9/02/2014

Apple製品周期

来週の日本時間9月10日2時からAppleのiPhoneとウェアラブルデバイスの発表がある。それを受けてか、今日の"Joy of Tech"は、Appleフリークが取り上げられている。「The Apple product cycle...」の超訳。

基調講演前
興奮状態の高まり、噂が飛び交い、あなたはもういくつ寝るとと数えるオタク(geek-giddy)と化している
(OMG: どうしよう! なんてこった! げっ、うっそー)
基調講演当日
ぶったまげた! あなたの人生はiThing無しでは、どのくらい空虚で虚しいかを実感する
基調講演後
複雑な気持ち... あなたはまだハイだが、イライラ、半信半疑、疑念が再発
(iTHINGはすごい! iTHINGが今欲しい! iTHINGはすごいのか? iTHINGをあきらめられない!)
購入前
あなたはどんなに人生がiThingで素晴らしいものになるかを想像する
手に入れた
契約、確定、そして配送! iThingは全てあなたのもの! あなたはテックゴッドだ!
(力を手に入れたぞ!)
購入後
iThingは素晴らしいが、ある側面があなたをいらつかせる。アーリーアダプタ鬱の危険性
(iTHINGがもう少し薄ければ、ほんのわずかでも速ければ!)
基調講演切望
あなたは次のアップル製品を待つ
(どうしてアップルは世界を変えるのにそんなに時間が掛かるんだ?!)