 3で集中したままにすべきだ。
  • Swift 3に関するソース変更を得る最新の計画された日と、Swift 4について話し始める時との間に、数日間の意図的な間があることに注意してほしい。そのアイデアは最終的にSwift 3になるものを評価するため、コミュニティに時間を与えるためである。
  • Swift 3に関する開発の最終的な分岐計画は将来決定する。しかし、最終的な収束分岐はその前後あるいはその直後に、masterからカットされることになるだろう。その一部は、7月27日にSwift 3の残存する実装されない提案を対処する方法に議論が及ぶ。
  • Swift 3の最終的なリリース日は未決定だが、基本的に7月27日後で、その合意はSwift 3は完全な合意であり、開発中のものではない。