4/17/2016

VIRLアップデート情報 (VIRL 1.1.1 April'16)

VIRLのアップデート(VIRL 1.1.1 April'16)があった。VIRL v1.0.11とv1.0.26は5月13日でサポートが終了となるので、速やかにアップグレードしておいた方がよい。リリースノートを見たが、新機能は次の通り。

  • PC.OVAイメージでのNAT利用可能
  • オンラインで必要なリソースを計算できる
  • システムソフトウェアのアップグレードが簡易に
  • リアルタイムにトラフィックを見られる
  • GITレポジトリの表示を強化
  • Syslogデータのエクスポート
  • Ostinato LXCの名前を "LXC-Ostinato-drone" に変更
  • OpenStackクラスタでVIRLを動作
Package/VM image 1.0.26 1.1.1
VIRL-CORE 0.10.22.7 0.10.24.7
AutoNetKit 0.21.4 0.21.4
AutoNetKit-Cisco 0.21.6 0.21.7
Topology Visualization Engine 0.15.4 0.15.5
Live Network Collection Engine 0.8.10 0.9.5
VM Maestro 1.2.4-388 1.2.6-393


更新

OverviewでRelease番号が表示されない問題は、"sudo salt-call grains.setval virl_release 1.1.1"で解決する(VIRLの再起動か、"virl-uwm"の再起動が要)。